« 南大東島の旅 | トップページ | 青函トンネル記念館と青函トンネル入口広場 »

2017.10.01

HAPPY PARTY TRAIN

09/29
 今日は、西武球場前まで行きますよー。
 メットライフドームで実施の「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR」に参加するのだっ。
 船橋からの経路は色々有りますけど、通勤で使っている電車とバスの定期券を活用することにして、中村橋から西武池袋線に乗ります。

 今までも、伊豆箱根鉄道グループと色々なコラボをして来たラブライブ!サンシャイン!!なのですが、ついについに、大元の西武鉄道に到達なのです。
Seibu
 可愛いなあ。
 何気に、鞠莉ちゃんがカンテラ持ってたりするのが細かいのです。

 グッズの販売の他、スタンプラリーなんかもやってますよー。
Img_8418
 中村橋は、花丸ちゃんの担当でした。
 時刻表を確認すると、15:39発の所定保谷行が、今日は西武球場前まで延長運転になっています。
 直通列車は、これが最後。
Img_8416
 開演は17:00なので、ちょっと早過ぎる気もしますけど、入場には時間がかかりますし、私もこの列車に乗って行くことにしたのでした。

 所沢では一旦下車して、ご飯とトイレでも…、なんて思うのですが、現地が近付くとさすがにそわそわしてしょーがないので、そのまま乗って行くことにします。
 そうやって先行したおかけで、西武球場前では、6番ホームに停まっていた、NRAのHAPPY PARTY TRAINラッピング編成を見ることが出来ましたっ。
Img_8428
 激しく逆光だったり、ホームまでは入れなかったりするのですが、大満足。
 特急車両にラッピングだなんて、豪華で嬉しいよ。
 車内も結構凝っているそうなので、一度は乗ってみたいなあ。

 そんな感じでライブに参加して。
 幕間のミニアニメでは、西武鉄道の起源とか、十万石饅頭とか、地元ネタも満喫して、20:39頃に終演となりました。
 当然、規制退場なのですが、21:01の急行池袋行に乗れてしまって、さすが始発駅に何本も列車を並べている西武なのです。
 SSAのときよりも、ずっと帰るのは楽でした。
 10両編成の急行は、車内が満員になると、発車時刻前から扉を閉めて、そのまま待機となります。
 これも初めての体験なので、新鮮だったよ。
 この列車、満員の車内全てがラブライバーなのですよねー。
 考えてみると、何か凄いのです。

 そうそう、西武鉄道と伊豆箱根鉄道からのフラスタが、並べて置かれていました。
Img_8439
 シャイニーランチでお世話になったホテルオハラ(淡島ホテル)と、友人と泊まりに行った、千歌ちゃんちのモデル、安田屋旅館からのフラスタも有ったです。

 それでは、歴代のHAPPY PARTY TRAINをご紹介。
 これが、10/15まで運行予定の、西武鉄道NRAです。
Img_8430
 CDの発売前、山手線にラッピングされていたHAPPY PARTY TRAIN。
 タイムスタンプを見ると、04/04に撮影しています。
Img_7415
 山手線も、ホームドアの無い駅が少なくなって。
 新宿で撮影して、中央線で東京に先回りしてまた撮影、なんてことを私は好みます(^^;。

 そしてこれが、現在も走っている、伊豆箱根鉄道のHAPPY PARTY TRAINです。
 豪華フルラッピング。
Dsc_0005
 04/21に撮影しましたっ。

« 南大東島の旅 | トップページ | 青函トンネル記念館と青函トンネル入口広場 »

ラブライブ! School idol project」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/65860490

この記事へのトラックバック一覧です: HAPPY PARTY TRAIN:

« 南大東島の旅 | トップページ | 青函トンネル記念館と青函トンネル入口広場 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ