« 徳島にて… | トップページ | ■ラクエンロジック 第3話「理想か 現実か Dream or Reality」 »

2016.01.23

■紅殻のパンドラ 第3話「偽装空間 -テラリウム-」

 危険が迫っていなければ、基本、クラリオンは福音の言いなりです。
 仲良しだよ。
 結構、迷惑そうですけどねー。
 気だるい感じが、らしくって。
 にゃんこ状態。
 でも、お耳だけは、断固死守。
 福音への危険を察知すると、すかさず体が反応するよ。

 福音はそんなクラリオンが大好き。
 仲良しを通り越して、いちゃいちゃしてます。
 それがこの作品の肝だったり。
 いえ、あながち間違いじゃあ有りませんよね。
 がーる・みーつ・がーるって、何ですかそれ(^^;。
 美味しいの?。

 叔母の拓美は、ロリだったよー。
 外見があてにならない世界だと、価値観とか、色々なものが変化しちゃいます。
 義体も良し悪しなのですよ。
 まあ、あの人達を見ていると、現状、特に問題は無さそうです。
 拓美の性格には難が有りますけど、それはウザルも一緒だもん。

 福音が意外と強いコだったのにはびっくり。
 拓美に対しても、結構強気なんですもの。
 クラリオンの為なら、何だってしちゃいます。
 身内からのハッキングには笑ってしまいましたよお。
 確かにあれは、ずっこけます(笑)。

 今回も、元気いっぱいな福音が見れて楽しかったですけど、バニーさん達の境遇とか、拓美やウザルの事情とか、ブエルのこととか、その辺りはさっぱり分からないままなのでした。
 どうも、この世界の背景が良く理解出来ていません(^^;。

« 徳島にて… | トップページ | ■ラクエンロジック 第3話「理想か 現実か Dream or Reality」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/63110153

この記事へのトラックバック一覧です: ■紅殻のパンドラ 第3話「偽装空間 -テラリウム-」:

» 紅殻のパンドラ TokyoMX(1/22)#03 [ぬる~くまったりと]
第3話 偽装空間 ウザルがCDFに連絡して福音とクラリオンは人質として扱われる。無事に確保されて崑崙八仙拓美の家に送り届けられる。大きな家で、消毒されて有線接続を求められる。伯母さんと呼ばれたくないので拓美ちゃんと呼ばせる。ウザルからの伝言で面白いものを独り占めはさせないと クラリオンはお目付け役にしたらしい。 荷物を失ったので、ショッピングに出かける。そこでウザルのおもちゃ、クラリオンに興味津々の拓美。嫌がるクラリオンに無理やり触ろうとするので福音が パンドラデバイスを装着して本体にチョップ。全て... [続きを読む]

« 徳島にて… | トップページ | ■ラクエンロジック 第3話「理想か 現実か Dream or Reality」 »

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ