2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« レンタカーで上砂川へ | トップページ | ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第13話「叶え!みんなの夢――」 »

2014.06.29

■魔法科高校の劣等生 第13話「九校戦編VI」

 素敵ですわ、お兄様!。
 達也ってば、女子にモテモテなのですよ。
 そうすると、深雪の顔色が気になって仕方無いけれど、深雪は別のことに意識が向いていて、それどころじゃ無いみたい…。
 ほっ。

 深雪としては、達也の凄さが生徒達に認められても、それで満足って訳じゃあ無いのですね。
 もっと広い世界を見据えていたよ。
 深雪は達也に何か負い目が有るらしくって。
 普段の言動からは、全然分かりませんでした(^^;。

 夜中には、またまた達也のお部屋に来ちゃいます。
 私はてっきり、刺客か何かなのかと…。
 爆発物を仕掛けられたとか。
 いやいや。
 しっかし、達也は深雪に甘くって、突き放そうとしたのに、全然駄目。
 抱き合ってますよー。
 だだ甘なのです。

 それはともかく、九校戦で実際に戦っているのは選手なのに、エンジニアばかりが注目されちゃって。
 達也も、目立ち過ぎると困るなら、程々にね。
 ほのかの目晦ましとか、うわっせこっ、みたいな感想しか出て来なかったのですけど…。
 あんなんでいいんかい!(^^;。
 実際には、競技と目晦ましを両立させる魔法の術式って、そう簡単には組めないのかな…?。
 だからみんな、やりたくても出来ない、みたいな。
 そう解釈しました。
 じゃないと、ほのかと喜びようとの温度差があ!。

 雫も、確かにただ引き金を引いていただけ。
 残り時間をカウントする意味とか、有ったのかしら。
 2位と3位も、きっとそんな感じだったのでしょうね。
 そんなスピードシューティングで、魔法の能力とか、何処で差が出て来るのかは分かりません。
 まあ、三高の人達は、雫以外のレベルはちゃんと見抜いていました。

 入学試験では、深雪と達也の魔法力、凄くて綺麗だったそうですし。
 …だから、分かんないよ!(^^;。
 見ただけで分からないのは辛いのです。
 とにかく、とことん説明して貰って、それが感じられるようにならなくっちゃ駄目みたい。
 魔法って凄い。
 魔法って大変。

 まあ、そんなツッコミを入れつつ、達也と深雪を見るのは、実は結構、楽しかったりするのでした。
 九校戦には、ファッションショーとしての意味合いも有るみたいですし。
 なら確かに、男子は別にどーでもいいですよねえ…。

 そんなお祭りにテロリストが紛れ込んでいるのは、大掛かりな賭けの対象になっているからなのでした。
 お金が絡むと、何かと大変だ。

« レンタカーで上砂川へ | トップページ | ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第13話「叶え!みんなの夢――」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/59898600

この記事へのトラックバック一覧です: ■魔法科高校の劣等生 第13話「九校戦編VI」:

» 魔法科高校の劣等生 第13話「九校戦編 VI」キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
まるでファッションショーだな。  いえ、完全にファッションショーです(笑) 決勝は好きな服で出ていいようなので、巫女服や着物など好き放題w バトルボードは水着でしないのですか?(^^;   達也が調整を担当した一年生女子選手が、スピードシューティングで一位から三位までを独占した。 その中の一人、雫が使用した魔法は新種魔法と認められ、魔法の百科事典“インデックス”への 記...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第13話「九校戦編VI」 [MAGI☆の日記]
魔法科高校の劣等生の第13話を見ました。 第13話 九校戦編VI 達也の調整したCADを駆使したことでスピードシューティングでは雫以外の第一高校の選手も三位までを独占する。 「すごいじゃない、達也くん!これは快挙よ!一位、二位、三位を独占するなんて」 「優勝したのも、準優勝したのも、三位に入ったのも全部選手で俺ではありませんが」 雫の魔法に関しては大学から魔法大全へ...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 TokyoMX(6/28)#13 [ぬる~くまったりと]
Episode 13 九校戦編VI 公式サイトから達也が調整を担当した一年生女子選手が、スピードシューティングで一位から三位までを独占した。その中の一人、雫が使用した魔法は新種魔法と認められ、魔法の百科事典“インデックス”への記録が打診される。かつてない快挙に真由美たちは快哉するが、開発者の達也は迷わず辞退。雫を登録するよう勧める。一方、三高のエース・一条は、相棒の吉祥寺とともに、一高に多大な戦果をもたらしている謎のエンジニアに警戒を強め……。 スピードシュテーィングで優勝する北山雫。明智英美、滝川... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第13話「九校戦編Ⅵ」 [WONDER TIME]
「それが全てエンジニアの腕で実現してるのだとしたら  到底高校生のレベルじゃない、一種の化物だ」 達也が調整したCADにより良い成績を出す女子選手 そんな凄腕エンジニアの存在に気付き警戒する一条たち 【第13話 あらすじ】 達也が調整を担当した一年生女子選手が、スピードシューティングで一位から三位までを独占した。その中の一人、雫が使用した魔法は新種魔法と認められ、魔法の百...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第13話 「九校戦編 VI」 感想 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
スピードシューティング 雫の活躍が危なっかしく表現されていましたけど、達也のメンテがあれば大丈夫だよねw それにしてもパーフェクトが良く出る学校ですね~ 【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 3(完全生産限定版)(オリジナルステッカーver.3付き) [Blu-ray](2014/09/24)中村悠一、早見沙織 他商品詳細を見る... [続きを読む]

» (アニメ感想) 魔法科高校の劣等生 第13話 「九校戦編VI」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫)(2011/07/08)佐島 勤商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって押して頂けると励みになります。コ...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 Episode 13 「九校戦編VI」 [北十字星 Northern Cross]
【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 九校戦編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [Blu-ray](2014/10/22)中村悠一、早見沙織 他商品詳細を見る お前も悪よのう。 高校生の競技で賭博をするなんて。 北山雫、光井ほのかと司波深雪が大活躍する中 面白くないのは、第一高校の男子たち。 特に森崎俊は、不貞腐れ...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第13話「九校戦編 6」 [ボヘミアンな京都住まい]
ブラジル大苦戦の余波を喰らって関西圏では次週までお流れになってしまった第13話、待ってられないので衛星放送での視聴にしましたが・・・これはまた想像以上に酷い内容でしたね(苦笑)。脚本から絵コンテから演出から作画から、これまでで一番出来が悪いですね。アニメスタッフは極一部を除いてもう投げてるんじゃないの?と思わせるほど手抜きが過ぎます。 ここは原作でも達也がエンジニアと戦術家の腕を存分にふるうエピソードの連続だったのですが、‘何’が凄いのか一切触れずに達也ageしても、原作未読の視聴者には不愉快なだけ... [続きを読む]

« レンタカーで上砂川へ | トップページ | ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第13話「叶え!みんなの夢――」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ