2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■結城友奈は勇者である 第6話「明日に期待して」 | トップページ | ■グリザイアの果実 第7話「幸せの手紙」 »

2014.11.16

■失われた未来を求めて 第7話「239万光年の想い」

 実は、ゆいが来たこと自体、選択を間違えてるってことなのでは…。
 でもでも、未来の人達(?)は、みんな承知の上で、ゆいを送ったのでしょうし。
 他に方法が無かったとか…。
 誰も死なない選択をするのって、かなり大変そうなのですよ。

 奏をゆいと2人でペアにしたら、いきなりゆいを名前で呼ぶようになってるし。
 佳織はお茶とクッキー、部屋の前に置いてっちゃうし。
 佳織は何をしたいんだー。
 もっと自分から関わっていいのに。
 幼馴染みとしては、あくまで、奏から気付いて欲しいのかしら。
 そんなに自信が有るのかなあ。

 お菓子作り自体は、とても楽しそうでした。
 試食の楽しみも有りますし。
 プラネタリウム作りは、ひたすらに大変。
 それだけに、完成度はかなり高いよ。
 天文学会の文化祭、人気出そうなのです。
 まあ、佳織の衣装と手作りってだけで、成功は約束されているのですけど。
 みんなでわいわいするのも、楽しいね。

 折角、ゆいが佳織のお人形を外したのに、今度は奏が同じものを購入。
 あれは、ゆいにプレゼントするのかと思ったけれど…。
 どうするのかなあ。
 あれを持っているのが死亡フラグっぽい感じもするよ。

 詩織は相変わらず忙しそう。
 大変なのです。
 そういうシチュエーションに、良くも悪くも、佳織は慣れてしまっているみたい。
 失敗が許されないのは、ゆいも佳織も一緒なのですよー。
 私は、佳織に頑張って欲しいなあ。

« ■結城友奈は勇者である 第6話「明日に期待して」 | トップページ | ■グリザイアの果実 第7話「幸せの手紙」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/60660355

この記事へのトラックバック一覧です: ■失われた未来を求めて 第7話「239万光年の想い」:

» 失われた未来を求めて 第07話「239万光年の想い」 [パンがなければイナゴを食べればいいじゃない]
評価 ★★ だからいま~ 1秒ごとに~世界線を越えて~♪                  [続きを読む]

» 失われた未来を求めて TokyoMX(11/15)#07 [ぬる~くまったりと]
第7話 239万光年の想い 10/12 凪沙は父の御付き合いで外出。 ゆいに佳織からお誘い。今日は文化祭のカフェで提供するお菓子の試作。愛理とケニーが佳織の家を訪れる。休日なのに詩織は仕事に出掛ける。 奏も顔を出して味見を頼まれる。先ずはスコーンを作る佳織。奏とケニーはプラネタリウム作り。しかし地道な穴あけ作業はケニーには向いていない。スコーンが完成、奏の部屋に届ける佳織。ゆいも到着する、天気が良いので光合成がてら歩いてきました。 美味しくて評判の良いスコーン。次はクッキーを焼こうかな。ゆいもお手伝... [続きを読む]

» 【アニメ感想】失われた未来を求めて 7話 [R.U.K.A.R.I.R.I]
前回の感想 手首の怪我っていつまでフラグってるのかなぁ。 まぁ、なんか既に何回もやってます宣言があったし、あったということなのか? [続きを読む]

» 失われた未来を求めて 第7話『239万光年の想い』 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
失われた未来を求めて 第7話『239万光年の想い』 感想(画像付)  サブタイの239万光年とはアンドメダまでの距離です。 人のする行為など、広大な宇宙では刹那のこと…。 未来を変えようとしても、時空の復元力には不可能なことなのか? 文化祭のお菓子作りに集まった天文学会のメンバー。 ゆいちゃんは、佳織が事故にあう原因のマスコットを回収するが…。 奏が新しく買って来...... [続きを読む]

« ■結城友奈は勇者である 第6話「明日に期待して」 | トップページ | ■グリザイアの果実 第7話「幸せの手紙」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ