2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■大図書館の羊飼い 第12話「大図書館の羊飼い」 | トップページ | 年末年始の過ごし方 »

2015.01.04

■天体のメソッド 第13話「はじまりのそらから」

 今の汐音は、落ち着きが有って、思慮深くて、良く笑うコで、イメージを一新しちゃいましたねえ。
 ちょっとだけ、乃々香のお母さんに似てるかも。
 すっごく、乃々香のことを理解してますし、ね。
 これは嬉しいのです。
 ノエルが居なくなってくれて、良かった…(うそ)。

 他のみんなも、実感として、何かもやもやとした気持ちを持ち続けていて。
 乃々香の話を聞いてくれたよ。
 湊太とか、言いにくいことをちゃんと言ってくれて、男の子らしいのです。
 柚季に対しても、強引に割り込んで行くようなところが有って。
 ん、それで正解だと思うよ。
 柚季には、それが一番。
 柚季自身、甘えん坊なところが、まだまだ残っていますし。
 それが、本来の兄妹関係。
 こはるはあんまり変わって無い感じ。

 乃々香は頑張って、ノエルを呼び戻そうとします。
 段々とノエルに近付いて行く感じ、それは見ている私達にはっきりと伝わって来て。
 飛ばされていった汐音の帽子とか、面白いですよね。
 最初は黄色い葉っぱなのかと思った、ひまわりの花びらとか。
 ノエルが確かに近くに居るって、そう感じさせてくれましたもん。

 もしかしたら、ノエルは見えないまんまで、帰って来ないのかとも思ったけれど…。
 そんなことは有りませんでした。
 戻って来たよ。
 そうすることで、みんなが本当ににっこりになるのですもん。
 良かった良かった。

 舞台が北海道ということで、雪に閉ざされた冬の描写に期待したりもしたのですが、作品的に、冬の出番はあんまり無かったみたい。
 みんなの関係がぎくしゃくしてしまったこと、それは円盤というより、乃々香自身の問題なので、もう一度やり直して、乃々香が頑張る展開なのは、なかなかいいなあって思うのでした。

« ■大図書館の羊飼い 第12話「大図書館の羊飼い」 | トップページ | 年末年始の過ごし方 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/60919814

この記事へのトラックバック一覧です: ■天体のメソッド 第13話「はじまりのそらから」:

» 天体のメソッド TokyoMX(12/28)#13終 [ぬる~くまったりと]
最終回 第13話 はじまりのそらから 公式サイトから柚季、湊太、こはるの三人も、妙な感覚に戸惑っていた。ぽっかりと欠けているなにか。なくしてしまった大切なもの。知らない女の子の思い出。汐音に背中を押された乃々香は、七年前に円盤を呼ぼうと言い出した想いを打ち明け、再びその言葉を口にする。 乃々香の前に現われた汐音はノエルを覚えていた。私も諦めない乃々香に心を動かされた一人だから。もう一度、天文台に皆で集まりたいの。 柚希、湊太、こはるに声を掛けて湖の桟橋に集まる。湊太は否定的だった。 でも全員が心に穴... [続きを読む]

« ■大図書館の羊飼い 第12話「大図書館の羊飼い」 | トップページ | 年末年始の過ごし方 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ