« ■星刻の竜騎士 第1話「少年と竜」 | トップページ | ■彼女がフラグをおられたら 第1話「俺、この転校が終わったら、あの娘と結婚するんだ」 »

2014.04.08

■一週間フレンズ。 第1話「友達のはじまり。」

 昨日の私から明日の私へ、引き継ぎは一切無いのかしら…?。
 キーは、家族のことなら忘れない、ってことで。
 何処で家族って判定をするのかどうか。
 ここは、祐樹の頑張りにかかっているけれど。
 祐樹も香織も辛いですよねー。

 辛いってことさえ忘れてしまう香織を相手にするのは、とっても大変そう。
 今回の2人が、いい感じにお友達になった(なりかけた)だけに、尚更だよ。
 香織は結構、無邪気に笑っていたもの。
 それが、週明けにあんな表情見せられたら…。
 泣きたくなるです。

 祐樹としては、同じことを繰り返し繰り返し伝えて、行動して、潜在意識にまで植え付けるレベルで思い出作りをするしかないのかしら。
 それはそれで、きっついなあ。
 結果が出ないと、いつかは破綻してしまいそう。
 どーすればいいのでしょうね。
 香織次第で、実は何とかなったりしないかなあ(^^;。

 一緒に屋上でお弁当を食べるっていう、ささやかな幸せが壊れてしまうの、悲しいね。
 絵柄も雰囲気も、ほんわかしていたのにな。
 次の2人は、一体どんな2人になっているのでしょうか。

« ■星刻の竜騎士 第1話「少年と竜」 | トップページ | ■彼女がフラグをおられたら 第1話「俺、この転校が終わったら、あの娘と結婚するんだ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■一週間フレンズ。 第1話「友達のはじまり。」:

» 一週間フレンズ。 TokyoMX(4/06)#01新 [ぬる~くまったりと]
第一話 友達のはじまり。 公式サイトから長谷祐樹はいつもひとりでいるクラスメイト・藤宮香織が気になり、友達になりたいと伝える。 最初は拒絶しながらも、ひたむきな祐樹に香織は次第に心を開き始めるが…。 良かったら、俺と友達になって下さい。藤宮香織に思いを伝えた長谷祐樹。嬉しいけれど、ごめんなさいと断られる。ショックで落ち込む長谷、友人の将吾に話すが 本人に聞いてみたらとつれなく言われる。 いつも屋上でランチを食べる藤宮を追いかける長谷。声を掛けるが迷惑そうに去られる。それでも翌日も屋上で話しかける。ど... [続きを読む]

» 一週間フレンズ。 第1話「友達のはじまり。」 [のらりんすけっち]
すごく雰囲気の良い作品。 ソフトタッチの絵が、重い設定をだいぶ中和してるなと。 1週間経つと友達との記憶が消えてしまうという香織ちゃん。 書き留めていても記憶が無いから何のことやらなわけか。 家族との記憶はリセット対象ではないのが救いか。 この辺りに光明がありそう。 そういえば学校にはちゃんと来れてるので、友達との記憶以外はおkなのかな。 しかし1週間経つと記憶リセットは辛...... [続きを読む]

« ■星刻の竜騎士 第1話「少年と竜」 | トップページ | ■彼女がフラグをおられたら 第1話「俺、この転校が終わったら、あの娘と結婚するんだ」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー