« ■大図書館の羊飼い 第7話「図書部の休日」 | トップページ | ■失われた未来を求めて 第8話「すれ違う流星」 »

2014.11.22

急行「はまなす」の旅

 こちらから続いてます。

11/02
 「はまなす」は定刻で発車しました。
 すぐに車内改札。
 放送によると、運転士さんも車掌さんも、全区間でJR北海道の社員さんが乗務されるのですね。
 私は、お菓子なんぞを食べつつ、パソコンをいじったり、景色を眺めたり。
 車内は減光されました。
 いつの間にか青函トンネルに入って、2つの定点と最深部の明かりを確認して。
 木古内に運転停車です。
 まさに今日、北海道新幹線のレール締結式が行われたって、東北新幹線の車内ニュースで流れていました。
 もうすぐ開業ですね。
 おめでたいことなのですが、平行在来線問題や東京への一極集中を考えると、わざわざ新幹線を建設する必要性は感じられないのですが…。

 函館の停車時間は長いので、改札口前まで歩いた後、ホームを行ったり来たり。
 大勢の人達が写真を撮られてます。
 「はまなす」大人気です。
Img_3476
 カーペットカーの車内は、どんな感じなのでしょうね。
 乗ったことが有りません。
 ドリームカーには、ミニラウンジが設置されています。

 自分の席に戻って、座席を転回しましょう。
 函館からの乗車は無かったので、そのまま4席を使います。
 そうしたら、猛烈に眠くなって、発車前に寝てしまうのでした。
 寝ないつもりだったのにい。
 途中、長万部と東室蘭の到着を告げる放送で目が覚めましたが、またすぐに寝てしまい。
 首が痛くなったので、横にこてんと寝ちゃってました。
 わ、何か、昔の夜行列車の旅を思い出しちゃいます。
 懐かしいな。
 高校生の頃は、座席車で行ったり来たりしてましたもん。

 苫小牧発車と同時に起きて、そろそろ下車の準備をしましょうかあ。
 苫小牧から、お2人が乗って来られたよ。
 他の方々も4席使って寝ていますが、席はいくらでも空いてます。

 「はまなす」はゆっくりゆっくり走って、沼ノ端に停車。
 あれれー?。
 減光されていた室内灯が点灯して、車掌さんの放送が流れます。
 これがおはよう放送を兼ねることになりました。
 先行列車が鹿と衝突して、安全確認中なのですって。
 暫く停まることになりそう。
 まあ、私は、遅れてくれた方が助かりますけどねー。
 結局、約15分の遅れをもって、南千歳に到着となりました。 
Img_3498
 私は、南千歳で下車します。
 真っ暗。
 新千歳空港へ行きますよー。
 1日散歩きっぷをSuicaで購入。
 始発の電車までは時間が有るので、以前教えて頂いた、06:05発の中央バスでターミナルへと。
 空港ターミナルは、照明が減光されていて、まだ目覚めていません。

 出発ロビーでは、アニメ関係のイベントが開かれているらしく、色々な展示が有ったよ。
 後で確認しようっと。
 09:00からは、ステージイベントの整理券配布が有るとのことで。
 「最後尾」のプラカードを持った係の人も待機していましたが、さすがにまだ誰も並んでいません。
 あ、明日は、「天空のメソッド」のイベントが有るんだ。
 地元、北海道の洞爺湖が舞台のモデルなんですものね。
 見たいけれど、私は今日帰ってしまうので…。
 てゆーか、もう、このまま帰りたくなってます(^^;。

 まずは、新千歳空港温泉に入りましょう。
 朝風呂だよー。
 通常の半額の、840円。
 浴衣はセットされていなくって、勿論朝食も食べられません。
 プラス1,000円になるとのことです。
 私は、時間ぎりぎりまで、のんびり過ごしていました。

 取り敢えず、快速「エアポート」で札幌へと。
 ホームの両方に733系が停車していたよ。
 いよいよ、ロングシート全盛なのです。
 がっかりなのですが、721系の快速「エアポート」って、スーツケースを横に置いて、混雑しているのに1人で2席使うような人達ばかりでしたからねえ。
 これは仕方無いかなあ。
 今日は日曜日なので、終点まで空席多数のままでした。

 札幌では、お昼にハンバーグを食べて。
 以前、地元の人に教えて頂いた、西6丁目のお店です。
 盛大に油が跳ねました(^^;。
 デザートのケーキまで満喫したら、またまた眠気が…。

 札幌駅に戻り、ホームに停まっていた岩見沢行きに座って、ぐーぐー寝ます。
 岩見沢に着いても眠かったので、またそのまま折り返し。
 夢うつつで札幌に戻って、千歳行きに乗り換え、また寝ます。
 寝てばっか!。
 何やってるんですかあ。
 もう、このまま空港へ行くことにしました。

 フライトは18:00。
 ファーストクラスを予約して有ります(^^)。
 まだ2時間以上有るけれど…。
 なのですが、搭乗案内を見上げると、何故か私の便だけが「搭乗手続き中断」になっていて。
 カウンターで聞いてみると、羽田発の機材に不具合が有って、引き返したせいだとか…。
 1時間以上の遅れとなる見込み。
 そんな便をピンポイントで予約していたミラクルです。

 仕方無いので、17:00の便に変更したよ。
 ファーストクラスの設備は無いので、クラスJとなり、差額の7,000円は返金されて。
 あ、別に普通席でいいですのに。
 クラスJなら、クーポンが余りまくっているので、そっちを使って欲しいかな…。
 なんて、おねーさんは忙しそうで、それを言い出しかねる雰囲気なのでした。

 出発ロビーには、アニメ関係の展示が色々有って、初音ミクのコーナーとか有りました。
 まどマギはかなり力が入っていて。
Img_3501
 マミさんの等身大フィギュア。
 でっかいのです。
 色々と。
Img_3505
 痛車まで持ち込んでいます。

 私は、満席のクラスJシートで小さくなって、羽田まで飛んだのでした。
 途中の悪天候の影響で、約30分の遅れです。
 後で確認したら、当初乗る予定だった便は、50分遅れになっていました。
 どちらが良かったかは、微妙だなあ。

 おしまい。

|

« ■大図書館の羊飼い 第7話「図書部の休日」 | トップページ | ■失われた未来を求めて 第8話「すれ違う流星」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/60692849

この記事へのトラックバック一覧です: 急行「はまなす」の旅:

« ■大図書館の羊飼い 第7話「図書部の休日」 | トップページ | ■失われた未来を求めて 第8話「すれ違う流星」 »