« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年8月の3件の記事

2014.08.03

新潟

 新日本海フェリー「フェリーあざれあ」苫小牧東-新潟、乗船記から続いてます。

08/02
 新潟での手持ちは、約2時間。
 その殆どを、万代バスセンター周辺の散策に費やします。
 散策ってゆーか…。
 マニアなお店を巡り歩いていたのでした。
 あーもう、面倒臭いっ。
 こういう日(←?)に、秋葉に居られないのは痛いのです。
 結局、目的は達成出来なかったですしねー。

 それにしても、新潟の暑さもヤバいのです。
 全身が汗でびしょびしょになって。
 これは辛いっ。

 えきねっとから予約しておいた、新幹線の特急券を受け取りたいのですが、券売機が結構な行列で。
 皆さん、操作に時間がかかり過ぎだよー。
 私も、相変わらず事前に準備していないのですけど(^^;。

 18:16発の、「Maxとき344」号グリーン車で帰りましょう。
 グリーン車利用なのは、トクだ値35でお得だったので♪。
 この列車は高崎通過で、結構速いタイプなのですが、車内ではずっと寝ちゃってました。
 さすがに疲れたよー。

 グリーン車のテーブルには、「列車内では、キーボードの操作音など、まわりのお客さまのご迷惑とならないようにご配慮ください。」なんてシールが貼って有って。
 あー、確かに。
 サクララウンジでも、凄い音を立ててキーを叩いている人とか、居ますもん。
 カチャカチャカチャ…、ッターン!
 お前はミサワかっ、なんて、ツッコミを入れたくなります。

 上野駅で降りると、幹線改札内の売店で駅弁を200円引きで売っていたり、「フレッシュひたち」の運用に復帰した651系が見えたりと、なかなか退屈しません。
Img_3348
 私は、秋葉のC&Cでカレーを食べて帰ったのでした。
 今日は市川市民納涼花火大会だったので、市川と本八幡から、浴衣姿のカップルが大勢乗って来たよ。

 そうそう、往路のJAL搭乗で、来季のクリスタルの基準をクリアしました。
 今年はもう、そんなに飛行機には乗らないと思いますけど。
 青春18きっぷの残りは、何処で使おうかしらん。
 やっぱり北海道航路が好きなのですが、道内で時間を持て余しちゃうのが困りもの。
 変な縛りを課したせいで…(^^;。
 台北のセブンイレブンにも行きたいです!。

2014.08.02

非冷房車と夏色の天使

 こちらから続いてます。

08/01
 新千歳空港温泉のリラックスルームでぐっすり眠り、04:30過ぎに目を覚まします。
 さすがにまだ早いけれど、取り敢えず、お風呂に入って。
 誰も居ないね。
 手足を伸ばして、のんびりのんびり。
 何故か、テーブル席に起きている方々は何人か居らっしゃいます。
 お外はもう明るいよ。

 その後は、コミックを読んだり、またうとうとしたり。
 うだうだ過ごしていたのでした。
 06:30には、セットになっているバイキングの軽食を食べて、また温泉に入って。
 深夜料金をSuicaで精算。
 合計で3,000円になります。
 08:00前には、新千歳空港駅へと向かったのでした。
 売店で、JR北海道の駅名板ステッカーが売られているのを眺めつつ。
 そろそろ、東京からの初便が到着するね。

 08:17の快速「エアポート」が、今日の旅のスタート。
 特に予定は無いので、青春18きっぷを活用して、行ったり来たり。
 お昼過ぎには、早くも苫小牧に到着なのです。

 改札内で立ち売りしている、まるい弁当の駅弁を購入したよ。
Img_3328
 サーモン寿司、食べてみたかったのですよね。
 美味しいのです(^^)。
 次は、チップ寿司かなあ。
 苫小牧の駅弁って、なかなか買う機会が無いので、次はいつになることやら。
 ちなみにここは、17:00を過ぎると駅弁が半額になります。
 ただし、残っている保証は有りません。
 今日は2つも残っていたっけ…。
 ぐぬぬ(^^;。

 白老から東室蘭までは、はい、非冷房車が来ましたあ。
 暑いよう。
 キハ150って、上の窓が内側に開く構造なので、走行中もあんまり風が入って来ません…。
Img_3330
 まあ、気温自体はそんなに高くないのですが、汗が全然引かないので、体感でとっても暑いのです。
 登別では、貨物列車の通過待ちで15分停車したので、ホームに脱出。
 運転士さんも、凄く暑そう…。

 苫小牧へ戻って来るときには冷房車だったので、一安心。
 でも、お客さんが多くって。
 浴衣姿のおねーさんが多いのは、苫小牧で港まつりが開かれるから、なのですね。
 フェリーから花火が見えるかもっ。

 それでは、新日本海フェリー「フェリーあざれあ」苫小牧東-新潟、乗船記に続きます。
 今日は、あちこち省略した、あっさりとした記事になっちゃいました…(^^;。

2014.08.01

札幌行き最終便

07/31
 旅のその3は、また北海道です。
 テーマは未定。
 7月の下旬は、殆ど家で寝てないみたい…。

 ダイナミックパッケージの最終行程として、羽田20:30発の札幌行き最終便に搭乗します。
 今夜の宿も未定。
 こら。
 それなら、翌朝の便で行けばいいのですけど、この時期の北海道、常識的な時間の便は、運賃の割り増しがきつくって。
 こんな時間になりました。

 旅立ち前、御茶ノ水で乗り換え待ちをしていたら、中央快速線をEast-iに挟まれたマヤ50が通過して行きました。
 珍しいものが見れて、嬉しいな。
 ちょっとやる気出た。
 あまりの暑さに、テンション下げ下げなんですもん。

 搭乗の2時間前には空港に着いてしまい、端末からファーストクラスに変更をかけます。
 後は、ダイヤモンド・プレミアラウンジでうだうだ。
 パンを貰い損ねちゃいました。

 優先搭乗はせず、流れで機内へと進み、朝刊を貰います。
 座席毎に、モバイルバッテリーが置かれましたけど、特に使い道が有りません。
Img_3321
 それより、コンセントを付けて下さいよう。
 最近は、高速バスまで装備してますもの。

 ご飯を食べて、赤ワインなんぞを飲んで。
Img_3323
------
今月の提携店:オキナワ マリオット ホテル&スパ
前菜:カリフラワーとズワイガニのムース、トマトとやんばるスパイスのクーリ島豚のリエット、紅芋のチップ、グルクンとイーチョーバー(ういきょう)のエスカベーシュシークヮーサー風味
主菜:もとぶ牛フィレ肉とパテのハンバーグ粒マスタードとオニオンのディップ
プチパン
バター
べにいもたると
(647kcal ※和菓子を除く)
------
 わ、頭がくらくらして来たです!。
 元々、寝不足でしたもの。

 そんな感じなので、もう移動する気が無くなってしまいました。
 このまま、新千歳空港温泉に泊まってしまいます。
 ターミナルのエスカレーターを上がって、Suicaで料金を支払って。
 さらっとお風呂に入り、そのままリラックスルームで寝ちゃいましょう。
 これもまあ、ある意味予定通りなのかな。
 館内は空いているので、ゆったりです。

 テレビの天気予報をちらっと見たら、札幌は1週間連続の真夏日だとか…。
 ふええ。
 実は暑い北海道。
 電車にクーラーが無かったりするので、下手すると関東よりも厳しいのです。
 窓を開けて走る地下鉄とか、久しぶりに乗りましたよお(^^;。
 節電も大変みたいですし。

 こちらに続きます。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ