« ■いなり、こんこん、恋いろは。 第9話「きつね、黄昏、天の川。」 | トップページ | ■中二病でも恋がしたい!戀 第11話「青き月の…最終決戦(ブルームーン・ラグナロク)」 »

2014.03.20

秋葉原→徳島

03/09
 フェリーに乗りに行きますよー。
 初日の目的地が徳島なのは、ただ何となく選んだだけで、JALが飛んでいるなら、高松でも大阪でも南紀白浜でも良かったのですけど。
 久しぶりに、南海フェリーに乗ろうかな。
 ジャンボフェリーもご無沙汰で、小豆島に寄港するようになってからは、まだ一度も乗れていません。
 昼間の便が無くなって、私にはとっても乗りにくくなってしまいました…。

 羽田からのフライトは、15:00発のJALです。
 秋葉原から羽田空港まで、先週の札幌行きと同じ時間、同じコースなので、何だか不思議な感じ。
 前回、秋葉原のホームに立っていたら、すっかり完成した上野東京ラインの線路を、軌陸車がするすると走って行って。
 乗客の注目を浴びていました。
 その先の新幹線の線路を、「ありがとう」の文字が追加され、「ありがとうこまち」と読めるE3系が通過。
 電車の世界も、どんどんその先へと進んでいます。

 羽田空港に着くと、セキュリティチェックは結構な混雑で。
 なので、JGCレーンの方へと回ります。
 出発案内を見ると、私の徳島行きも、満席マークが出ているね。
 当然ながら、クラスJへの変更も出来ません。
 サクララウンジはがらがらだったので、壁を背にした席で、アニメを見て過ごします。
 本数こなすの、結構大変なのですよお(^^;。

 機内の席は、クラスJのすぐ後ろの、かなり前の方でした。
 いえ、自分で指定したのですけど…。
 10日前の予約の時点で、ここ位しか選べませんでした。
 うつらうつらしつつ、徳島空港なのです。

 徳島空港って、一度位しか来たことが無いなあ。
 もう全然覚えていません。
 徳島駅まで、バスの切符を買って、真っ先に乗り込みます。
 預ける程の荷物は無いので、身軽だよ。
 そのまま終点の徳島駅まで乗車。
 結構時間がかかるのですねー。

 徳島駅では、取り敢えず改札の前まで行って、電車を眺めます。
 緑色の1500形ばかりなので、ちょっとびっくり。
 この辺り、すっかりご無沙汰なのですよね。
 今月は私のお誕生日月なので、バースデーきっぷが使えますけど、特にJR四国に乗る予定は無く…。
 徳島まで来たものの、電車には全く乗りません(^^;。

 晩ご飯を食べられるレストランを探しつつ、今日のホテルへと歩きましょう。
 ホテルに隣接したショッピングセンターの喫茶店で、タコライス。
 アイスコーヒーを飲んで。
 ロールケーキが名物のお店みたいですけど、このときは何故か、甘いものを食べる気分では有りませんでした。

 お部屋に入ると、早速ベッドでごろごろします。
 眠い…。
 結局、21:00には寝てしまうのでした。
 はやっ。

03/10
 とってもとっても早起きして、またアニメを見たり。
 そればっか。
 08:30にバイキングの朝ご飯を食べに行って、またまたのんびり。
 お部屋に持ち帰れるよう、コーヒーの紙カップが用意されていたっけ。
 その後は、シャワーを浴びたりしつつ、チェックアウトぎりぎりの12:00まで居残っていたのでした。
 …やっぱりやる気なーい。
 その気なら、午前中、かなりあちこち行けたのに。
 単純に、眉山に登るとか…。

 グリーンコインをカウンターで渡して、ホテルからすぐの、駅前のバス乗り場へと向かいます。
 あ、「Fate」のラッピングをしたバスを発見!。
Img_2664
 それでは、南海フェリー「フェリーつるぎ」徳島-和歌山、乗船記に続きます。

« ■いなり、こんこん、恋いろは。 第9話「きつね、黄昏、天の川。」 | トップページ | ■中二病でも恋がしたい!戀 第11話「青き月の…最終決戦(ブルームーン・ラグナロク)」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

buschanさん☆

 徳島空港の近くには、免許センターも有りました。
 見通しが良く、広いのですが、ちょっと寂しい場所で。
 まあ、空港の周囲は、どこもそんな感じなのですが(^^;。

 はい、明日から札幌の予定です。
 忙しさにかまけて、まだ現地での予定を何も考えていません…。
 お天気だといいな。

 まだ泊まったことのない都道府県、考えたことが有りませんでした。
 徳島と佐賀はクリアしていますが、私もちょっと調べてみます(^^)。

 橋が架かる前の瀬戸内航路、私は全く未体験なので…。
 羨ましいです。
 有田鉄道も懐かしいですね。
 私が訪ねた頃は、国鉄と直通運転をしてました(^^;。

Mayaさま☆
 先週は日・月で徳島往復でしたか。
 徳島空港、徳島市よりも渦潮の鳴門市にちかいようですね。
 サッカーJリーグの徳島ヴォルティスのスタジアムがすぐ近くなので、今年は見に行かねばと思ってます。
 今週は札幌往復でしたっけ?
 私みたいに片道Jetstar利用だとひやひやもんですが、JAL往復なら問題ないですね。
 実は、47都道府県のうち、一度も泊まったことがないのが佐賀県と徳島県なので、今年はJリーグかねていかねばと思ってます。
 徳島港~和歌山港の南海フェリーですが、前回乗ったのは高速船、和歌山市内で泊まって、有田鉄道に乗りに行ったので、もうかなり昔の話ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/59322194

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原→徳島:

« ■いなり、こんこん、恋いろは。 第9話「きつね、黄昏、天の川。」 | トップページ | ■中二病でも恋がしたい!戀 第11話「青き月の…最終決戦(ブルームーン・ラグナロク)」 »

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ