2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■おくさまが生徒会長!  | トップページ | ■空戦魔導士候補生の教官 第1話「E601小隊」 »

2015.07.09

■モンスター娘のいる日常 第1話「ラミアのいる日常」

 モンスターの中でも、蛇はかなりきっついような…。
 でもまあ、油断していると食べられちゃったりとかする心配は無いみたいですし、首を絞めるのが愛情表現ってわけでも無さそうなので、慣れちゃえば意外と平気なのかも。
 少なくとも、見ている私としては。
 ミーアは、力の加減を早く覚えましょうね。

 自宅はラミア対応で改装されているそうですが、単に広くなっただけみたいで、特別な部分は無さそうなのが意外です。
 広いお風呂は羨ましいなあ。
 体温を上げる為に、毎朝お風呂に入るのって、大変そうだけれど…。
 何故か、コミュニケーションの場になってます。

 公人の対応力と自制心は凄くって、こういうヤツで無いと、ミーアのお相手は務まりそうに有りません。
 既にもう、全力で好かれてますものねえ。
 きっかけは墨須のミスでは有りましたけど、ここをホストファミリーに選んだミーアは、幸せなのです。
 でも、少しは禁則事項を思い出して欲しいような(^^;。
 あれじゃあ、公人が大変だ。

 お外に連れ出すのも、やっぱり大変。
 ミーアが人間に手を出せない以上、公人が護るしか有りませんし。
 公人は頑張りました。
 まあ、最終的な処理は墨須がしてくれてますし、この生活、2人がとことん仲良くなる未来しか見えません(笑)。

 途中から、蛇なのは全然気にならなくなりましたもん。
 ミーア(上半身)は、普通に可愛いですものね。
 ぱんつが特殊な位で。
 それ、何か凄いネタにされてました。

« ■おくさまが生徒会長!  | トップページ | ■空戦魔導士候補生の教官 第1話「E601小隊」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/61864599

この記事へのトラックバック一覧です: ■モンスター娘のいる日常 第1話「ラミアのいる日常」:

» モンスター娘のいる日常 TokyoMX7/07)#01新 [ぬる~くまったりと]
第1種 ラミアのいる日常 来留主公人は目覚めるとミーアがベッドに忍び込んでいた。ラミア族は変温動物だからダーリンの温もりが欲しかった。あと5度体温が上がったら起きるから。 ミーアは半人半獣、蛇の種族で下半身が蛇。愛情表現は巻き付いて締め上げること。落ちそうになる公人だったが偶然手にして尻尾の先が 性感帯だと知って刺激して逝かせて難を逃れる。 ミーアのためにお風呂の準備をする、混浴の温泉に 行きたいと公人を招き入れて抱きしめるミーア。3年前に他種族間交流法が締結された。文化交流の一環としてホームステイ... [続きを読む]

« ■おくさまが生徒会長!  | トップページ | ■空戦魔導士候補生の教官 第1話「E601小隊」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ