« 献血 | トップページ | 伊豆大島、岡田港にて »

2018.09.29

東海汽船「セブンアイランド虹」乗船記

 ここには、東海汽船「セブンアイランド虹」東京08:45-大島10:20、の乗船記が有ります。
Dsc_0019
09/25
 新島へ行かなくちゃ!なんです。
 9月中に。
 日程的には、もう殆ど余裕が有りません。
 理由はこれ↓。
------
2018.7/1~アニメ「ISLAND」コラボ:御原凛音(CV.田村ゆかりさん)による船内アナウンスを開始!
2018.06.26
東海汽船株式会社と、アニメ「ISLAND」製作委員会は、7月1日から放送を開始するアニメ「ISLAND」の舞台である「浦島」のモデル地が東京都新島であることから、新島への定期航路を運航している当社の高速ジェット船「セブンアイランド」4隻船内において、プロモーションを展開いたします。
アニメでは新島の大自然をストーリーで紹介しており、東京とは思えない情景を映しだし、当社ではそのアニメヒロイン「御原凛音(※CV.田村ゆかりさん)」による船内アナウンスや船内誌による番組情報提供などを行います。

1.アニメ「ISLAND」御原凛音(CV.田村ゆかりさん)Ver.船内アナウンスを実施します。
7月1日~9月30日の期間限定にて、当社高速ジェット船の東京~新島航路の船内アナウンスの一部を本アニメのヒロイン「御原凛音(おはら りんね)CV.田村ゆかりさん」が担当いたします。
当社では声優によるコラボレーションでの船内アナウンスは初めてとなります。
(注:高速ジェット船のみで実施、東京出入港時および新島入港前の音声)

2.当社船内限定で配布している船内誌「Voyage2018版」の表紙を、アニメ「ISLAND」のエンディングテーマを歌う歌手の亜咲花さんが務めます。
また巻頭特集として、亜咲花さんが実際にアニメに登場する場所を巡り、紹介いたしております。
なお亜咲花さんの音楽PVも新島で撮影しております。
------
 ISLAND、アニメの出来はビミョーな感じでしたし、私は別に王国民でも無いのですが、東海汽船初のタイアップとなると、興味が湧いて。
 単純なんです。
 今までにも、夏色キセキとか有ったのにな。
 これも時代の変化、でしょうか。
 楽しいね。

 なら、もっと早く行けば良かったけれど。
 まあ、夏が終われば空きますし、運賃はお安くなりますし。
 そう思って油断していたら、悪天候に阻まれ、全然行くことが出来ません。
 台風の影響を受けまくり。
 もう無理…?。
 したっけ、次のお休みの09/25は、海上模様がとっても良好です。
 全島就航確実。
 乗るしかない、このビッグウェーブに!。
 このべた凪ぎに!。
 ネット予約の20%割引が適用されないのは痛いですけど、もお、そんなことは言ってられません。
 竹芝桟橋へ突撃です。

 ジェット船の時刻は日によって結構代わり、今日の新島行きは、07:30発。
 妙に早い時間の出航です。
 正確には、大島・新島経由、神津島行き。
 いつもの出勤のときと同じく、05:00には起きて、3連休明けの総武緩行線に乗ります。
 ゆりかもめ経由で、竹芝桟橋に到着だよ。
 まだ07:00前。
 今にも雨が降り出しそう…。

 ここで、私がジョット船の時刻を間違えていたことが発覚。
 08:35発だし!。
 いい加減だなあ。
 すっかりやる気を無くして、もお、家に帰っちゃうことにしました。
 って、こら。
 当初の予定通りには進めないの、確実ですし。
 浜松町駅に向かって歩きながら、土曜日に出直そうかな、なんて。
 でも、これ以上先延ばししてもなあ。
 次の台風が来てますし。
 もやもやして、またターミナルに逆戻り。
 結局、08:35発のジェット船で、大島まで行くことに決めました。

 窓口に並んで、乗船券を購入です。
 予約なんぞしていないので、口頭でフルネームを申告して。
 帰りの予定も聞かれましたが、あ、大型客船で帰ります。
 7,400円をSuicaでお支払い。
 高いよう(^^;。
 ネット予約が間に合っていればなあ。

 今日の配船は、「セブンアイランド虹」です。
 以前、館山から乗った船だね。
 13年ぶりの再会なのです。
 乗船券の船名欄には、「1220便虹」って記載されていて。
 全部で4船有るのですもん、どうせなら別なのが良かったけれど。
 当時と比べると、夢がいつの間にか消えていて、友と大漁が加わりました。
Dsc_0004
 何気に利島が条件付きになっていて、ちょっとびっくり。

 交差点を渡り、近くのカフェでモーニングを食べて、時間調整。
 ターミナル内のカフェ、東京愛らんどは、まだオープンしていません。
 テーブルで乗船券に連絡先を記入しておきます。
 東海汽船は、乗船券を購入してから、連絡先を記入するシステムなんです。
 大島から熱海や伊東への便だと、記入の必要は無いのですって。

 さあ、乗船だよ。
Dsc_0008
 私の席は、左舷側の1階。
 3列シートの真ん中を指定されていましたが、窓側には誰も来なかったので、そちらに移動です。
Dsc_0009
 既に、お目当ての船内放送が流れていました。
 エンドレスで流れている筈なので、録音してみよう。
 最初に、我は海の子のチャイムが流れます。
 「テレビアニメ、ISLANDの御原凛音です。本日は高速ジェット船セブンアイランドをご利用頂き、誠に有難うございます。船内は全席指定席です。お座席番号は、乗船券に記されておりますので、お確かめの上、着席願います。ジェット船では、高速運転中はシートベルトの着用が定められております」。
 ここで肉声放送が入って、キャラクターの放送、途中で切られちゃった…。
 まあ、これだけ聞ければ、私は満足なのですよ。
 実際の音声は、こんな感じ↓でしたあ。
http://takaseyuka.o.oo7.jp/yukane/ISLAND.mp3
 音質悪いですけど…。
 新島発着の放送も聞いてみたくなっちゃう。
 でも、新島は遠いのですよー。
 島内のバスの接続とか、何だか良く分かりませんし。
 調べても、渡浮根港から前浜港へのアクセスがどうにも不明で。
 逆向きなら、時刻表がちゃんと有ったのですけど。

 出航すると、沖留めされた「フェリーりつりん」らしき船影が、遠くに見えます。
 あれだけ、まだ乗ったことが無いのですよね。
 出航から50分後、金谷港を出て来る東京湾フェリーが見えました。
 程無く、下りの利島の就航が決定したとの案内が有って。
 乗り越してもいいのですが、帰れなくなるかもしれないからなー。
 10:00になると、減速航海区域に入ります。
 クジラやイルカの海洋生物衝突対策なんだそう。
 目を凝らしても、その姿は見られません。
 結構厳しく、シートベルト着用のチェックがされていました。

 窓から見える景色は、かなり退屈だったり。
 海しか見えない…。
 当たり前ですね。
 波は静かですが、お天気が悪くって。
 早く着かないかなあ。
 時速80キロのスピードは、体感では全く分かりませんし。

 やさぐれているうちに、大島入港です。
 順当に、岡田港となりました。
 殆どの人が降りちゃいますよお。
 忘れずに、船内誌VOYAGEを貰って、と。
 「聖地巡礼"新島"ロケ特集」をチェックです。
20180929_0001
 新島は、アニメみたいに自転車で回ってみようかな、とも思うのですけど。
 行くのが面倒なのですよねえ。
 こら。

 私はひとり岸壁に残って、「セブンアイランド虹」を見送ります。
 舫取りの人達全員が手を振ってのお見送り。
Dsc_0016
 お巡りさんも手を振ってます。
 さようなら。
 行ってらっしゃい。

 それじゃあ、おんぼろなターミナルへと歩きましょう。
Dsc_0013
 お隣では、新しい建物を作っていますね。
 もう殆ど完成している感じ。
Dsc_0025
 島内各方面へのバスが発車すると、ターミナルにはもう誰も居ません。
 取り敢えず、ターミナルの食堂でべっこう寿司と島唐辛子餃子を食べたりして。
Dsc_0021
 パック詰めされた唐揚げやお弁当も売っていますよー。
 お巡りさんはたこ焼きを買ってました。

 13:20の「さるびあ丸」で帰るので、窓口で特2等の乗船券を購入しておくよ。
 6,850円。
 やっぱりお高いのです。
 出航まで、手持ちは3時間弱。
 このまま、何もしないで港に居残る予定!。

 こちらに続きます。

« 献血 | トップページ | 伊豆大島、岡田港にて »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/67218285

この記事へのトラックバック一覧です: 東海汽船「セブンアイランド虹」乗船記:

« 献血 | トップページ | 伊豆大島、岡田港にて »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー