« ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第10話「μ's」 | トップページ | ■魔法科高校の劣等生 第10話「九校戦編III」 »

2014.06.09

■彼女がフラグをおられたら 第10話「こいつを預かっておいてくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ」

 白亜はすぐにクラスで馴染みましたねえ。
 プリンセスとしても、ちゃあんと認められてますし。
 そりゃあ、白亜って、菜波みたいなちんちくりんじゃ有りませんものね。
 いい匂いがするそうですし…。
 ふわあってした美少女。
 菜波、可哀想(^^;。

 それでも菜波は、ラストで飛びっ切りの告白をして、正妻アピールをしたのでした。
 意外だあ。
 あの菜波が、なのですもん。
 他のお熱い8人を納得させちゃうだけの、素直な気持ちと、颯太への理解に溢れた言葉だったです。
 次々と女の子が増えて、すっかり影の薄かった菜波、頑張ったよ。
 実は菜波って、颯太が1人で色々なものを抱え込んでいること、気付いているみたい。

 んで、美森でさえ知らない女の子が、いつの間にか増えているクエスト寮なのに、更にまた女の子が増えたりとかして。
 これは凄い。
 しかも、みんながみんな、颯太にデレているとゆー(^^;。
 それだけの人数を揃えないと、颯太の死亡フラグには立ち向かって行けないのかしら…。

 しっかし、颯太も簡単に書類にサインとかしちゃ駄目でしょー。
 何が起きるか分かりませんのに。
 愛人でもいい、なんて言ってるコまで居るのですもん。
 軽率な行動は、めーなのですよ。
 重い女フラグのことは、絶対に忘れちゃいけません。
 あれ、フラグなんて見えなくっても、明らかに重い言動ですよお。

 恵は女装ばっかりで、さすがに本人もお疲れモード。
 でも、可愛いじゃないですかあ。
 無理矢理着させられて、落ち込む恵を見るのが、私はかなり好きだったり。
 あわわ。
 そんなフラグが立ってます。

 水鉄砲を使っての水着審査、それは凄く楽しそう。
 でも、水着がはっきりとは見えなかったので、ただかけられまくって、びしょ濡れになっただけのような…。
 音的に、何だか怪しい雰囲気だけれど、絵的に、ちょっと寂しかったのでした。

 くるみ子は、とうとう審査員席に帰って来なくって。
 アイスは売れたのかなあ。
 深刻な雰囲気を漂わせつつも、相変わらずなダダ甘展開だったです。
 これはこれで有りなのですよ♪。

« ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第10話「μ's」 | トップページ | ■魔法科高校の劣等生 第10話「九校戦編III」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 彼女がフラグをおられたら 第10話「こいつを預かっておいてくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ」 [のらりんすけっち]
シリアスは極力抑えての学園祭編。 というよりほとんどミスコン^^; 学園祭の目玉行事、ミスコンに参加したのはクエスト寮ガールズ+恵ちん^^; 絵に描いたような颯太大好きアピールの嵐で笑ったww 水着審査はもうめちゃくちゃというか、ああいうことをよく思いつくもんだなと^^; まさにシリアスシーンと対極で、前回と同じ作品とは思えない(ぉ 久々菜波がプッシュされたのもつかの間、...... [続きを読む]

» 彼女がフラグをおられたら 第10話「こいつを預かっておいてくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ」 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
  文化祭のミスコンでも、颯太へのフラグしかない(笑) カオスな水着審査に目が点(^^; さらなる新ヒロインも登場…終盤に来てもどうなるのか予想不可ですw [続きを読む]

» 彼女がフラグをおられたら 第10話「こいつを預かってくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ」 [MAGI☆の日記]
彼女がフラグをおられたらの第10話を見ました。 第10話 こいつを預かってくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ 夏休みも終わり2学期になると白亜も旗ヶ谷学園高等部1年F組に転入する中、1学期の体育祭と同様に1週間ぶっ続けで学園祭が行われることとなる。 颯太を筆頭推薦人に頂いてクエスト寮メンバーが軒並み出場することとなった「ミス旗ヶ谷コンテスト」は濡れシャツ越し...... [続きを読む]

» 彼女がフラグをおられたら TokyoMX(6/08)#10 [ぬる~くまったりと]
第10話 こいつを預かっておいてくれ!      ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ 生徒会長の聖帝小路美森が夏休みも終わり クエスト寮に戻ってきた。真っ先に颯太の部屋を訪れるが白亜が一緒にいた。 白亜が旗ヶ谷学園に転校してきた。菜波より全てにおいてお姫さまっぽい。初等部から高等部まで一斉開催の学園祭は、一週間開催。 浮かれた学園で白亜がサインして下さいと颯太に差し出す用紙。結婚届ではなくて愛人でも良いのです、ミスコンの申込用紙だった。9人分の用紙は颯太が推薦してくれるならと条件付だった。恵も... [続きを読む]

« ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第10話「μ's」 | トップページ | ■魔法科高校の劣等生 第10話「九校戦編III」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー