2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 千歌ちゃんの家にお泊まりします(沼津の4) | トップページ | きゅーくつな場所から出ておいで!(中札内→川湯) »

2017.10.05

更別村の温泉と中札内村の宿

 こちらから続いてます。

09/19
 今回は、お久しぶりの遠出だよー。
 羽田から夕方のJALに乗って、とかち帯広へと向かいます。
 東京はとっても暑かったので、装備は半袖。
 特に羽織る服は持って来ていませんが、何とかなるよね、きっと。

 搭乗口にお財布ケータイをタッチして通過すると、私が最後の一人だった感じで。
 ちなみに、そんなぎりぎりじゃあ無かったのですけど。
 座席に座って、離陸したところまでは覚えているのですが、次に目覚めたときには、既に着陸寸前だったり。
 毎回、いつもこのパターンだあ。
 ちなみに、搭乗控の裏面は、CoCo壱のトッピング無料券になっていました。
 これ、結構色々変わりますよね。

 今回の旅、実は宿を確保するのに、結構苦労していたりします。
 飛行機がガラガラだったから油断していたのですが、現地は結構な混雑らしく、前日に検索したら、お安いホテルが殆ど空いて無くって。
 面倒になって、健康センターかネカフェにでも泊まろうとしたら、帯広近郊に24時間営業の健康センターは無く、冬に利用したネカフェも、夏前に閉店しちゃってました…。
 詰んだあ!(^^;。
 最終的には、ドミトリーの個室貸し切り的なプランに決めたよ。
 私は、何処でも寝れちゃいますし。

 帯広空港からは、レンタカーで移動します。
 事前に決済を済ませて、保険もフルオプションなので、手続きはさくさく進んで。
 ナビをセットして、真っ暗な中をスタートです。
 てゆーか、雨がざーざー降って来て、夜空は雷でびかびか光っています。
 雷音自体は全く聞こえないのが、かえって不気味。

 まずは、お風呂だね。
 宿のお風呂は、共用の家庭用サイズみたいですし。
 空港から15キロ位のところに有る、更別老人保健福祉センターという施設が、21:00最終受付で温泉に入れるみたい。
 400円と格安なのですが、ソープ類もちゃんと有って、広々とした休憩室も使えて、なかなか充実した施設だったです。
 リフレッシュしたよー。

 その後、近くのセイコマに寄って、晩ご飯の買い出しです。
 色々と買い込んだ(^^)。
 宿で、ゆっくり食べましょう。
 車のナビで宿を検索しますが、不思議なことに、住所を入力しても電話番号を入力しても、はじかれてしまって。
 スマホのGoogleマップには、ちゃんと出て来るのにな。
 何となくアタリを付けて向かい、森の中に佇む宿を、偶然発見しました。
 偶然なのか!。
Img_8388
 いや、ここ、分かりませんって(^^;。
 明るくっても分かりにくいのに、夜は真っ暗なんですよー。

 てことで、今日のお部屋です。
 じゃーん。
Img_8386
 屋根裏部屋っぽいフローリングにお布団。
 お安い部屋なので、ちゃぶ台と空気清浄機が有る他は、テレビも冷蔵庫もクーラーも洗面台も有りません。
 でも、これはこれで有りなのです。
 コンセントとWi-Fiが使えるので、私には十分過ぎる位なのですよー。
 壁に張り出して有る、Wi-Fiのパスワードをぽちぽち打ち込んで、と。
 明日の行程をさらっと決めて、早寝だあ。

 こちらに続きます。

« 千歌ちゃんの家にお泊まりします(沼津の4) | トップページ | きゅーくつな場所から出ておいで!(中札内→川湯) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/65875494

この記事へのトラックバック一覧です: 更別村の温泉と中札内村の宿:

« 千歌ちゃんの家にお泊まりします(沼津の4) | トップページ | きゅーくつな場所から出ておいで!(中札内→川湯) »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ