2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■異能バトルは日常系のなかで 第6話「罪悪 ヴァイスペナルティ」 | トップページ | ■甘城ブリリアントパーク 第7話「プールが危ない!」 »

2014.11.14

■天体のメソッド 第6話「本当の友達」

 温泉温泉♪。
 ノエルのはしゃぎっぷりは、最初から最後まで変わらなくって。
 あれだけ喜んでくれたら、いいですよね。
 ノエルも、汐音の前で乃々香の話をしたりはしません。
 円盤の話は、もっと核心に迫るのかと思ったけれど…。
 それにしても、ノエルは1人、何処へ帰って行くのでしょうね。
 やっぱり今も、天文台跡…?。

 誰かと一緒に寝るのがお久しぶりな汐音、決して嫌そうでは有りませんでした。
 良かった良かった。
 お友達認定には過剰反応していたけれど、そんなのノエルには通用しません。
 汐音でも、追求は難しいらしく。
 ノエル凄い!。
 乃々香には、ちょっと手に余る感じでしょうか。

 ノエルが持っていたヘンなクッション(?)。
 あれって、円盤だったのですねー。
 言われるまで、分かりませんでしたよお。
 汐音の温泉宿泊券と交換するのかと思ったのに、そういうわけでは無くって。
 あれれ…?。
 まあ、最終的には、ちゃんと汐音の手に渡ったです。
 でっかいのを抱えて札幌のバスターミナルを歩く汐音、意識し過ぎなのが可愛いです。

 柚季のわだかまりも、今回で完全に消えました。
 乃々香に1発殴って貰ってチャラとか、お前は男か!。
 でもまあ、それが一番いい解決方法なのでしょう。
 乃々香もそう思っていたみたい。
 すぐに対応しましたもん。

 柚季と湊太は、相変わらず仲が悪いなあ。
 でもでも、普通の兄妹の仲の悪さになりました。
 あれなら、安心感有りますよー。
 それより、こはるが酷いの。
 宿泊券が余っているのに、湊太へのあの仕打ち。
 酷過ぎるー。
 まあ、店番は必要ですし、女子3人の中に男子1人は問題有りですし。
 湊太は、ルートに入れないポジションでしたかあ…。
 乃々香もこはるも、確かにつまらん(^^;。

 セイコーマートちっくなコンビニは、1話以来の登場ですね。
 ちなみに私は、先週北海道へ行ったとき、いろはすの限定ハスカップを買いました。

« ■異能バトルは日常系のなかで 第6話「罪悪 ヴァイスペナルティ」 | トップページ | ■甘城ブリリアントパーク 第7話「プールが危ない!」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/60650655

この記事へのトラックバック一覧です: ■天体のメソッド 第6話「本当の友達」:

» 天体のメソッド TokyoMX(11/09)#06 [ぬる~くまったりと]
第6話 本当の友達 公式サイトから湖の花火の一件から一週間後、町の福引に立ち寄った乃々香とノエル。ノエルが一等の温泉宿泊券に興味をしめすも、当たったのは二等の円盤抱き枕だった。しかし、ふたりが立ち去ったあと、汐音が一等の温泉宿泊券を当ててしまう。 時を同じくして、柚季は知り合いからもらった温泉宿泊券をどうしようかと考えあぐねていた。改めて乃々香に謝りたい柚季は、彼女を誘いたいのだが、直接は言いにくい。そこでこはるに一芝居打ってもらうことにするのだが……。 町の福引の1等は温泉、ノエルは温泉が気になる... [続きを読む]

» 『天体のメソッド』 第6話 観ました [「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋]
前回で柚季との問題が解決して今回はちょっとお休み的な展開で次回以降へのタメをとった感じでの温泉回になったのが今回の主な展開でした。 でも、個人的な見方をすると自分たちの住んでいる町の温泉旅館に泊まるってのはそれだけで気分転換になるの?とか思わなくも無い...... [続きを読む]

« ■異能バトルは日常系のなかで 第6話「罪悪 ヴァイスペナルティ」 | トップページ | ■甘城ブリリアントパーク 第7話「プールが危ない!」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ