« ■となりの関くん 第20話「パラパラ漫画」 | トップページ | ■ブラック・ブレット 第7話「静寂の月夜、夜明けの空」 »

2014.05.20

■マンガ家さんとアシスタントさんと 第7話「妹襲来/二人の夜/スーパーアシスタントをおんぶ」

 足須さんの妹ちゃん、登場です。
 急に遊びに来ちゃいましたけど、早速のお兄ちゃん攻撃で、締め切りとかの事情は全てクリア。
 足須さんもすぐに諦めて、晩ご飯を作り始めちゃいました(^^;。
 愛徒のところには、女の子がいっぱい集まって来る法則。
 今回は特に、次から次へとフラグを立てていたような…。

 沙穂乃は、結構本気でお姉ちゃんのことを心配していたみたい。
 結果を出せない足須さん、辛いのです。
 でも、愛徒は足須さんの頑張りを知っていて、漫画家としての可能性を信じていたよ。
 見るところはちゃんと見ているのですね。

 なので、沙穂乃から、お姉ちゃんを押し倒す許可が出て。
 最初、沙穂乃は愛徒を排除する為に来たのかと思ったけれど、そんなことは無かったです。
 一緒にお風呂まで…。
 水着着用って、よくもまあ足須さんは許可したなあ。
 実は妹に甘いのかしら。
 折角のアルバム、その場で燃やしてしまうなんて、徹底してます(^^;。

 そして、みはりはお泊り。
 実は、お母さんから応援されていたりとかもして。
 公認公認(^^)。
 私から見ても、対みはり的に、愛徒は全く危害は無さそうですけど…(^^;。
 ブラニャーも居ますしね。

 そんな雰囲気とは裏腹に、普通に自然にドキドキしていたみはりが、凄く可愛かったのでした。
 お風呂上りは、いつもと雰囲気も違って。
 確かに色っぽいです(^^)。
 あのパジャマ、何処から持って来たんだろう…。
 愛徒の資料?(笑)。
 にしても、ワンルームは狭いですよねえ。

 せなはお怪我です。
 プロのアシスタントっていうジャンルも有るですかあ。
 みんな、漫画家としてデビューを目指すものなのかと…。
 うやむやになってしまったけれど、あの可愛い服、是非着て欲しかったです!。
 ぷにぷに脚の堪能も、大切では有るのですけど(笑)。

« ■となりの関くん 第20話「パラパラ漫画」 | トップページ | ■ブラック・ブレット 第7話「静寂の月夜、夜明けの空」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» マンガ家さんとアシスタントさんと 第7話「妹襲来/二人の夜/スーパーアシスタントをおんぶ」 [のらりんすけっち]
沙穂都ちゃんの妹、沙穂乃ちゃん登場! いろんな意味で出来た子でした^^; アルバム持参とはツボを心得てますな。 沙穂都ちゃんロリ時代きゃわわ(≧▽≦) マンガは小学生の頃から描いてたんですね。 えっちい方面にもかなりおませな沙穂乃ちゃん。 勇気に姉のすぽーんぽん写真を見せるつもりだった^^; 沙穂都ちゃん激おこ^^;^^; アルバム焼却処分^^;^^;^^; 沙穂乃...... [続きを読む]

» マンガ家さんとアシスタントさんと 第7話 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
第7話「妹襲来 / 二人の夜 / スーパーアシスタントをおんぶ」 足須さんの妹・沙穂乃ちゃんが襲来! 持ってきたアルバムに、幼い頃の足須さんのカワイイ写真が!(笑) 愛徒の家に泊まるこになった、みはりちゃんの一夜とサービス満載の回ですね♪  ... [続きを読む]

» マンガ家さんとアシスタントさんと 第7話 [刹那的虹色世界]
マンガ家さんとアシスタントさんと 第7話 『「妹襲来」「二人の夜」「スーパーアシスタントをおんぶ」』 ≪あらすじ≫ マンガ家の愛徒勇気と、アシスタントの足須沙穂都との 平々凡々な日常生活をゆるりと描く爆笑マンガ家ライフコメディー! (公式ホームページ STORYより抜粋) ≪感想≫ 今回もサービス回になるのかな。1パート1ヒロインという感じでバランスをとってきた...... [続きを読む]

» マンガ家さんとアシスタントさんと #07 「妹襲来」ほか [ゆる本 blog]
小っちゃい女の子達とちょっと犯罪クサイ 「マンガ家さんとアシスタントさんと」の第7話。 「妹襲来」 今回主役の小っちゃい女の子その一は足須さんの妹の 「足須 沙穂乃(~さほの)」ちゃん、中学1年生。 愛徒に対してかなりの好印象を持っている様子。 到着するなり足須さんのアルバムを開くと小さい頃から流石の美少女。 マンガも昔から描いていると言うことだけどこちらの進歩は今ひとつ...... [続きを読む]

» マンガ家さんとアシスタントさんと 第7話「妹襲来/二人の夜/スーパーアシスタントをおんぶ」 感想 [こう観やがってます]
足須さんの妹、沙穂乃ちゃんが登場。 やけに腋の印象の強い幼女でした。 中1にしても、幼女過ぎるだろう。 続きあります。 [続きを読む]

« ■となりの関くん 第20話「パラパラ漫画」 | トップページ | ■ブラック・ブレット 第7話「静寂の月夜、夜明けの空」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー