« JFEスチール西日本製鉄所(福山地区)株主見学会 | トップページ | 北陸新幹線開業一番列車からの旅 »

2015.04.04

「クルーズフェリー飛龍21」へと向かう旅

 こちらから続いてまあす。

11/13
 箱根から戻ったその日の夕方、今度は「クルーズフェリー飛龍21」に乗船なのです。
 旅三昧で嬉しいな。
 でも、この旅から帰ったら、すぐに転勤が待っていたりするので…。
 ちょっと微妙な感じ、なのだ。
 偶然なのですが、乗船予定が転勤前で、本当に良かったよお。

 箱根からの直行はせず、一旦自宅に戻って、荷物を入れ替えたりとかします。
 その前日は会社にお泊りだったので、だらだらと家の中の雑用を片付けるです。
 そんなことをしていたら、家を出るの、結構ぎりぎりになっちゃいました。
 でもまあ、フェリーターミナル最寄りの国際展示場は、船橋から近いですし。
 乗船手続きは、同行のお友達がしてくれている筈ですし。
 全然急ぎません。

 武蔵野線からりんかい線に乗り継いで、久しぶりな国際展示場の駅前に到着。
 オーシャン東九フェリーのバス乗り場で、時刻表を確認して、と。
 ここの航路もご無沙汰なのです。
 更に、他の路線バスの時刻表もチェック。
 あ、幕張新都心行きの高速バスが来たよ。
 そんなのも出てるんだあ。

 特に持ち込み用の買い物はせず、のんびりと歩き出します。
 おやつ類の調達をしなかったのは、ちょっとした失敗でした。
 がらんとした、有明客船ターミナルに寄ったりもして。
 更に、途中の公園で見付けた、猫の観察。
 写真を撮ろうとしたら、顔を背けられちゃいました。
Img_3545
 水飲み場に乗っかってますね。
 ここの対岸には、オーシャン東九フェリーが見えますねー。
Img_3544
 どうして、こっちに泊まってるんだろ?。

 果てしなくのんびりしていたら、お友達から、まだかまだかと催促のメールが届きます。
 はあい、もう着きますよお。
 橋を渡ると、「クルーズフェリー飛龍21」のファンネルが見えて来ました。
 お友達の姿も有るね。
 もう間もなく、乗船手続きが終了しちゃうそう。
 って、手続き、まだなんですかあ?。
 私が着くまで、本当に間に合うのか、全く信用されていなかったらしく。
 ひど…。
 まあ、お互い様では有りますけど(^^;。
Img_3549
 コンテナが積まれ、トラックが行き来して、雑然とした雰囲気です。
 いかにも、離島航路っぽいよ。
 そして、バックには観覧車が見えて。
 東京からの沖縄航路、これが最初で最後の乗船です。
 かつて、有村時代の「クルーズフェリー飛龍」には、名古屋から大阪まで乗りました。

 それでは、マルエーフェリー「クルーズフェリー飛龍21」東京-志布志-名瀬、乗船記に続きます。
 残念ながら、沖縄までは行けませんでした…。

|

« JFEスチール西日本製鉄所(福山地区)株主見学会 | トップページ | 北陸新幹線開業一番列車からの旅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/61386265

この記事へのトラックバック一覧です: 「クルーズフェリー飛龍21」へと向かう旅:

« JFEスチール西日本製鉄所(福山地区)株主見学会 | トップページ | 北陸新幹線開業一番列車からの旅 »