2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■棺姫のチャイカ 第9話「記憶の値うち」 | トップページ | ■彼女がフラグをおられたら 第10話「こいつを預かっておいてくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ」 »

2014.06.09

■ラブライブ! School idol project(第2期) 第10話「μ's」

 リーダー同士、2人っきりの会話の中で、ツバサの問い掛けに即答出来なかった穂乃果が、凄くらしいのです。
 今まで、とにかく一生懸命にやって来た結果が、今のμ'sなのですし。
 その強さの理由なんて、分かりませんよね。
 そもそも、強いっていう実感なんて無かった筈ですもん。
 まずはA-RISEに勝って、次は全国で優勝すること。
 その中から、みんなの繋がりと未来が見えます。

 スノハレを歌い切ったμ'sは、さくっとA-RISEを超えて。
 もう既に、次の段階へと進んでいました。
 こうなると次は、ラブライブ優勝→3年生卒業→μ's解散、っていう未来しか有り得ないって思うよ。
 絵里と希とにこの為にも。
 それが、μ's自身にとってのμ'sなのですもん。
 ちょっと寂しいとは思うのですが、それが私はベストって思う。

 最後に、在校生から送辞の歌を贈って、卒業生から答辞の歌を貰って。
 そして、在校生はまた新たなスクールアイドルを結成するの。

 雪穂が言うような、どうにも頼りないイメージ、それもまたμ'sって思う。
 まだまだ、とんでもない失敗をやらかしそうだもん。
 けれど、何とか出来ることなら、強引に何とかしてしまうのも、またμ'sだったり。
 ある意味、それぞれの持ち味や能力を最大限に発揮してます。
 それは以前、ツバサが言っていた通りなのです。

 今回の穂乃果は、ちゃあんとリーダーしてましたあ。
 誰が欠けても駄目なμ'sでは有りますけど、穂乃果が中心に居てくれることの安心感はやっぱり有って。
 キャッチフレーズも、すっごく的確なのを見付けてくれました。
 その過程は、見ていて凄く楽しかったよ。
 そんなμ'sは、私にとっても宝物なのですよ♪。

 なんてことはともかく。
 年越しでも、やっぱりみんな、それぞれの学年毎に集まって、それから合流するって流れなのです。
 自然な感じ。
 穂乃果は、着替えている間に年越しですかあ。
 あんまりドラマチックじゃ無いです(^^;。

 真姫の晴れ着姿は、確かに可愛かったのですよー。
 恥ずかしがって隠れている様子は、まるでにゃんこみたい。
 猫好きには堪えられません(笑)。
 前回のカツサンドといい、真姫のお母さん、今もちゃんと真姫をコントロールしているご様子で…。
 花陽と凛は、以前ウェディングドレスのお披露目が有ったですし、これで1年生チームはみんなそれぞれに、華やかな姿になりました。
 てゆーかみんな、晴れ着着るって約束はしなかったですか。

 3年生は、全員、巫女さんです。
 にこと真姫の和風ユニットは、いい考えだと思うのですよね。
 それだ!。
 あくまで、真面目に取り組めばってことで。
 色物にしちゃうのは、駄目なの駄目なの。

 でも、相変わらず、μ'sのこと、石鹸とか言ってます。
 ミューズの石鹸、有名ですものね…(^^;。
 ストレッチしながらの会話とか、楽しかったですよー。

 感謝のお餅つき。
 学校のみんなへ、心を込めて…。
 お餅なら、和菓子屋さんの得意分野だもん。
 花陽も大感激。
 別に在庫処分じゃ無いでしょお。
 希ってば、さらっと酷いことを言ってます(^^;。

 そして、オヤジギャグ的なことって、どうしても言いたくなっちゃうときがあるのです。
 仕方無いのです。
 にこは悪くないよ。
 みんなもあんまりだあ(^^;。
 そう言えば、亜里沙は海未のファンだったのでした。
 絵里みたいなお姉ちゃんが居るのに、似たタイプの海未を好きなのって、不思議な感じなのでした。

« ■棺姫のチャイカ 第9話「記憶の値うち」 | トップページ | ■彼女がフラグをおられたら 第10話「こいつを預かっておいてくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ラブライブ! School idol project」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/59785117

この記事へのトラックバック一覧です: ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第10話「μ's」:

» ラブライブ! 第2期 第10話「μ's」 [パンがなければイナゴを食べればいいじゃない]
評価 ★★★★☆ 6月9日は東條希の誕生日やで 希! 誕生日おめでとう!\ハラショー!/        さて、それはともかく [続きを読む]

» ラブライブ!(2期) #10 μ's [窓から見える水平線]
ラブライブ!2期 第10話。 μ'sを突き動かしている原動力とは・・・。 以下感想 [続きを読む]

» ラブライブ! 第2期 第10話「μ's」  キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
絵里ちゃんとニコちゃんの巫女姿がイイ!!(笑) 作品内では年も越えて、いよいよ三年の卒業も現実味をおびてきました。 最後まで悔いのないラブライブをして欲しいですね!   ラウライブ本選行きを決めたμ's! 50組が出る本選では、事前にどれくらい印象つけられるかが重要。 キャッチフレーズを考える穂乃果たちだが…  ... [続きを読む]

» ラブライブ!2期 第10話 「μ's」 [のらりんすけっち]
μ's、最終予選突破! さすがにあれだけ盛り上げといて敗退はなかったか。 しかしまだ予選なんですよね。 全国で勝つって大変なんだなあと改めて思う次第。 お着替えしてるうちに年が明けちゃったホノカチャン^^; 相変わらずいつもはゆるゆるww みんなで初もうで♪ 3年生組は巫女さんのお仕事ですか。 にこちゃんかわええ(≧▽≦) 今後のμ'sに関しても少しずつ描写が。 ...... [続きを読む]

» ラブライブ! 2期 TokyoMX(6/08)#10 [ぬる~くまったりと]
第10話 μ’s 穂乃果を初詣に誘う小鳥と海未。着替え中に新年を迎える。神田明神で花陽、凛と出会う。真姫は一人和服姿で恥ずかしい。A-RISEと出会う、優勝しなさいよとツバサ。 希、にこ、絵里は巫女のバイト。亜里沙もお参りに来ていた、μ’sに入れるようにお願い。これからの事をゆっくり話した方が良いね。3年生は残り3か月、全国大会で優勝するまでは考えないことにしよう。本大会は3月。 それまでに、キャッチフレーズを設定可能。皆で考えよう、石鹸じゃない、9人。考える穂乃果にツバサが会いに来た。負けた理由が... [続きを読む]

» ラブライブ!2期 第10話「μ's」 感想 [趣味人の宿部屋]
初詣回。 紅白歌合戦ではピンクが勝利。 海未とことりが訪ねてくるが穂乃果が着替えに行ってる間に年が明ける。 穂乃果らしい締まらなさだ。 神社の前でりんぱなと合流。 クリスマスにスカートを買ってもらった凛。あれ以降女の子らしい格好をするようになったのか。 真姫の振袖姿が可愛すぎりゅううううう。 待ち伏せしてるA-RISE。 このほのきちどもが! 「優勝しな...... [続きを読む]

» モブライブ!【アニメ ラブライブ!(2期) #10】 [腐った蜜柑は二次元に沈む]
ラブライブ! 2nd Season 1 (特装限定版) [Blu-ray](2014/06/20)新田恵海、南條愛乃 他商品詳細を見る アニメ ラブライブ!(2期) 第10話 μ’s がんばってるのはモブ [続きを読む]

» ラブライブ! 2期 #10「μ's」 [藍麦のああなんだかなぁ]
ラブライブ! 2期 #10「μ's」です。 「ラブライブ!」も十週目です。先週で [続きを読む]

» ラブライブ!(2期)〜第10話感想〜 [ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。]
「μs」 新年を迎え穂乃果達は初詣に。 そこでA-RISEと出会う。 神社を手伝っていた絵里、希、にことも出会い全員が揃う。 そんな中、花陽はもう3カ月もないと寂しい思いを感じていた。 そして、『ラブライブ』の本選では曲も衣装も自由に決めることができるという。 そこで、μsのキャッチフレーズを考えることに。 そんな中、ツバサが穂乃果を訪ねてきた。 リーダー同士で話がしたかったという。 自分達は全てを..... [続きを読む]

» ラブライブ! 第2期 10話「μ's」 [新しい世界へ・・・]
μ’sとは―。 TVアニメ ラブライブ!2期 挿入歌(2)(2014/06/11)μ’s、星空凛(飯田里穂) 他商品詳細を見る [続きを読む]

« ■棺姫のチャイカ 第9話「記憶の値うち」 | トップページ | ■彼女がフラグをおられたら 第10話「こいつを預かっておいてくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ