« ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第9話「心のメロディ」 | トップページ | ■マンガ家さんとアシスタントさんと 第9話「過去の過ち」 »

2014.06.02

■彼女がフラグをおられたら 第9話「またいつか、こうしてみんな一緒にお祭りに行けるといいな」

 重い女フラグとか、凄く嫌なんですけど!。
 何だか、嫌なフラグがいっぱい出て来るですよ。
 まあ、事前にフラグが立つのなら、それを回避することが出来るかもしれないので、そういった意味ではお役に立ちます。
 それこそが、颯太の使命ですから。
 実際のところ、重い女(地雷女)なら、フラグなんて無くっても、ちゃんと見分けは付くような気が…。

 あのお伽噺、なかなか辛い結末を迎えてしまうのですねー。
 放っておけば、颯太も同じことになってしまうと。
 でもそれは、颯太が何にもしなかった場合のことで。
 颯太1人で駄目なら、みんなで立ち向かって。
 それでも駄目なら、更に人数を集めて立ち向かう。
 そういう行動が未来を変えるのかもしれないです。

 颯太の境遇はお気の毒ですけど、1人で抱え込んでいると、元々存在すらしない、中傷の言葉まで聞こえて来るようになっちゃいそうで。
 そんな感じがするよ。
 幸い、周囲の女の子は、みんな明るいコ達ばかりなんですもの。
 一緒に何とか出来そうな気がします。
 根拠は有りません(^^;。

 No.0とか、事情はかなり知っていそうなんですけどねー。
 逆に、鳴のことを問い詰められたりしなくって、むしろ良かったのかな?。
 必要が有れば、向こうから出向いて来るのでしょう。
 王女も大変なのだなあ。

 恵の花嫁姿は、やっぱり凄く似合っていたよ。
 これでもう、お嫁にもお婿にも行けなくなったそうですが…。
 いやいや。
 むしろ、両方に道が拓けたってゆーか。
 そんな感じ。

« ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第9話「心のメロディ」 | トップページ | ■マンガ家さんとアシスタントさんと 第9話「過去の過ち」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 彼女がフラグをおられたら 第9話「またいつか、こうしてみんな一緒にお祭りにいけるといいな」 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
ブレードフィールド建国の物語、それは颯太の運命を暗示するのか? 白亜ちゃんは、重い想いのフラグの持ち主だったw これは依存されるとキツいですね(^^;   菜波の故郷ブレードフィールド公国にやってきた颯太達クエスト寮のメンバーは、 菜波の妹の白亜と兄のエリア王太子を紹介される、旅先でもいつも通りの面々だが、 そこに菜波と白亜に関わる重大なニュースが入る。 そして颯太は、...... [続きを読む]

» 彼女がフラグをおられたら 第9話「またいつか、こうしてみんな一緒にお祭りに行けるといいな」 [のらりんすけっち]
シリアス設定が予想以上に重たいですね^^; さらに白亜ちゃんに立つフラグが重い女フラグって^^;^^; 予想通りといいますか、白亜ちゃんもクエスト寮の一員になるようでww 笑わせてくれたのは恵ちゃん。 全く違和感のないウエディングドレス姿が^^; もうお嫁に行けない~ (。>0<。)って、行く気だったのかいwww シリアス展開が本作品の真骨頂なんでしょうが、 がをがをー...... [続きを読む]

» 彼女がフラグをおられたら 第9話「またいつか、こうしてみんな一緒にお祭りに行けるといいな」 [MAGI☆の日記]
彼女がフラグをおられたらの第9話を見ました。 第9話 またいつか、こうしてみんな一緒にお祭りに行けるといいな 菜波の故郷・ブレードフィールド公国にやってきた颯太達クエスト寮のメンバーは菜波の妹の白亜と兄のエリア王太子を紹介される。 旅先でもいつも通りの面々だが、菜波と白亜はTVで中継された会見で王が亡くなったということと、2人の本当の父親はエリア王太子であるという出生の...... [続きを読む]

» 彼女がフラグをおられたら TokyoMX(6/01)#09 [ぬる~くまったりと]
第9話 またいつか、こうしてみんな一緒にお祭りに行けるといいな 公式サイトから菜波の故郷ブレードフィールド公国にやってきた颯太達クエスト寮のメンバーは、菜波の妹の白亜と兄のエリア王太子を紹介される、旅先でもいつも通りの面々だが、そこに菜波と白亜に関わる重大なニュースが入る。そして颯太は、七徳院のNo.0から建国にまつわるお伽噺を聞かされ…… 余命いくばくも無い少年に力を託して王旗とした。騎士と聖職者と魔法使いと忍者が亡くなった。悪魔の策略で侍は記憶を失った。姫は王旗を抱えて逃げ惑う。 白亜、菜波と颯... [続きを読む]

» 彼女がフラグをおられたら 第9話「またいつか、こうしてみんな一緒にお祭りに行けるといいな」 感想 [趣味人の宿部屋]
菜波の故郷ブレードフィールド公国にやってきた颯太達クエスト寮のメンバーは、菜波の妹の白亜と兄のエリア王太子を紹介される、旅先でもいつも通りの面々だが、そこに菜波と白亜に関わる重大なニュースが入る。そして颯太は、七徳院のNo.0から建国にまつわるお伽噺を聞かされ…… 二人の女王と死と再生の物語。 女神が余命幾許もない少年に力を託して王旗に。 つまり……どういう事だってばよ!? ...... [続きを読む]

« ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第9話「心のメロディ」 | トップページ | ■マンガ家さんとアシスタントさんと 第9話「過去の過ち」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー