2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■棺姫のチャイカ 第12話「遺されしもの」 | トップページ | ■エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ 第12話「私たちの約束です!」 »

2014.06.27

■ノーゲーム・ノーライフ 第12話「収束法《ルール・ナンバー・10》」

 空と白を倒して、大喜びするいづなに、ステフのめろガンが炸裂。
 バキューン!。
 その音に、見ていた私もビクッてなったよ。
 勝負の結末を知っていても、やっぱりびっくりしたです。
 衝撃ですよね。
 血壊を解除して、種族の重圧から解放された途端の、非情な一撃。
 空白に敗北は無い。
 その言葉の重い意味を、改めて思い出したのでした。

 最後の最後、ここでやっとステフが活躍出来ましたけど、ステフ本人の意思は全く反映されていないので、役割としてはNPCとあんまり違いが無いとゆー…。
 とほほ。
 下着姿で、NPCのおんなのこに背負われている図が、凄くヘンというだけで(^^;。
 本当に、空と白には苦労させられてばかりなのです。
 先王のおじーちゃんも、そんなステフのこと、喜んでいるのか悲しんでいるのか。
 かなり微妙。

 心音のモニターまでしていたり、ワービーストのチートは徹底していました。
 これは勝てない…。
 でも、システムの隙を突くのかと思わせて、逆にシステムを利用してしまう空白。
 その戦い方は、今まで負け知らずだったいのには、衝撃だったみたい。
 ざまあみろ、なのですよ。

 巫女様も、イマニティのことはハゲザル呼ばわりでしたねえ。
 お前らいい加減に…(笑)。
 巫女様とのやり取り、巫女様が空の考えを理解して、協力してくれるまで、かなりサクサクと進んでしまったね。
 空の凄さを、いのにとことん教え込んでやりたかったのに、勿体無かったみたい。
 まあ、仕方無いのですよー。

 今回、ジブリールの出番が全然無かったので、マスターらぶらぶなジブリールの、ワービーストへの皮肉が全然聞けませんでした。
 それは凄く残念だあ。
 もっと罵倒してやって下さい。
 相手がいのだと、怒らせたリアクションも楽しそうですもの。
 趣味悪いかしらん。

 テトへの挑戦条件は、空と白だけが理解していたです。
 これなら、いずれ確実にテトと再戦することになるでしょう。
 そのとき、あの世界の序列や勢力図はどんな感じになっているのか。
 わくわくするね。
 未来や可能性は、確実にそこに有りそうなのですよー。
 取り敢えず、ステフには優しくしてあげて、休ませてあげて下さあい。

 この世界での空は凄く格好良くって、絶対に負けないってゆー安心感も有って、男キャラとして、凄くちゃんとしているのでした。
 私も凄く好き。
 18禁の壁を越えられないのが、お気の毒では有ります。
 赤ふんどしのいのと、一緒にお風呂場に居る場合じゃ…。
 それもひとつの現実、なのでした。

« ■棺姫のチャイカ 第12話「遺されしもの」 | トップページ | ■エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ 第12話「私たちの約束です!」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/59885126

この記事へのトラックバック一覧です: ■ノーゲーム・ノーライフ 第12話「収束法《ルール・ナンバー・10》」:

» ノーゲーム・ノーライフ 第12話「収束法(ルール・ナンバー10)」(最終回) [のらりんすけっち]
勝つべくして勝つ、空と白のゲームの組み立てが見事でした! ステフをもうまく使う、まさに空白に死角なし。 先の先まで読んで全て計算通りだったのがすごい。 そしてどう見ても2期やるぜエンドに笑ったww いづなたん負けちゃったけど、これからは楽しくゲームできそうでなにより。 こんなかわゆい子にいろいろ背負わせすぎだろと思ってたのでホッとしました。 ゲームが終わればノーサイド、白ちゃ...... [続きを読む]

» ノーゲーム・ノーライフ 第12話「収束法《ルール・ナンバー・10》」[終] [パンがなければイナゴを食べればいいじゃない]
評価 ★★★★ スターバースト・ストリーム!        [続きを読む]

» ノーゲーム・ノーライフ TokyoMX(6/25)#12終 [ぬる~くまったりと]
最終回 第12話 収束法《ルール・ナンバー10》 公式サイトから一時的に物理限界を超える身体能力を得ることのできる血壊を発動させたいづなに対し、為す術もなく逃げ回ることしかできない空たち。全ての攻撃が見切られ、例え行動を先読みし放った避けようない銃弾であっても、そのでたらめの身体能力によって避けられてしまう。打つ手なしの状況の中で、ついにいづなの銃口が空と白を捉える。 ワービーストの一部の者が持つと言う血壊を発動するいづな。物理限界を越える能力なので空白には計算も出来ない。二人を追い詰め、遂に二人に... [続きを読む]

« ■棺姫のチャイカ 第12話「遺されしもの」 | トップページ | ■エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ 第12話「私たちの約束です!」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ