« ■マンガ家さんとアシスタントさんと 第9話「過去の過ち」 | トップページ | ■ブラック・ブレット 第9話「結界の守人」 »

2014.06.03

札幌へ

05/26
 また、札幌ですよー。
 こう何度も出掛けて、しかも現地では何にもしないので、わざわざ記録を残す必要も無さそうなのですが…。
 ここは私自身のメモも兼ねているので、ちゃんとしておかなくっちゃ。
 ちなみに今回の行程は、勿論ちゃんとしてません(^^;。

 フライトは、羽田空港を早朝06:30発です。
 これに乗るには、04:30の始発電車に乗らなくっちゃ駄目。
 この時間、早朝なのに接続が良いので、約1時間で羽田空港まで行けちゃいますけど、余裕は大切なのです。
 自宅からの出発なら、大丈夫。

 ただ、前日のお仕事が遅くなって、家に帰れたのは日付が変わった後。
 しかも、ラブライブ!を繰り返し見たりしていたので、興奮状態で眠れません…(^^;。
 結局、殆ど寝ないままの出発になっちゃいました。

 機内では、お隣には誰も来られず、伸び伸びと過ごしていましたが、何故か寝たりはしなくって。
 08:00には、早くも新千歳空港に到着なのです。
 ちょっと肌寒い、かな…?。
 まだ時間が早いので、到着ロビーのベンチに座って、パソコンでアニメを見たり感想を書いたり。
 かなりのんびりしてました。

 JRの乗車票を引き換えて、快速「エアポート」に乗りましょう。
 ラッシュもとっくに終わった札幌駅の改札を通って、Suicaでまた入場し直して、桑園へと。
 駅前のスーパー銭湯に入るです。
 お風呂にのんびり浸かって、リフレッシュしたのでした。

 駅前のイオンにも寄って、札幌駅のテナントを回って、色々とお買い物。
 別に札幌の限定品を買っている訳では無いので、そんなの千葉で済ませてしまえばいーのにね。
 それは、確かに…。
 その後、お茶とかしつつ、時間調整をして、中島公園近くのホテルにチェックインしたのでした。
 今回は、温泉大浴場の有るホテルにしてみました。
 ちなみに、まだ14:00なのです。
 早いよー。

 ベッドを見ると猛烈に眠くなって、意識が飛びかけたので、眠気覚ましにシャワーを浴びて、またお買い物に出ます。
 ケーキを買わなくっちゃ。
 ここのコメントで教えて頂いた、モン・ジェリっていうお店。
 信号をいくつか渡って、すぐ近くでした。
 モンブランとクラシックショコラとフランボワーズの3点で、1,074円。
Img_2942
 このケーキ、大好きなモンブランから食べてみると、洋酒をふんだんに使った、大人な味のケーキなのです。
 しっかり丁寧に作って有るの。
 でもさすがに、1度に3つ全部食べるのは無理でした。
 残り1つは明日の朝に食べよう。

 今日の札幌は冷たい風が強く吹いて、長袖でも結構寒いのです。
 半袖で来なくて良かったあ。

 そんなこんなで日も暮れて。
 駄目です無理です。
 もう限界っ。
 起きてらんない。
 とっても早くに寝てしまったのでした。
 あのあの、温泉大浴場、行ってませんよね?。
 ホテルを変えたの、あんまり意味が無かったみたい。
 希望の行方は、誰にも解らないね。
 ツインルームを割り当てられて、大きなソファーが2つも有るので、荷物とか着ていた服とか、散らかしたまんま。

 それでは、こちらに続きます。

|

« ■マンガ家さんとアシスタントさんと 第9話「過去の過ち」 | トップページ | ■ブラック・ブレット 第9話「結界の守人」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

buschanさん☆

 旅先でのお買い物、楽しいです。
 荷物が増えるリスクと天秤にかけながらの品定めは、どきどきしますしっ(笑)。
 安くて美味しいものは、幸せです。
 ほっけのつみれ、美味しそうですね(^^)。

 私の旅はいい加減ですし、手段と目的がひっくり返っていることも多く、採点は出来そうに無いのが悲しいところです。
 でも、懲りません…。

投稿: C.Maya | 2014.06.28 19:59

Mayaさま☆

 わざわざ桑園まで行ってスーパー銭湯に入ったあと、ホテルでシャワーを浴びてと、女性らしく綺麗好きだな~と思っていたら・・
 肝心の温泉はなしとは残念w

 モン・ジュリには行ったことがないのですが、なかなかおいしそうなモンブランですね。
 因みに私のお気に入りは浪漫亭のチョコモンブランです。

 札幌だとキッチンつきのホテルによく泊まるので、スーパーの食品売り場散策は欠かせません。
 6月だと、好物のアスパラが欠かせません。
 冬場になると、ほっけのつみれを大量に買い込んで、自宅で冷凍して保管します。
 地元でも手に入らないことはないのですが、北海道のものほど美味しくないし、べらぼうに高いので・・・
 他にも、そば粉とか、じゃがいもとか、行者にんにくとか、高くなくても北海道らしいものを買い込むことが多いです。
 
 しばらく北海道へいく予定はないのですが、また行きたくなりました。

投稿: buschan | 2014.06.04 02:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/59754644

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌へ:

« ■マンガ家さんとアシスタントさんと 第9話「過去の過ち」 | トップページ | ■ブラック・ブレット 第9話「結界の守人」 »