« ■ノーゲーム・ノーライフ 第9話「解離法《スカイ・ウォーク》」 | トップページ | ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第10話「μ's」 »

2014.06.05

■棺姫のチャイカ 第9話「記憶の値うち」

 魔法思念料って、大体おいくら万円位なのでしょうね。
 まあ、記憶の値打ちって、プライスレスだとは思いますけど。
 魔法思念料の代わりに使用する記憶は、全く選べないそうですし。
 のほほんとしたチャイカも、それなりの苦労はして来た筈で、一体どれだけの記憶を消費したのやら…。
 良いことも悪いことも、きっとかなりの記憶を失ってしまって、それで今のチャイカが居るですかあ。

 トールも、なかなかに壮絶な過去が有ったです。
 あれはキツい。
 トール自身は、盗賊への報復には参加していなかったのですよね…。
 やっぱり、平和な世界では、サバターって必要無いのかなあ。
 なんて、自分には戦いしか無いって、トールはそう思い込んでいるだけなのですけど…。

 アカリはですね、トールさえ居れば、他のことは別にどーでもいいらしくって。
 昔から全然変わってません。
 2人共、兄弟子のことは、あんまり懐かしがってはいないですよねー。
 殆ど師匠みたいな存在なのに。
 不思議なのです。

 ジレットも、戦争について、色々と思うことが有るみたい。
 あれだけの能力が有って、信頼されてはいても、自分自身の価値については、分からないことだらけで。
 フォーチュンクッキーの言葉が、道標になったりすればいいのですけど。
 色恋方面への展開は、なかなか難しいご様子で。
 ヴィヴィも大変だ。
 まずは、ずっと隣に居ることから、なんですもの。

 チャイカは、遺体集めっていう使命に特化して、自分を保っている感じで。
 それが強さで、弱さなのでしょう。
 普通にしていれば、とっても可愛いチャイカなのですけど。

« ■ノーゲーム・ノーライフ 第9話「解離法《スカイ・ウォーク》」 | トップページ | ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第10話「μ's」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■棺姫のチャイカ 第9話「記憶の値うち」:

» 棺姫のチャイカ 第9話「記憶の値うち」 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
チャイカの記憶の欠落は魔法思念料に代わりに記憶を使ったため。 記憶の多くがないチャイカには、トールの幼い頃の記憶は羨ましいのでしょうか。 終戦記念日の祭り、追憶にふける人々も…。 終戦記念日の祭りで賑わう街。 北の民族抗争の鎮圧を命じられたジレット隊も、旅の途中、その賑わいの中にいた。 ジレットと二人きりの買出しを喜ぶヴィヴィ。 一方、魔法思念料を求めるチャイカ達...... [続きを読む]

» 棺姫のチャイカ 第9話「記憶の値うち」 [パンがなければイナゴを食べればいいじゃない]
評価 ★★★ 思い出、大事……とても大事     [続きを読む]

» 棺姫のチャイカ TokyoMX(6/04)#09 [ぬる~くまったりと]
第9話 記憶の値うち 公式サイトから終戦記念日の祭りで賑わう街。北の民族抗争の鎮圧を命じられたジレット隊も、旅の途中、その賑わいの中にいた。ジレットと二人きりの買出しを喜ぶヴィヴィ。一方、魔法思念料を求めるチャイカ達だったが、目当てのものはどこも品薄。手元に残る量では機車(ヴィークル)を動かすにも半日ともたない。そんな中チャイカは、魔法思念料に代わる燃料として、自身の記憶を使用できると言う。チャイカの欠落した記憶、アキュラの里で過ごした幼き日のトールの記憶――それぞれの「記憶」が交錯する。 終戦記念... [続きを読む]

« ■ノーゲーム・ノーライフ 第9話「解離法《スカイ・ウォーク》」 | トップページ | ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第10話「μ's」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー