« ■ノブナガン 第12話「ストーンフォレスト作戦・後編」 | トップページ | ■となりの関くん 第12話「ラジコン」 »

2014.03.26

■ウィッチクラフトワークス 第12話「多華宮君とウィークエンド・後編」

 火々里さんは、やっぱり凄く過保護なのでした。
 多華宮君のガードに特化しまくりで。
 工房長の娘としての自覚が有るのか無いのか、街を護るっていうよりも、あくまで多華宮君を護る為に行動します。
 まあ、それってイコールでは有るのですけど。

 クロノワールは「枷でも有る」って言ってましたけど、本当なのかなあ。
 多華宮君が火々里さんにメロメロになってくれてれば、確かに制御はしやすいのでしょうけど…。
 本人、キスも出来ないヘタレだもん。
 高校生になったら、唇以外のキスはキスと言いません!。
 あのとき、火々里さんが自分からキスして来るのかと思った位(^^;。

 でもまあ、火々里さんの命を引き換えにするっていう、それだけの覚悟と意思の強さが多華宮君には有るので…。
 認めてあげてもいいかなあ。
 幼い頃から、火々里さんは多華宮君に命を預けていたみたいですし。
 物凄い愛なのですよ。

 それでも、朝一緒に登校する2人は、以前と全く変わりの無いご様子で。
 あんなことが有ったのに。
 ある意味、凄い。
 たんぽぽ達のちょっかいも、魔法無しで楽々とクリア。
 チート過ぎる火々里さん。
 そんな火々里さんに好かれている多華宮君は、自慢していいと思うのです。

 大物に見えたウィークエンドも実は小物で、いややっぱり大物…!?、なんて思ったら、やっぱり小物なのでした。
 とほほ。
 いや、周囲が余りにも強過ぎるのですよね。
 かざねとクロノワールが。
 他の人達は、メデューサ逃がしちゃったり、大したことは無さそうですけど。

 エヴァーミリオンはさすがに別格。
 言っていたこと、あんまり良く理解は出来なかったけれど、何となく納得してしまう私が居ます。
 あんなぽわぽわしたお花畑で、白いおねーさんに優しく説明されたら、そりゃ納得します(^^;。

 結局、火々里さんは、最後まで無表情なままでした。
 口調もねー。
 それでも何故か、可愛げの有る火々里さん。
 倒れていたとき、でっかい胸でシャツのボタンとボタンの間に隙間が出来ていたのが、何故かとっても印象に残っている私です。

« ■ノブナガン 第12話「ストーンフォレスト作戦・後編」 | トップページ | ■となりの関くん 第12話「ラジコン」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» ウィッチクラフトワークス 12話「多華宮君とウィークエンド・後編」[終] [パンがなければイナゴを食べればいいじゃない]
評価 ★★★★ リャマは関係ないだろ!               [続きを読む]

» ウィッチクラフトワークス TokyoMX(3/23)#12終 [ぬる~くまったりと]
最終回 第12話 多華宮君とウィークエンド・後編 霞の魔訶ロンがタンポポに話しかけるが通じない。ウサギ騎士に通訳させると霞が倒れて魔力供給されないのだった。霞を助けておんぶするタンポポだった。 しかし気づくと恩も知らずにタンポポを倒せと命じる霞。 仄がここに来れば爆弾のスイッチを押す手筈だったと ウィークエンドの作戦。 次元の狭間、偶然世界で爆発が始まり、避難した人々が 消失することが理解できる仄。人々を助けようとするが気絶する仄。 夢の中のようなエヴァ―ミリオンの結界で対峙する仄。力を貸すには対価... [続きを読む]

« ■ノブナガン 第12話「ストーンフォレスト作戦・後編」 | トップページ | ■となりの関くん 第12話「ラジコン」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー