2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■俺、ツインテールになります。 第4話「激烈ツインバトル!」 | トップページ | きんきょーほうこく »

2014.11.01

■結城友奈は勇者である 第4話「輝く心」

 美森はガチじゃないですかあ。
 カラオケで歌っている間、残りの3人、直立不動で敬礼とか…。
 こら。
 美森の世界ってば!(^^;。
 もう、美森がリーダーでいい気がするけれど、身体的なハンデを抱えてますものね。
 ちょっと厳しいのです。

 風と夏凛は、どちらもリーダーとしての資質は有ると思うよ。
 あの5人をまとめるの、難しくは無いと思うのです。
 みんなが、ちゃんと納得出来る理由が有れば…。
 そして、色々な事情を知っている以上、背負わなくちゃいけないものは重くって。

 死神のフォーカードは、まだ効力が有効な様子。
 最悪の事態って、さすがに犠牲者が出たりとかはしませんよね。
 きっかけは、あくまで歌の試験なの…?。
 樹に、自覚とか進路とかが見えて来たところで、不吉な事態とか。
 心配だあ。

 風は、樹と2人っきりで暮らしていて、ずっとお姉ちゃんしていたのですね。
 見ていると、家事とか樹のお世話とか、完璧でした。
 凄いのです。
 戦う理由は、両親の敵討ちって言ってたけれど。
 それが、他の部員に対しての、負い目みたいな感じ。

 子猫の飼い主探しとか、中学校の勇者部らしくって良いと思うのに、誰にも知られず、本来の使命が別に有るとか、なかなかに厳しい世界なのです。
 部員の誰かに危害有ったら、他の誰かが滅茶苦茶怒りそう。
 何が起きるか分かりません。
 何も助けてくれない大赦が悪い、なんてことになったら、そのままバーテックスに寝返りかねないですもん。

« ■俺、ツインテールになります。 第4話「激烈ツインバトル!」 | トップページ | きんきょーほうこく »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/60580149

この記事へのトラックバック一覧です: ■結城友奈は勇者である 第4話「輝く心」:

» 結城友奈は勇者である 第四話「輝く心」 [パンがなければイナゴを食べればいいじゃない]
評価 ★★ ちょっと……?         [続きを読む]

» 結城友奈は勇者である TBS(10/31)#04 [ぬる~くまったりと]
第4話 輝く心 音楽の歌唱テストが苦手な犬吠埼樹。夏凛には絵の才能が無かった。学校でも煮干しを食べる夏凛、にぼっしーちゃんって呼ぶよ。 樹は一人だと上手なんだけれど、皆でカラオケで練習。見られると緊張してしまう。 風に大赦からの連絡、最悪の事態を想定しろ。 夏凛が喉に良いサプリやドリンクを集めてきた。でも必要なのは緊張をほぐすこと。 両親が亡くなってからは姉と二人暮らし。家事の全てを姉が代行してきた。樹はいつも姉の後ろを付いて行くだけ。でも隣に並んで協力したいと思っていた。大赦に才能を認められて勇者... [続きを読む]

« ■俺、ツインテールになります。 第4話「激烈ツインバトル!」 | トップページ | きんきょーほうこく »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ