2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ラブライブ!The School Idol Movie | トップページ | ■プラスティック・メモリーズ 第11話「オムライスの日」 »

2015.06.15

■グリザイアの楽園 第9話「ブランエールの種V」

 雄二を中心とした人間関係が、一気に結び付きましたあ。
 雄二と天音は、ようやく一姫と再会だね。
 2人共、引っ付いて離れないのも納得なのです。
 全力で甘えていたっけ。
 あくまでクールなままの一姫は、ある意味凄くって。
 冷静な口調が、頼もしいよ。
 左手の、あのいかにもな義手で、何かイタズラするかと思ったけれど、特に何もしませんでした。

 姉ちゃんを頼りにしている弟君の図って、やっぱりいいな。
 可愛いのです。
 あの後、雄二に何をされたのかは分かりませんけど…(^^;。
 今の雄二は、自分の力で未来や運命を切り拓いて行けます。
 勿論、一姫のちょっとした手助けが有れば、何でも出来ちゃいそう。
 さすがに、オスロはそう簡単な相手では有りませんが…。
 ちゃんと帰って来れるといいな。

 美浜学園の5人も、そこそこスペシャリストなのでっ。
 みちるがメインヒロインなのは、知りませんでしたよお。
 でも、誰も反論はしなかったですよね。
 みんなのリアクション、可愛いくって。
 「あたしじゃない方のあたし」も、また余計なことを…(^^;。
 実際、みちるって本当にそうなのー?。
 役割が甲板のお掃除だったり、あんな装備で深海に沈められたり。
 まあ、電源ケーブルの切断は、凄く重要な任務では有りますけど。

 皆さん、全員が最強に面倒臭い女の子なのは間違い有りません。
 そんなヒロインの扱い方を、雄二は熟知しているので…。
 凄いなあ。
 ゾーイへの対応とかも、完璧でした。
 JBがあんな健気な役どころなのには、びっくりしたよ。
 雄二、いい男過ぎなのです。

 雄二なら、生きて帰って来ても、例え死んでしまっても、ちゃんと見せ場と結果を残してくれそう。
 格好いいなあ。
 「あんなこと」の意味が分かっていなかったり、肝心なところでポケポケなのも、ポイント高いのでした。

« ラブライブ!The School Idol Movie | トップページ | ■プラスティック・メモリーズ 第11話「オムライスの日」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/61746389

この記事へのトラックバック一覧です: ■グリザイアの楽園 第9話「ブランエールの種V」:

» グリザイアの楽園 #09 「ブランエールの種 V」 [ゆる本 blog]
反転攻勢へ! 「グリザイアの楽園」の第9話。 一姫との再会に並々ならぬ喜びの天音。もう、べったり・・・ 潜水艦はレプリカをマニアから買い取ったものだと言う。 そして艦の中には艦長としてJ大尉、JB、そして蕎麦屋で猫耳店員をしていたゾーイ。 もともと潜入捜査官だった彼女だが本当の恋愛の末に奥さんとなっていた。 しかし彼女には雄二に暗殺された父の仇討ちといった目的もあり雄二とオスロ...... [続きを読む]

» グリザイアの楽園 TokyoMX(6/14)#09 [ぬる~くまったりと]
第9話 ブランエールの種V 一姫との再開に思わず抱きついて離れない天音。潜水艦はドイツのマニアから購入したレプリカ。 乗員は船長がJ少尉、軍医は出世が早く今は大尉。元美浜学園長の千鶴にジミーの嫁。 彼女は元CIAの潜入捜査官、ヒース・オスロを追いかけて ジミー岡田と知り合った。 そして彼女は雄二がかつて暗殺したジャーナリスト、ポール・ グラハムの娘だった。オスロの暗殺を条件に延命を許される。 千鶴には潜水艦の購入を勧める一姫だった。 麻子はミクロネシアに島を購入していた、その名義が雄二だった。雄二に... [続きを読む]

» アニメまとめてプチ感想(グリザイア・DD3期・Fate・プラメモ) [のらりんすけっち]
グリザイアの楽園 ブランエールの種Ⅴ 一姫と感動の再会の天音ちゃん。 くっついてはなれない可愛い♪ 雄二とあんなことやこんなことしたヒロインズ全員集合だあ^^; 今回のそっち方面では一姫ともう一人のみちるちゃんが大勝利っぽい? 蕎麦屋のメイドさんがまさかの…でしたね(゚д゚) ほんと登場キャラの相関設定はお見事。 雄二はオスロのアジトへ単身乗り込み。 サシで決着つけるのか、い...... [続きを読む]

» 【グリザイアの楽園】第9話『ブランエールの種V』キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
グリザイアの楽園 第9話『ブランエールの種V』感想(画像付) 救出された雄二が主人公に返り咲きます(笑) 姉の一姫すら従わせるために何でもする鬼畜ですか(^^; 悪気がないのがすごいですねw 最初に教えたのは一姫ですけどねー。  ... [続きを読む]

» アニメ感想 15/06/14(日) #グリザイアの楽園 第9話 [ニコパクブログ7号館]
グリザイアの楽園 第9話『ブランエールの種V』今回は・・・なんかあっという間の30分でした。話としては、雄二がオスロの所へ向かったの一言ぶんしか進んでいないハズなんですけど ... [続きを読む]

« ラブライブ!The School Idol Movie | トップページ | ■プラスティック・メモリーズ 第11話「オムライスの日」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ