« ペリエ千葉エキナカ開業 | トップページ | 高瀬駅まで青春18きっぷを買いに行きます »

2016.12.15

特急「きりふり267」号、浅草→運河

12/02
 浅草22:20発のアーバンパークライン直通、臨時の運河行特急に乗りました。
 愛称には、「きりふり267」号が振られているね。
 年末の金曜日だけの運転で、去年に引き続き、300型の6両編成。
 浅草を22:10に出て、終点の運河には23:28の到着です。

 当日、私は下総中山駅でご飯を食べて、銭湯に入ったりしつつ、浅草駅に到着したよ。
Img_6826
 最後尾付近には、結構カメラを持っている方々が居ました。
 今日は初日ですものね。
 リバティの記念乗車券の販売も行われて。
 発車前には、前後で異なる運板のお披露目も行われて。
Img_6819
 結構なイベント感なのですよ。

 ちなみに、私はネットから特急券を予約したのですが、会員登録でちょっと躓いちゃって。
 携帯電話でのレジストが必要なのですが、この手続きのときだけは、Wi-Fiでの接続が不可なのですよね。
 パスワードが違うってエラーが出るので、悩みまくったりして。

 それはともかく、車内は窓側がほぼ埋まる感じで。
 直前の空席状況では「○」の表示が出ていました。
 運河23:28到着だと、地元の人以外は家に帰れなくなっちゃいますものね。
Img_6828
 リクライニングしないシートですが、テーブル類はかなり充実しています。
20161204_0003
 立派な乗車証明書が配られたよ。
 これ、毎回デザインが異なるそうで…。
 気合入ってます。
 車内放送でも、リバティの紹介が有ったりしたもん。

 若干の遅れで発車したので、「きりふり267」号はそこそこのスピードで走って行って。
 新越谷を出ると、随分とゆっくりになっちゃいました。
 春日部では本線のホームに停まって、進行方向が変わります。
 ここからは特急券無しでの乗車が可能ですが、乗って来られたのは数人だけ。
 途中駅からの乗車はゼロでした…。
 こんな時間ですし。
 そもそも、アーバンパークライン各駅の行き先案内は「団体」になっているのですよね(^^;。
 終点運河まで乗って行ったのは、各車両7人位。
 合計で30人ちょっとでしょうか。

 私はTXの最終列車と武蔵野線の最終列車を乗り継いで、家に帰りましょう。
 常磐線の最終列車でも帰れますけど、滅多に乗らないTXを採用なのです。
 ちなみに、どのルートで帰っても、乗換駅でそれぞれ15分の待ち合わせが発生します。
 なら、東武の最終に乗って、新船橋から歩いた方が、自宅には早く着くことに気が付いたり(^^;。
 実際には、武蔵野線が遅れていたので、最終1本前に乗れました。

 どーでもいいのですが、浅草駅で売っている駅弁。
Img_6809
 がっつりボリュームの男弁当が、私、気になります!(^^;。

|

« ペリエ千葉エキナカ開業 | トップページ | 高瀬駅まで青春18きっぷを買いに行きます »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/64626515

この記事へのトラックバック一覧です: 特急「きりふり267」号、浅草→運河:

« ペリエ千葉エキナカ開業 | トップページ | 高瀬駅まで青春18きっぷを買いに行きます »