« ■星刻の竜騎士 第7話「ルッカ・サーリネン」 | トップページ | ■魔法科高校の劣等生 第7話「入学編VII」 »

2014.05.18

中野→中洲川端

05/13
 今回の旅は、九州なのです。
 連休が取れないので、夜、お仕事が終わった後に出発して、翌日にはもう帰って来ちゃいます。
 フライトは、羽田19:55発の、福岡行き最終便。
 この時間なら余裕かと思ったのですが、全然そんなことは有りませんでした。
 もう、ぎっりぎり。
 走ったりとかはしなくて済んだのですけど…。

 事前に話を通しておけば、会社をちょっとだけ早退したり、いっそ休暇を取ったりとかは勿論可能です。
 でも、自分のシフトを崩してまで、旅に出たりするのは好きじゃ無くって。
 旅に仕事を合わせるのでは無く、仕事に旅を合わせてます。

 前回と同じく、中野から新宿までは中央快速、新宿から品川までは山手線内回り、品川からはエアポート急行っていうルートが最速。
 もう腹ペコなので、品川の12分待ち合わせで、何か食べられないかな、って。
 あはは、無理無理!(^^;。
 京急ホームのセブンイレブンで、パンを2つ買いました。

 車内からは、ファーストクラスの空席をチェックしていましたが、残席1は、30分前に埋まってしまって。
 ですよねー。
 第1ターミナルに辿り着いたときは、出発の18分前。
 勿論、ラウンジに寄る時間なんて無く、待ち時間0のJGC専用レーンを通過して、搭乗口へと急いだのでした。
 最近、こんなのばっかりにゃー!(^^;。

 機内は殆ど満席で、窓側は取れず、中央席の通路側に座ります。
 隣りには誰も来られなかったので、パソコンをいじってごそごそ。
 周囲の人達は、見事に皆さん眠られてます…。
 元気なのは、赤ちゃんだけみたい。

 機内誌でプログラムをチェックすると、懐かしい曲が有ったので、CHを移動しながら聞いていました。
 「青いスタスィオン」と「おしえて」。
 うわー、懐かしいよう。
 思い出だけをそっと着替えて。

 ここのところ、私の九州への出入り口は、北九州空港と熊本空港オンリーなので、福岡空港は凄く新鮮です。
 以前は、福岡空港ばかりだったのにな。
 地下鉄への出入り口が、ターミナルの外に有るっていう、不思議な構造のこと。
 もう、みんな忘れたよー。

 中洲川端の駅からは、ナビを頼りにホテルを目指したのでした。
 お腹空いたあ。
 屋台とかには特にきょーみが無いので、適当にご飯を食べて、ホテルに入ったのでした。
 面白い造りのホテル。
 入り口横に冷蔵庫が有るので、最初はその存在に気が付きませんでした。
 禁煙ルームなのに、灰皿が置いて有ったり。
 廊下の棚には、貸し出し用のレンジが並んでいます。

 こちらに続きます。
 写真とか、全然撮って無いのですよねえ(^^;。

|

« ■星刻の竜騎士 第7話「ルッカ・サーリネン」 | トップページ | ■魔法科高校の劣等生 第7話「入学編VII」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

モモ助さん☆

 私は逆に、長いお休みが取れなくって…。
 日数を減らして、回数を増やす感じでしょうか。
 今ではもう、2泊3日以上のプランニングが出来ない体になってしまいました(^^;。
 次の旅は、また会社の後に青函です。

投稿: C.Maya | 2014.05.20 17:36

同じ日本に住んでるとは思えない つまり 私はバイク移動なもので すごい移動の記録だな! と 口をぽかんと開けながら読んどります。場面の切り替えが鮮やかで 素晴らしい。こちらは 夏の3週間のお休み獲得を目指し ほぼ半年 お休みなしで労働にいそしんでます。そうかそうか 仕事を終えて その足でエアポートかあ、そんな優雅な世界もあるんだぁ、などと思いながら。

投稿: モモ助 | 2014.05.20 00:58

buschanさん☆

 仕事が出来るかはともかく…(^^;。
 悪天候等で帰って来れなくなった場合にも、笑い話で済む程度の信頼関係は必要ですものね(笑)。
 定時の後の出発って、普段は殆どしないのですが、冷や冷やです。
 埼京線は、新宿乗り換えだとホームが余りにも遠く、本数も少ないのが難点かもです…。
 この旅の前、まさにハイジの話題が出ていて、凄くタイムリーでした。
 スタスィオンを英語読みするとステーションなのとか、面白いですね。
 福岡空港は日本屈指の好立地ですが、野球やサッカーの観戦にも便利なのですね。
 発着本数が限界なこと、地元の報道でも見掛けました。
 やはり、滑走路2本は必要かと(^^)。
 ロイヤル、昔は良く行ったのですが、最近はご無沙汰です。
 那覇空港にも、大きなレストランが有りましたね。
 今度行ってみます。
 各地のラーメン、私は本当に食べなくって(^^;。
 福岡なら、もつ鍋とか博多ラーメンなのですけどねー。

投稿: C.Maya | 2014.05.19 13:10

Mayaさま☆
 「旅に仕事を合わせるのでは無く、仕事に旅を合わせてます。」名言ですね☆
 お仕事ができる人は旅行も上手なのだな~と感心します。
 私も職場が飯田橋から徒歩なので、18:00定時に会社を出ても19:55の福岡便はそんなに余裕がありませんね。
 いつも思うんですが、埼京線の新宿折り返しを(NEXルートで)延長して品川折り返ししてくれれば、中央線沿線から品川経由羽田は凄く便利なんですけどね。
 ハイジの「おしえて」は知ってましたが、「青いスタスィオン」って誰?と思ったら河合その子!
 随分懐かしい同年代ですね。
 私はソフトバンクホークスのファンなので、九州へいくのはホークス戦がらみであることが大多数で、福岡空港の利用は実に多いです。
 Jリーグのアビスパ福岡のスタジアムは空港駅が最寄なので、帰る間際に観戦して帰ることも多いです。
 ロイヤルホストが大きくなる礎になったのが、創業当初からの歴史ある福岡空港のレストラン・売店なので、ロイヤルのレストラン・お土産類が充実してますね。
 福岡空港駅の入り口は確かに変なのですが、2タミができた後に地下鉄が延伸されたのと、2019年に2タミと3タミを道路側に動かす計画がある(滑走路を2本にするのと、いびつな格好の誘導路を使いやすくするため)ので、移転後はターミナルビル直下になるんだろうと思います。
 中洲川端のホテルでしたら、やっぱり中州でお食事がいいでしょう。
 私も、他の土地ではラーメンを食べることはないのですが、博多だと安心して食べることができます。

投稿: buschan | 2014.05.18 18:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/59661906

この記事へのトラックバック一覧です: 中野→中洲川端:

« ■星刻の竜騎士 第7話「ルッカ・サーリネン」 | トップページ | ■魔法科高校の劣等生 第7話「入学編VII」 »