« ■ご注文はうさぎですか? 第3話「初めて酔った日の事憶えてる?自分の家でキャンプファイヤーしようとしたわよね」 | トップページ | 本当に何にもしない北海道旅行 »

2014.04.25

■僕らはみんな河合荘 第4話「とりあえず」

 「…聞こえてるじゃない…」。
 最後の最後で、宇佐が反撃しましたねん。
 いえ、別に反撃とか、必要無いのですけど。
 宇佐本人も、そんなつもりは全く無かったのでしょうし。
 それでも、律の心の中に、ちょっとだけ入り込めた感じがするのでした。
 2人、意外と同じ価値観を共有出来るのかもしれないです(^^)。

 そうなんですよねー。
 結局、現状維持が一番相応しい付き合い方なんですもん。
 余計なことはしなくていいの。
 一緒に暮らしていれば、いずれ、進むべき方向は自然と分かって来そうな感じがするよ。
 まずは、律の交通誘導から。
 てゆーか、本の好きな人が読書を邪魔されると、普通に怒ります(^^;。
 空気は読みましょうね。

 やっぱり、彩花は関わっちゃいけない人でした。
 酷いー。
 むしろ、麻弓の方がマシですもん。
 ちゃんと事情を説明してくれたよ。
 宇佐は、そんな麻弓を実家へと誘うハムスターなのかあ(^^;。

 城崎も、実はいい話をしてくれましたし。
 あれは、そうやって大人になるって意味の話かとっ。
 その場がつまり、宇佐や律にとっての河合荘、なのですよね。
 しっかし、2人共、分かりやすく落ち込みます。
 ちゃんと声を掛けてくれる人が居てくれて、良かったね。

 それとは別に、この作品の舞台になっている街、雰囲気良いのです。
 虹も映えるってものなのですよ。
 ロープウェイが有るだけでも、私はとっても羨ましいのでした。

« ■ご注文はうさぎですか? 第3話「初めて酔った日の事憶えてる?自分の家でキャンプファイヤーしようとしたわよね」 | トップページ | 本当に何にもしない北海道旅行 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

buschanさん☆

 おー、あの景色、岐阜だったのですね!。
 名鉄岐阜市内線にも乗ったことがあるのですが、長良橋とか、もう全然覚えていません…。
 折角なので、お休みの1日、これから金華山ロープウェイと美濃太田を訪ねてみようと思います。
 何処まで行けるかな…?。

Mayaさま☆
「僕らはみんな河合荘」の舞台を調べたら、岐阜市川原町、鵜飼の長良川にかかる長良橋がメインのようです。
私の両親は岐阜市出身なので、私も小さい頃からよく岐阜の親戚のところへ遊びに行ってます。
「ロープウェイ」は岐阜城がある金華山ロープウェイですね。
もう跡形もありませんが、長良橋というのはかつて名鉄岐阜市内線が走っていました。
「のうりん」の美濃太田へも高山線で一本で近いですし、清流長良川や、樽見鉄道、長良川鉄道に乗りに、ぜひ岐阜へお越しください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■僕らはみんな河合荘 第4話「とりあえず」:

» 僕らはみんな河合荘 第4話「とりあえず」 [空 と 夏 の 間 ...]
空気を読まない作戦はダメだと思うw 律が本当寂しいはずと、アタックする宇佐。 その姿は、まるで延々と車輪を回すハムスターのような(^^;   「宇佐くんなら絶対いけるよ!」彩花の甘ぁ~い言葉を反芻した結果、 宇佐が導き出した答え―それは“空気を読まない”こと! 自ら打ち立てた(勝手に)誓いを胸に、律にアタックしていく宇佐。 そして次第に、一人ぼっちでさみしいはずの律を自...... [続きを読む]

» 僕らはみんな河合荘 第4話「とりあえず」 [MAGI☆の日記]
僕らはみんな河合荘の第4話を見ました。 第4話 とりあえず 彩花の甘い言葉を反芻した結果、律にアタックしていく宇佐は次第に、一人ぼっちでさみしいはずの律を自分が何とかしようと空気を読まずに意気込み始める。 そんな中、偶然立ち寄った本屋で中学時代の同級生達と楽しそうに会話をする律を目撃し、明るい笑顔を見せる律の様子に安心する宇佐であったが、宇佐に見られていたことを知った律...... [続きを読む]

» 僕らはみんな河合荘 TBS(4/24)#04 [ぬる~くまったりと]
第4話 とりあえず 公式サイトから「宇佐くんなら絶対いけるよ!」彩花の甘ぁ~い言葉を反芻した結果、宇佐が導き出した答え―それは“空気を読まない”こと!自ら打ち立てた(勝手に)誓いを胸に、律にアタックしていく宇佐。そして次第に、一人ぼっちでさみしいはずの律を自分が何とかしようと意気込み始める。そんな中偶然立ち寄った本屋で、中学時代の同級生たちと楽しそうに会話をする律を目撃する。明るい笑顔を見せる律の様子に安心する宇佐であったが……。 偶然を装って律と一緒に帰る宇佐。空気は読まない、強引な方が良い。本を... [続きを読む]

» 僕らはみんな河合荘 第4話「とりあえず」 感想 [趣味人の宿部屋]
「宇佐くんなら絶対いけるよ!」彩花の甘ぁ~い言葉を反芻した結果、宇佐が導き出した答え―それは“空気を読まない”こと!自ら打ち立てた(勝手に)誓いを胸に、律にアタックしていく宇佐。そして次第に、一人ぼっちでさみしいはずの律を自分が何とかしようと意気込み始める。 そんな中偶然立ち寄った本屋で、中学時代の同級生たちと楽しそうに会話をする律を目撃する。明るい笑顔を見せる律の様子に安心する宇佐で...... [続きを読む]

» 僕らはみんな河合荘 ◆第4話 「とりあえず」 [北十字星 Northern Cross]
僕らはみんな河合荘 (1) (初回生産特典:宮原るり描き下ろし全巻収納BOX付) [Blu-ray](2014/07/02)井口祐一、花澤香菜 他商品詳細を見る 小悪魔の渡辺彩花の魔術ウイスパー攻撃に惑わされる宇佐和成。 河合律には見抜かれているよ。 キャスト  宇佐和成・・・・・井口祐一  河合律・・・・・・花澤香菜  城崎・・・・・・・四宮...... [続きを読む]

» 僕らはみんな河合荘 #04 「とりあえず」 [ゆる本 blog]
今は律ちゃんみたいにぼっちに慣れた人も多いですよね・・・ でも、構ってもらえる内が華の「僕らはみんな河合荘」の第4話。 彩花の煽りで律への接近を強める宇佐。 律が一人でいることは無理をしているのではないか?と思い込む。 若いうちはちょっとくらい空気読まずに人に接するのも悪くないと思うけど 今の律にとってはやや疎ましく。 偶然を装って律との帰宅を狙っていた宇佐だが律はか...... [続きを読む]

» 僕らはみんな河合荘 第4話 [刹那的虹色世界]
僕らはみんな河合荘 第4話 『とりあえず』 ≪あらすじ≫ 「宇佐くんなら絶対いけるよ!」彩花の甘ぁ~い言葉を反芻した結果、宇佐が導き出した答え―それは“空気を読まない”こと!自ら打ち立てた(勝手に)誓いを胸に、律にアタックしていく宇佐。そして次第に、一人ぼっちでさみしいはずの律を自分が何とかしようと意気込み始める。 そんな中偶然立ち寄った本屋で、中学時代の同級生たちと楽しそう...... [続きを読む]

» 僕らはみんな河合荘 第4話 『とりあえず』 社交的じゃない娘に惚れたのが運の尽き。 [こいさんの放送中アニメの感想]
前提が間違っている?律に友達が居なくて寂しそうとか、同じアパートの住人なんだしというのは重要ではありません。宇佐は律に惚れている。だから仲良くなりたいだけなのに、他の理由を探しているのがおかしいと思いますね。まあ「好きだから仲良くなりたいです」なんて堂々と言える人まず居ませんが。 基本的に本に夢中で人間関係が煩わしいと思っている律。普通の人はスルーしますよね。無理に話しかけることも無かろうと。でも宇佐はスルー出来ない、惚れてるから。そうなると「空気を読まずに」グイグイ行かないと会話もままならないの... [続きを読む]

» 僕らはみんな河合荘 #4 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【とりあえず】 僕らはみんな河合荘 (1) (初回生産特典:宮原るり描き下ろし全巻収納BOX付) [Blu-ray]出演:井口祐一ポニーキャニオン(2014-07-02)販売元:Amazon.co.jp シロさん、お休みやが ... [続きを読む]

« ■ご注文はうさぎですか? 第3話「初めて酔った日の事憶えてる?自分の家でキャンプファイヤーしようとしたわよね」 | トップページ | 本当に何にもしない北海道旅行 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー