2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■この素晴らしい世界に祝福を! 第2話「この中二病に爆焔を!」 | トップページ | ■少女たちは荒野を目指す 第3話「はじめてなんだ」 »

2016.01.22

■ハルチカ~ハルタとチカは青春する~ 第3話「退出ゲーム」

 いつの間にか、部員が更に増えてる!。
 美代子って凄い。
 実力の有るメンバーは、人を呼び寄せるのですねー。
 美代子はすっかり溶け込んでます。
 強引な千夏とは、いいコンビになった感じ。
 バランスいいよ。
 てゆーか、美代子が良いキャラ過ぎて!。
 いい味を出してます。
 意外でした。

 千夏は、個人レッスンでへろへろ。
 だけど、指使いの練習はもう癖になったんですって。
 さすが、やる気有るのです。
 上手くなって貰わないと、春太と対等になれないですし。
 現状では、春太の方がずっとずっと上手だもん。

 演劇部の部長も、いい人でしたねー。
 シナリオを破り捨てたのって、そこも春太の指示として、ちゃんと書いて有ったのかしら。
 それとも、部長のアドリブ?。
 素人さんがあんなに居たのに、ちゃんとお芝居として完成させた、春太と部長は凄いのです。
 ギャラリーがあんなに居たのはびっくりだけれど、みんな双方の部員なのかしら。

 マレンも、ちゃんと救われて。
 彼、いずれ戻って来るのですよね…?。
 じゃないと、部員が…。
 サックスが!。
 楽器と奏者、それぞれが惹かれ合って、引き立て合うっていうのは、面白いのです。
 吹奏楽部ならでは、でした。

 今回のお話、普段なかなか無いシチュエーションを見せてくれて、ミステリらしくって、楽しかったです。

« ■この素晴らしい世界に祝福を! 第2話「この中二病に爆焔を!」 | トップページ | ■少女たちは荒野を目指す 第3話「はじめてなんだ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/63100627

この記事へのトラックバック一覧です: ■ハルチカ~ハルタとチカは青春する~ 第3話「退出ゲーム」:

» ハルチカ ~ハルタとチカは青春する~ TokyoMX(1/20)#03 [ぬる~くまったりと]
第3話 退出ゲーム 吹奏楽部のメンバーは5人から10人に増えていた。未だ上手く吹けないチカは草壁先生に個人レッスンを申し込む。ハルタはフルート専門じゃないからと阻止する。草壁先生の紹介で専門家を紹介される。 レッスンに向かうチカは荷物運びするハルタと成島に遭遇する。同じ1年生でハルタの友人で演劇部部長の名越俊也を紹介される。シュールの演劇にマレイ・セイも出演していた。彼の両親はCDをリリースするアメリカの音楽家、彼は養子だった。彼もサックス奏者で中学の春休みから変わってしまった。吹奏楽に入部はしない... [続きを読む]

» 【ハルチカ ~ハルタとチカは青春する~】第3話『退出ゲーム』キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
ハルチカ ~ハルタとチカは青春する~ 第3話『退出ゲーム』 感想(画像付) 策士ハル(笑) 先生もグルになって茶番を打つという第3話。 マレンの暗証番号に込められた両親の思いがいいですね。 家族の絆を痛感させる良回でした。 成島さんはマレンが好きだよね、分かりやすい(笑) 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。 ... [続きを読む]

» ハルチカ ~ハルタとチカは青春する~ #03 『退出ゲームブ』 [奥深くの密林]
草壁信二郎先生の個人レッスンを期待していたのに 上条春太の一言で、『金子フルート』での 個人レッスンになってしまった穂村千夏の がっかり感は、大きいでしょうね。 退出ゲームって、芝居の事だったのね。 演劇部と勝負する『退出』の演技。 上条春太の演技力は、迫力がありますね。 筋書きは、草壁信二郎先生でしたけどね。 ...... [続きを読む]

« ■この素晴らしい世界に祝福を! 第2話「この中二病に爆焔を!」 | トップページ | ■少女たちは荒野を目指す 第3話「はじめてなんだ」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ