2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 山手線の抑止と秋の空 | トップページ | 土肥→船橋 »

2016.09.22

船橋→清水

09/22
 今日は、静岡へ行っちゃいますよお。
 お天気は雨で、世間は祝日。
 旅の条件はあまり良くないのですが、今日がもう、期限ぎりぎりなんですもん(←?)。
 色々と事情が有るのですよー(^^;。

 みどりの窓口で、清水までの乗車券と静岡までの特急券を購入。
 幹線なの!?。
 呑気に「踊り子」の始発を待つ余裕は有りませんし。
 もっと早起きして、普通列車で行くのも面倒ですし。
 やる気なーい。
 てゆーか、もう30分早く起きれば、三島乗り換えで、1,000円お安くなりましたのに。
 まあ、JR東日本旅行券を消化出来たのでっ。

 東京08:03の「ひかり463」号なら、丁度の接続になりますね。
 総武緩行線に乗って、と。
 秋葉原で京浜東北線に乗り換えたのですが、これが何と、大宮行きで!。
 いえ、鉄の習性として、乗る前にちゃんと行き先は確認しました。
 大宮行き。
 確認した上で、ナチュラルに乗り間違えてます。
 …お前は一体、何処へ行くつもりなんだと(^^;。

 御徒町07:51の大船行きで折り返しますが、時間、もおぎりぎりだあ。
 まあ、間に合うとは思いますけど。
 間に合わなくっても、最悪、次の「こだま」で行程に影響は有りません。
 にしても、我ながら、酷い話なのですよ。

 東京での乗り継ぎは、特に走ったりはせず、普通に歩いて新幹線のホームへ。
 08:00の「のぞみ」にも、楽々間に合う時間に着きました。
 ホームの売店で、駅弁を買いましょう。
 さすがにあれこれ選ぶ時間は無く、即決で東海道新幹線弁当を購入。
 これは、なかなか美味しかったです。
 何気に、東海道新幹線50周年記念弁当を引き継いだお弁当なのですって。

 「ひかり」号は、品川でほぼ満席になりました。
 私は窓側のA席なのですが、3列席、かつB席にでっかい外人さんが居るので、きつきつです。
 私も、傘とか持ってますし。
 息が詰まるー。
 お弁当食べるのも大変だ。
 窓から、雨に煙る景色を眺めていたら、あっという間に静岡到着です。
 先発の「こだま」を、小田原で退避させていたっけ。
 静岡では、お客さんの半分が降りてしまったので、びっくり。
 私の列も、全員が下車されました。
 まあ、名古屋以遠なら「のぞみ」ですものね。
 ここ静岡で、まさに後続の「のぞみ」に抜かされました。
 その後ろから、修学旅行の団体専用列車が続いています。

 新幹線待合室の、コンセント付きのカウンター席に座って、ちょっとだけ時間調整をして。
 「ホームライナー静岡36」号の到着を見届けて、がらがらの熱海行きに乗ったのでした。
 途中ですれ違った静岡鉄道の青い電車が、格好良かったよ。

 それでは、駿河湾フェリー(エスパルスドリームフェリー)「富士」清水-土肥、乗船記に続きます。
 空色カーテン、オープン。
 海色ゲート、ウェルカム。
 遊びましょう♪。

« 山手線の抑止と秋の空 | トップページ | 土肥→船橋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/64241609

この記事へのトラックバック一覧です: 船橋→清水:

« 山手線の抑止と秋の空 | トップページ | 土肥→船橋 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ