2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■星刻の竜騎士 第11話「ユグドラシル起動」 | トップページ | ■マンガ家さんとアシスタントさんと 第11話「恐れていた変化/がんばれせなちゃん/自分を知ろう」 »

2014.06.16

■彼女がフラグをおられたら 第11話「みんなで踊るまでもない、ここは俺一人が踊れば十分だ」

 菜波って、アイドル好きだったのですね。
 意外。
 アイドル好きというか、芹香好き。
 とっても入れ込んでいるのでした。
 そんな菜波を見るのは、新鮮だったり。

 芹香の方は、特に颯太への興味は無いらしくって。
 色々な女の子に好かれている颯太を見て、ちょっとだけ憤慨。
 当然の反応なのですよ。
 ご褒美の、文化祭デートをしていたのは、菜波なのですし。

 でもまあ、芹香の思い出の中に、颯太に良く似たヤツが出て来たりとかして。
 その正体は、ずっと秘密にしておいた方がいいと思うのです。
 面倒なことになりそうですもん(^^;。
 颯太も、色々とやっているのだなあ。
 あの日、死のうとしていたときのことですかあ…。

 コンサート中に、まさか世界がフリーズしてしまうなんて、意外な展開。
 むしろ、芹香と一緒に居れば、颯太の死亡フラグ、何とかなりそうでしたのに。
 それでも、死亡フラグ回避の為のヒント、見付けたかも。
 ここはやっぱり、全員の力が必要そうなのです。

 菜波だけが記憶を無くしていなくって、後は菜波に頑張って貰うしか!。
 折角のダンスパーティー、一緒に踊れないのは寂しいですもん。
 恵なんて、フツーにドレスを着てました。
 目的の為には、手段は選びません(笑)。

 No.0の役割は分かったですし、後は桜がどう考えているのかなのですよー。

« ■星刻の竜騎士 第11話「ユグドラシル起動」 | トップページ | ■マンガ家さんとアシスタントさんと 第11話「恐れていた変化/がんばれせなちゃん/自分を知ろう」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/59823384

この記事へのトラックバック一覧です: ■彼女がフラグをおられたら 第11話「みんなで踊るまでもない、ここは俺一人が踊れば十分だ」:

» 彼女がフラグをおられたら 第11話「みんなで踊るまでもない、ここは俺一人が踊れば十分だ」 [MAGI☆の日記]
彼女がフラグをおられたらの第11話を見ました。 第11話 みんなで踊るまでもない、ここは俺一人が踊れば十分だ 学園祭の最中、学園祭最終日のスペシャルライブの下見にお忍びで来ていた超国民的人気アイドル・芹香を匿った颯太と菜波は学園祭を案内して一緒に楽しむことになる。 「信じらんない!まったくどれだけ女の子を手玉に取ってるのよ、旗立は」 「いや、決してそういうわけでは…」...... [続きを読む]

» 彼女がフラグをおられたら 第11話「みんなで踊るまでもない、ここは俺一人が踊れば十分だ」 [のらりんすけっち]
楽しい文化祭回が一変してしまったラスト。 どうしてもシリアス展開に持っていきますなあ^^; ここに来て俄然菜波がメインヒロインらしく目立ってきましたね。 フラグが立たない設定も上手くストーリーに生かされてました。 それにしても菜波がアイドル大好きだったとは。 ハイテンションになるとあんなふうになるのねww 死亡フラグに代表されるシリアス展開ですが。 打破できるムードにはなっ...... [続きを読む]

» 彼女がフラグをおられたら 第11話「みんなで踊るまでもない、ここは俺一人が踊れば十分だ」 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
明かされた世界の秘密! 学園ラブコメと思ったら、電脳SFものだった(笑) いきなりぶっ飛んだ設定だけど、面白い展開です!   学園祭の最中、ひょんなことから超国民的人気アイドル・吟遊院芹香を匿った颯太と菜波、 芹香は学園祭最終日のスペシャルライブの下見にお忍びで来ていたのだ。 なりゆきから、颯太達の案内で芹香も一緒に学園祭を楽しむことになるのだが……  ... [続きを読む]

» 彼女がフラグをおられたら TokyoMX(6/15)#11 [ぬる~くまったりと]
第11話 みんなで踊るまでもない、ここは俺一人が踊れば十分だ 公式サイトから学園祭の最中、ひょんなことから超国民的人気アイドル・吟遊院芹香を匿った颯太と菜波、芹香は学園祭最終日のスペシャルライブの下見にお忍びで来ていたのだ。なりゆきから、颯太達の案内で芹香も一緒に学園祭を楽しむことになるのだが…… 颯太と菜波が匿った少女は国民的アイドルの吟遊院芹香だった。実は芹香の大ファンだった菜波。学園祭の最終日の芹香ライブの下見にやって来たのだった。ついでに学園祭も覗きたい、制服に着替えて菜波が案内する。行く先... [続きを読む]

» 彼女がフラグをおられたら 第11話「みんなで踊るまでもない、ここは俺一人が踊れば十分だ」 感想 [趣味人の宿部屋]
学園祭の最中、ひょんなことから超国民的人気アイドル・吟遊院芹香を匿った颯太と菜波、芹香は学園祭最終日のスペシャルライブの下見にお忍びで来ていたのだ。なりゆきから、颯太達の案内で芹香も一緒に学園祭を楽しむことになるのだが…… ご存知ないのですか!?彼女こそ、名ばかりアイドルからチャンスを掴み、スターの座を駆け上がっている、超時空シンデレラ、芹香ちゃんです! 颯太の正体はダークエ...... [続きを読む]

« ■星刻の竜騎士 第11話「ユグドラシル起動」 | トップページ | ■マンガ家さんとアシスタントさんと 第11話「恐れていた変化/がんばれせなちゃん/自分を知ろう」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ