2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■彼女がフラグをおられたら 第12話「ひどい世界だな、ちょっと裏の様子を見てくるよ」 | トップページ | ■星刻の竜騎士 第12話「星刻の竜騎士」 »

2014.06.23

■魔法科高校の劣等生 第12話「九校戦編V」

 達也ってば、色々なところに顔を出しまくりなのですよ。
 その舞台は、九校戦に留まりません。
 レオと実験をしてみたり。
 摩利に付き添ってあげていたり。
 競技妨害の解明に挑んだり。
 そして、着々と色々な人達から好かれまくっているのでした。
 羨ましいヤツ。

 1年生女子からは、真っ直ぐに好意を向けられてますよねえ。
 そこは、深雪も黙認。
 てゆーか、深雪が達也にアドバイスをした結果みたい。
 競技にやる気を出して貰わなくっちゃですもん。
 あんまりやり過ぎると、後で後悔することになりそうですけど…。
 まあ、達也は誰かを好きになったりとかはしなさそう。

 第一高校の得点、2位の第三高校と比べてダントツに見えるけれど、鈴音は全然満足していなくって。
 あそこからでも逆転されちゃうとか、一体どういうシステムなのやら。
 各校、意外とレベルの差が大きいのも意外でした。
 そして、第一高校の弱点は、男子。
 競技をしている描写も一切無いです(^^;。

 摩利はまさかの負傷、リタイヤでしたが、ああいう事故を想定して、救助専門の魔法師が待機していたりはしないのかしら。
 事故発生と同時に対処すれば、摩利が怪我をすることも無かったと思うのに。
 それ位は出来ないのかしら。
 それこそ、術式を事前に組み立てておいて…。
 魔法では何が出来て、何が出来ないのかが、どうもイマイチ分かりません。
 競技での、強さや凄さも同じく…。

 まあ、安定の達也と深雪を見ているだけでも、十分楽しいのですけどねー。

« ■彼女がフラグをおられたら 第12話「ひどい世界だな、ちょっと裏の様子を見てくるよ」 | トップページ | ■星刻の竜騎士 第12話「星刻の竜騎士」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/59864028

この記事へのトラックバック一覧です: ■魔法科高校の劣等生 第12話「九校戦編V」:

» 魔法科高校の劣等生 TokyoMX(6/21)#12 [ぬる~くまったりと]
EPISODE 12 九校戦編V 公式サイトから大会3日目、バトル・ボード準決勝に進出した摩利は、その第一試合で“海の七高”と呼ばれる強豪校と対決する。出だしからリードするが、鋭角コーナーにさしかかったところでアクシデントが発生。制御不能に陥って突っ込んできた七高選手を受け止めた摩利は、怪我を負って棄権を余儀なくされる。この事故が人為的なものだと推測した達也は、幹比古に協力を要請。摩利が巻き込まれた現象は精霊魔法で起こせると確認する。 レオが達也の新型デバイス試験に協力する。武装一体型デバイスは分割... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第12話「九校戦編V」 [MAGI☆の日記]
魔法科高校の劣等生の第12話を見ました。 第12話 九校戦編V 「じゃ、始めるか」 「了解、行くぜ!」 達也のもとに届いた武装一体型CADを試したレオンハルトは刀身の上部が浮く刀という珍しいものであった。 「大成功だな、達也。効果魔法って繋がってなくても機能するんだな」 「効果魔法の定義内容は相対位置の固定だ。接触している必要はない。このデバイスの作動形態は飛ばす...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第12話「九校戦編Ⅴ」 [WONDER TIME]
「やはり第三者の介入があったとみるべきですね」 大会中に起こったアクシデントに何者かの魔法干渉の可能性が… 怪我を負った摩利の代わりに本戦に出場する事になった深雪    【第12話 あらすじ】 大会3日目、バトル・ボード準決勝に進出した摩利は、その第一試合で“海の七高”と呼ばれる強豪校と対決する。出だしからリードするが、鋭角コーナーにさしかかったところでアクシデントが発生。制御不能...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第12話「九校戦編 5」 [ボヘミアンな京都住まい]
達也オリジナルの武装一体型試作デバイスをレオが試用するエピソードを変な区切りで見せられた後は、Aパート、摩利のバトル・ボードでの事故シーンから。ここもどうにもまとめ方や演出が上手くないというか、高校1年生にすぎない達也が真っ先に駆けつけて怪我の状態の確認と応急措置の指示をしたことについて、真由美と摩利が疑問を感じる描写は残した方がよかった気もするのですが・・・なんで摩利が顔を赤らめる表情に変えたのかがわかりません(ちなみに摩利は年上の彼氏持ちなので達也に対して異性へのデレは有りえない)。 そして、雫... [続きを読む]

« ■彼女がフラグをおられたら 第12話「ひどい世界だな、ちょっと裏の様子を見てくるよ」 | トップページ | ■星刻の竜騎士 第12話「星刻の竜騎士」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ