2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■結城友奈は勇者である 第5話「困難に打ち勝つ」 | トップページ | 小さな旅の大宮へ »

2014.11.09

■失われた未来を求めて 第6話「籠の鳥の進路相談」

 屋上の凪沙、可愛かったよ。
 もっと、淡白でクールなコなのかと思ってたですし。
 余裕有るのかと思ったもん。
 泣いてたり照れてたり、それをしちゃった奏は凄いと思う。
 別に、彼氏とかじゃ有りませんけどね。
 フィアンセも、なかなかいいヤツだったです。
 境遇は凪沙と一緒、かあ。

 やっぱり、未来は変えられないのかな…?。
 2人、籠の中の鳥って言ってたけれど。
 何か、些細なきっかけが有れば、もしかして。
 結局、そのきっかけは、誰にも分かりません。
 だから、ゆいは物凄く苦労しているみたい。

 もう、場当たり的に、とにかく数をこなすしかないのかしら。
 ゆいが、何かを掴んでいるようにも見えませんし…。
 凪沙にも事情を話さないことで、少しでも良いルートに入っている筈なのですが。

 進路の決定は、未来を決めるってことなのですよね。
 私は今更気が付きました(^^;。
 奏はまだそれを確定したくない、って。
 さすがパパです!(笑)。

 今回は、佳織のお話なのかと思ったら、凪沙のお話だったですねー。
 佳織ってば、奏のお部屋の中には入って来ませんでした。
 その辺りは、一線を引いているのかなあ。
 枕まで持っていたから、一緒に寝るのかと思ったのに。
 でもまあ、ふふふっていう佳織の笑い声には、毎回癒されているので、良しとしましようかあ。

« ■結城友奈は勇者である 第5話「困難に打ち勝つ」 | トップページ | 小さな旅の大宮へ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/60620426

この記事へのトラックバック一覧です: ■失われた未来を求めて 第6話「籠の鳥の進路相談」:

» 失われた未来を求めて 第06話「籠の鳥の進路相談」 [パンがなければイナゴを食べればいいじゃない]
評価 ★★ 失われる未来……                [続きを読む]

» 【アニメ感想】失われた未来を求めて 6話 [R.U.K.A.R.I.R.I]
あれ、メインヒロインルート、実は外れてしまったとか……(ないかなぁ。 まぁ……物語的に未来の話だとすると、助けようとしている人とくっつく可能性のほうが大きいね。 (君が望む永遠みたいに とはいえ、ゆいの行動をみるとそうでもないのかなぁ。 主人公と、愛理に最初執着していたからことから、この二人に大きく関係していそうではあるけれど。 『お父さんみたい』っていう台詞も、ある種...... [続きを読む]

» 失われた未来を求めて TokyoMX(11/08)#06 [ぬる~くまったりと]
第6話 籠の中の鳥の進路相談 奏の部屋を訪れた佳織、今日はゆいと仲良くなれた佳織。奏君はゆいちゃんのこと・・・お休み。 そろそろ打ち明ける気はないの?凪沙がゆいに隠していることを尋ねる。かつてのは私は、そうしたこともある。文化祭が終わると進路相談がある。佳織は家政学科進学を考えていた。愛理は弁護士や研究者と、文系理系のどちらも大丈夫。天文学科のバッジをゆいに授与する。 写真を受け取りに行く奏、凪沙も付き合う。見合いを勧められている凪沙、企業同士の合併も視野に 入っているので断れない。麗堂光とは結納ま... [続きを読む]

» 失われた未来を求めて 第6話『籠の鳥の進路相談』 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
失われた未来を求めて 第6話『籠の鳥の進路相談』  感想(画像付)  まだ未来がすべて確定しているわけじゃないんだって、そんな気がしてきたの…。 凪沙先輩にとっても、自分で選べる未来は失われたものでした。 でも自分しだいでそれはまだ変えることが出来るかな? 第1話~第5話のエンドカード おまけ付です。 親に許嫁を決められている凪沙先輩。 許嫁が現れ、奏が今付き合っ...... [続きを読む]

« ■結城友奈は勇者である 第5話「困難に打ち勝つ」 | トップページ | 小さな旅の大宮へ »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ