2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月の2件の記事

2016.03.02

■ラクエンロジック 第8話「有罪か 無罪か Guilt or Innocence」

 カードバトルで、実際に爆発とかしたら、楽しいでしょうね。
 ああいう効果、実際に欲しいですもん。
 4DX的な…。
 そんな環境での対戦とか、憧れちゃいます。

 局長の行動、何だか良く分からないのですけど…。
 公務のような、そうでもないような…。
 辞表を出しても、盟約者との関係は変わらないのかしら。
 そもそも、函館支局の行動がイマイチ不明。
 まあ、隠蔽工作だったみたいですし。

 縁も、本格的に実戦に参加です。
 ケツァルコアトルのコントロールは、なかなか大変みたい。
 うん、あれは縁じゃないと出来ません。
 マリモを食べたがってたから、食べさせてあげたかったな。
 私の家には、マリモ、常備して有りますよー。
 観賞用ですけど(^^;。

 何だかんだで、チームの結束は段々と良くなって行ってるみたい。
 懺悔大会とか、開催しちゃう位なのですよ(笑)。

2016.03.01

■最弱無敗の神装機竜 第8話「幻神獣の目覚め」

 遺跡の調査、やっぱりちっとも調査をしていないような気が…(^^;。
 アイリが一生懸命、ナビしてましたけど…。
 取り敢えず、歩き回っているだけみたい。
 ラ・クルシェから情報は取れそうでしたが、それどころじゃ無くなっちゃったですし。
 遺跡のコントロールが、あのコの管轄下に無いのは痛いのです。

 ルクスは、アイリのルームメイトにまで手を出そうと…。
 していません(^^;。
 そんな人じゃ有りませんもの。
 でも、イメージって怖いですよね。
 アイリもヘンなことを言うから。

 セリスティアを喜ばせたり、クルルシファーと統括者を調べたり、ルクスはしっかり働きました。
 フィルフィのこと、ちゃんと保護してましたし。
 偉いのです。
 フィルフィとの幼馴染みエピソード、いいですね。
 フィルフィの方が、お姉さんポジらしくって。
 そういう関係はね大切にして欲しいなあ。

 幼い頃から、あそこまでしっかり結び付いているなら、2人の関係、そう簡単には変わったりしないのでしょうね。
 ある意味、安心なのです。
 フィルフィは、ずっとフィルフィだよっ。
 でも、リーシャが変なフラグ立ててたからなあ…。
 やっぱり、心配。
 フィルフィのこと、ちゃんと助けてあげて下さあい。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ