2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■デート・ア・ライブII 第9話「美九の真実」 | トップページ | ■健全ロボ ダイミダラー 第10話「発動!ヨーゼフのシンボル」 »

2014.06.11

■僕らはみんな河合荘 第10話「ほっとけばいいのに」

 千夏ちゃん、お久しぶりです♪。
 工作の宿題を手伝わせる為、ピタゴラ的なのを作った城崎のこと、思い出してくれたみたい。
 その現金なところが、さすが現代っ子。
 毎日でも、遊びに来ればいいのにね。

 ぼっち先輩の気持ちとか事情とか、いきなり見抜いてしまって、核心を突いて来たりもするよ。
 SJSだかSBJKだか分かりませんが、鋭いんだなあ。
 ぼっち先輩、小学生にあんな敵意を向けなくっても…。
 図星なのか(^^;。

 さすがの律も、本の話で盛り上がる楽しさを知ってしまうと、そこから宇佐への独占欲が芽生えましたかあ(笑)。
 変態な元クラスメートなんぞに、今更宇佐を取られてしまうのはムカつくと。
 そんな感じ…?。
 本人がそれを自覚しているのかはともかく。

 林も、決して悪いコじゃあ無かったです。
 悪いことをしたって自覚していて、ちゃんと謝りに来てくれたもん。
 フツーの感覚を持っているのです。
 てゆーか、当時から意外と、林は普通だったと思われ…。
 そういうの、今からでもしっかり宇佐に伝えた方がいいと思うな。
 バイト初日の出来事とか、宇佐は本気で怒っていたみたいでしたし。

 変ショリとしては、麻弓と彩花もその対象に含まれている訳なのですが、本人達はその自覚が薄いみたい。
 彩花なんて、素顔は可愛くも無い、と。
 あ、なら、林の先輩だあ。
 男の趣味が悪いのは、麻弓も先輩。
 先輩方、ちっすちっす。

 まあ、そんな林や千夏の悩める境遇を解消してくれたの、実はみんな城崎だったりとかして。
 人と人とを繋ぐ橋渡しが出来るのって、それは凄いと思うのでした。

« ■デート・ア・ライブII 第9話「美九の真実」 | トップページ | ■健全ロボ ダイミダラー 第10話「発動!ヨーゼフのシンボル」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/59798149

この記事へのトラックバック一覧です: ■僕らはみんな河合荘 第10話「ほっとけばいいのに」:

» 僕らはみんな河合荘 TBS(6/05)#10 [ぬる~くまったりと]
第10話 ほっとけばいいのに 公式サイトからお手伝いの延長で、宇佐のバイト先である書生カフェでお茶をする河合荘の面々。そんな中シロは屋外で一人、熱射病ギリギリ責めという謎の苦行を実践していた。するとそこへ、霊感女・林が現れる。前回宇佐にしたヒドイ態度を謝りに来たのだった。林の素直な謝罪にニコッと笑い許す宇佐。一件落着かと思われたが、なぜか律は一言も声を掛けず、浮かない顔で帰宅してしまう…。 バイト前に書生姿で読書する宇佐。汗まみれで無理して読書していた。律は出かけて不在だぞ、アピールは無駄だった。 ... [続きを読む]

« ■デート・ア・ライブII 第9話「美九の真実」 | トップページ | ■健全ロボ ダイミダラー 第10話「発動!ヨーゼフのシンボル」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ