« ■星刻の竜騎士 第6話「青の聖騎銃(ブリューナク)」 | トップページ | ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第6話「ハッピーハロウィーン」 »

2014.05.14

■彼女がフラグをおられたら 第6話「ふう……あまり驚かせるなよ、ただの妹じゃないか」

 死亡フラグが立っちゃうのは、怖いのです。
 しかも、2回。
 そんなの手に負えません。
 でも、颯太にフラグが見えるっていうのは、それを何とか出来るから、なのかもしれないですし。
 やらなくっちゃ!。

 死亡フラグは、茜に続いて、くるみ子で2人目。
 この2人は、これからも、特に注意してあげなきゃ駄目なのかも。
 まあ、既に攻略済みになっているなら、ある程度は放っておいてもいいのかな…?。
 近くに居るのは間違い無いのですし。

 くるみ子本人が言っていたように、茜とくるみ子って、境遇が全然違います。
 確かにこれは、不公平。
 でもですね、颯太と一緒にクエスト寮で暮らすなら、そんなの全然関係有りませんからっ。
 気にしなくって、いいのです。
 くるみ子は健気で、とってもいい妹ちゃんになりそう。

 ちなみに颯太は、海に入っただけで、ゲロを吐いちゃう体質だったよ。
 治すのは無理そう。
 船の事故が原因なら、仕方有りません。
 最初から山のチームなら良かったけれど。
 罰ゲームみたい。

 まあ、恵の水着姿が見れましたしっ。
 これは貴重です。
 なかなか見れないもん。
 ちゃんとセパレートされていて、トップレス(?)では有りませんでした(笑)。
 月麦は、昔と比べて、随分と変わりましたねー。
 確かに、歳を取ると子供に戻るって言いますから…(^^;。

« ■星刻の竜騎士 第6話「青の聖騎銃(ブリューナク)」 | トップページ | ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第6話「ハッピーハロウィーン」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 彼女がフラグをおられたら 第6話「ふう……あまり驚かせるなよ、ただの妹じゃないか」 [のらりんすけっち]
敵か味方か七徳院、シリアス方面のカギを握る組織か。 颯太の監視役?でフラグ能力持ちの鳴ちゃんがが旗ヶ谷学園に。 一筋縄ではいかない裏事情ありのようで。 海難事故の謎解きにもつながるのかな。 シリアス面をオブラートに包む日常編は校外学習の巻。 臨海学校と林間学校、両方やっちゃうとは太っ腹。 颯太だけ両方参加ってww 事故の後遺症で海に入ると即リバースの颯太、これはきつい。 ...... [続きを読む]

» 彼女がフラグをおられたら TokyoMX(5/11)#06 [ぬる~くまったりと]
第6話 ふう・・・あまり驚かせるなよ、ただの妹じゃないか 公式サイトから旗ヶ谷学園1年F組に謎の転校生・大名侍鳴がやってきた。なぜか颯太と同じフラグ認識・操作能力を持っているようだ。一方、1年F組では水泳の成績で、林間学校と臨海学校にそれぞれ振り分けられることになっていたが、なぜか颯太だけはどちらにも参加することになり…… 地球は皮膚を持っている。皮膚には様々な病も持っている。その一つが人間である。我々は病を治癒する者、七徳院。病より生まれし病ならざる者。旗立颯太、その瞳にフラグを映し、その手に運命... [続きを読む]

« ■星刻の竜騎士 第6話「青の聖騎銃(ブリューナク)」 | トップページ | ■ラブライブ! School idol project(第2期) 第6話「ハッピーハロウィーン」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー