« ■となりの関くん 第16話「将棋VSチェス」 | トップページ | ■ブラック・ブレット 第3話「運命の子供たち」 »

2014.04.22

■マンガ家さんとアシスタントさんと 第3話「エッチ本パニック/看病できるかな?/黒い彗星現る」

 足須さん、エッチ本にはとっても厳しいのです。
 余りにも愛徒がナサケナイから、許してくれるのかと思ったけれど…。
 ビリビリに破かれてしまったよ。
 全部。
 ひい。
 容赦無いです(^^;。
 モデルが足須さんやりんなに似ているなら、持っておきたかったですよね。
 予行演習とか言ってしまう、愛徒も愛徒なんですけど…。
 それは確かに気持ち悪いかも、です。

 そんな足須さんも、体調不良には勝てません。
 倒れちゃいました。
 原稿上がるまでは頑張ってくれたのですもの、アシスタントの鑑なのですよー。
 責任感有ります。
 それでも、別に愛徒に惚れている訳では無く(笑)。

 服は脱がされてしまったけれど、愛徒にそれ以上の危害は無さそうで。
 足須さんも安心はしていたみたい。
 一体、どーいう関係なんだか(^^;。
 タイトル通りに、マンガ家さんとアシスタントさん、なのですねえ。
 信頼関係はちゃんと有るのだ(^^)。
 ここでまた、増殖したエッチ本がバレた…。

 せなは、ちっちゃくって可愛い、スーパーアシスタントさん。
 見掛け相応の可愛さが有りますよねー。
 愛徒はみんな、お見通し。
 てゆーか、可愛いものは見逃しませんし。
 可愛がり方も、ちゃんと良く分かっているのでした。
 あ、せな、意外と愛徒のこと、気に入ったみたい…。
 なかなかいいコンビになりそうな予感がするのでした(^^)。

« ■となりの関くん 第16話「将棋VSチェス」 | トップページ | ■ブラック・ブレット 第3話「運命の子供たち」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» マンガ家さんとアシスタントさんと 第3話 [のらりんすけっち]
えっちい本が沙穂都ちゃんとりんなちゃんに見つかりました^^; 表紙の子が二人にそっくり。 下心MAXで購入したのは間違いないww 沙穂都ちゃん激おこ^^; 怒りのまっぷたつ!! おこな時の沙穂都ちゃんパワーすげえ(゚д゚) 勇気くん、もうちょっと場所考えましょう^^; お仕事のあと沙穂都ちゃんダウン。 勇気大ぱにっく^^; おふとんしいて…お着替えも! 脱がせた^^;...... [続きを読む]

» マンガ家さんとアシスタントさんと 第3話「エッチ本パニック/看病できるかな? /黒い彗星現る」 [空 と 夏 の 間 ...]
スーパーアシスタント、黒井せな登場! CV釘宮理恵で金髪ツンデレ… まるで「ハヤテのごとく!」のナギじゃないか?(笑) マンガ家を目指してアシスタントになったのかと思いましたw  ... [続きを読む]

» マンガ家さんとアシスタントさんと 第3話 [刹那的虹色世界]
マンガ家さんとアシスタントさんと 第3話 『「エッチ本パニック」「看病できるかな?」「黒い彗星現る」』 ≪あらすじ≫ マンガ家の愛徒勇気と、アシスタントの足須沙穂都との 平々凡々な日常生活をゆるりと描く爆笑マンガ家ライフコメディー! (公式ホームページ STORYより抜粋) ≪感想≫ 一人暮らしの変態男に 「泊めて下さい」 と熱っぽく言うヒロ...... [続きを読む]

» マンガ家さんとアシスタントさんと 第3話「エッチ本パニック/看病できるかな? /黒い彗星現る」 [こう観やがってます]
エッチ本に対しての反応、悪くなかったですよ? あれぐらいの反応だと、むしろ返って良いぐらいだわ。 りんなに関しては、ズレてるところがまた良い。 マンガ家さんとアシスタントさんと 1 (ヤングガンガンコミックス)(2008/10/27)ヒロユキ商品詳細を見る 以下マンガ家さんとアシスタントさんと 第3話「エッチ本パニック/看病できるかな? /黒い彗星現る」(アニメ)の感...... [続きを読む]

» マンガ家さんとアシスタントさんと #03 「エッチ本パニック」ほか [ゆる本 blog]
この業界、なんとなく「資料」として領収書を取ってしまえばこの手の アイテムも免責される感じな「漫画家さんとアシスタントさんと」の第3話。 ちょっとしたはずみで露わになってしまった愛徒のコレクション資料。 その中には足須さんや風羽さんに似たモデルさんの本も含まれており 白い目で見られることに。 逆に言うとモデルに似たアシさんが二人も居る仕事場って素晴らしい・・・ 愛徒なりに...... [続きを読む]

« ■となりの関くん 第16話「将棋VSチェス」 | トップページ | ■ブラック・ブレット 第3話「運命の子供たち」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー