2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■GO!GO!575 第4話「コトノハにのせ、つたえたい。」 | トップページ | ■生徒会役員共* 第5話「支えスタイル/ぬぎあと もっこり/戦う少女達」 »

2014.02.01

■のうりん 第4話「君が見せた笑顔」

 若旦那の正体って、実はガイアだったのでした。
 特に美少女の姿になったりすることも無く、そのまんまの若旦那だったにゃあ(^^;。
 耕作と林檎、一番身近に居るのは若旦那なので、打ってつけの役回り。
 あれは、分かりやすくって、いいシーンだったと思うな。

 全体的にも、重くせず、説教臭くせず、伝えたいことをしっかり伝えてくれたと思うのです。
 農業のこと、草壁ゆかのこと。
 ちゃんと解決策が有ることを示して、誰も悪者にならずに済みましたし。
 農は、ちょっとだけお気の毒でしたけど。
 それは、幼馴染みの宿命なのさー。
 寮内の自分のお部屋に、とんでもない空間を作り上げていましたよ…。

 林檎のちょっとした変化を見逃さなかった耕作は、さすがずっとゆかたんを追い掛けていただけのことは有って。
 捨てられてしまったDVD、わざわざお小遣いを使って買い直したりもしていたのですね。
 泣かせます。
 林檎がそれをどう思っているのかは、まだ謎です。
 農は、もっと遠慮してよねえ!(^^;。

 継や胡蝶も、一緒になって林檎の為に付き合ってくれたよ。
 何気に、この2人の人脈は、とっても凄かったりするわけなんですけど。
 さらっと描かれていたので、目立ちませんでした。
 本来は、そこに辿り着くまでに、色々と大変な筈だもん。
 お猿さんへの対処。
 耕作と農は、さすが割り切った非情さも持っていたです。

 これからも林檎は、農業に関わる人間が、誰もが通る道を通って行くことになるのでしょう。
 そのとき、耕作達と一緒にどう対処するのか。
 楽しみなのです。
 耕作自身も、今までとは違った視点で、農業を見ることになるって思いますし。

 取り敢えず、あのGの大群をクリアしているだけでも、林檎は凄いと思うのです。
 怖いものなんて、もう何も無いよ。
 …まあ、色々と有りますけど(^^;。

« ■GO!GO!575 第4話「コトノハにのせ、つたえたい。」 | トップページ | ■生徒会役員共* 第5話「支えスタイル/ぬぎあと もっこり/戦う少女達」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■のうりん 第4話「君が見せた笑顔」:

» のうりん ♯4「君が見せた笑顔」 [パンがなければイナゴを食べればいいじゃない]
評価 ★★★★ 今回は意外とまじめな話だったな                [続きを読む]

» のうりん 第4話 「君が見せた笑顔」 感想 [ひえんきゃく]
林檎と死んだ土を絡めたエピソードは良かったですね。 ギャグもいいけど、こういう真面目な話も見たかったのでよかったです。 ある日、大切に育てていた畑を何者かに荒らされる事案が発生! 目撃証言から犯人を割り出したところ、どうやら猿が侵入していることが わかった。 耕作たちはあの手この手で猿対策を講じようとするのだが……。  のうりん 公式サイト のうりん 2 (GA文庫...... [続きを読む]

» のうりん 第4話「君が見せた笑顔」 [空 と 夏 の 間 ...]
林檎ちゃんがアイドルを辞めた理由が明らかに…。 何だか感動の農業アニメみたいだった今回(笑) 良い話にも出来る作品ですね~! ある日、大切に育てていた畑を何者かに荒らされる事案が発生!  目撃証言から犯人を割り出したところ、どうやら猿が侵入していることがわかった。 耕作たちはあの手この手で猿対策を講じようとするのだが……。... [続きを読む]

» のうりん 第4話「君が見せた笑顔」 [のらりんすけっち]
パロと下品ネタだけじゃないところを見せた本編。 遊ぶときは遊び、羽目を外すときは外し、でもやる時はやる。 耕作たちの農業へ対する真摯な姿勢が見られたのには好感。 ドタバタとのギャップもうまく出ていたなと。 全然笑顔を見せてくれない林檎ちゃん。 なんとか笑ってもらおうとあの手この手。 継はやっぱりお下品路線に走るんだ。 あれで笑顔にはならんだろ^^; 農ちゃんのこちょこ...... [続きを読む]

» のうりん TokyoMX(1/31)#04 [ぬる~くまったりと]
第4話 君が見せた笑顔 早朝、林檎が鏡に向かって笑顔の練習をしていた。若旦那を追って、その場面を見てしまう耕作。 畑が荒らされていた。深夜に子供を見たと話す良田。犯人は猿だと言う農。農と耕作のド田舎では良く出没したらしい。 第一回猿対策会議が開催される。・電流ビリビリ作戦を提案する農。 田舎では柵に電流を流していたが費用が無いので無理。・餌付け満腹作戦を提案する林檎。 作物以外の花も荒らしているので面白がっているのでダメ。・スーパーひとし君作戦の耕作。 火薬が湿気っている?暴発してダメ。・世界は一家... [続きを読む]

» のうりん 第4限「君が見せた笑顔」 感想 [趣味人の宿部屋]
耕作は鏡の前で笑顔の練習をする林檎を目撃する。 あらすじ ある日、大切に育てていた畑を何者かに荒らされる事案が発生! 目撃証言から犯人を割り出したところ、どうやら猿が侵入していることがわかった。耕作たちはあの手この手で猿対策を講じようとするのだが……。 脚本:横手美智子 絵コンテ:玉村 仁 演出:玉村 仁 総作画監督:小野田将人 作画監督:柴田志朗、崎口沙織、若山政...... [続きを読む]

» (*´∀`*)トマトの味は? ~のうりん 第4話「君が見せた笑顔」~ [悠遊自適]
あらすじ(公式HPから抜粋) ある日、大切に育てていた畑を何者かに荒らされる事案が発生! 目撃証言から犯人を割り出したところ、どうやら猿が侵入していることがわかった。耕作たちはあの手この手で猿対策を講じようとするのだが……。 転校してきて一度も笑顔を見せない林檎。そんな彼女に笑顔になって欲しいとアレコレやらかす継と農、そして、何があったか分からんが笑顔のみならず感...... [続きを読む]

» のうりん4話感想「のうりんって( ;∀;)イイハナシダナー」 [アニメだけが救い]
のうりん第四話「君が見せた笑顔」の感想です。 営業スマイルばかりしてきた林檎ちゃん。 自然に、心から笑うことができなくなっていました。 林檎ちゃんカワイソス(T_T) でも個人的にはジト目の林檎ちゃんの方が好きです(*´▽`*)... [続きを読む]

» のうりん 第4話「君が見せた笑顔」感想 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
林檎の笑顔。宇宙1かわいいよーっ! 農業回で泣くことになるなんて、まったく思ってなかったです。 ラブコメというか、パロやギャグに特化したまま進行して行くのかと思ってたら、良いエピソードをぽんと入れられて、思わず、ほろっとなってしまいました。 今回は絵コンテ演出共に、鋼鉄のヴァンデッタで話題になった玉村 仁さんによるものでしたが、のんのんびよりの第5話「水着を忘れたふりをした」の演出をさ...... [続きを読む]

» のうりん #4 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【君が見せた笑顔】 のうりん Vol.1 [Blu-ray]出演:浅沼晋太郎KADOKAWA メディアファクトリー(2014-04-09)販売元:Amazon.co.jp 笑顔は大事だね♪  [続きを読む]

» のうりん 第4話 『君が見せた笑顔』 アイドルを辞めた訳。 [こいさんの放送中アニメの感想]
大森さんのキャラが強烈。作物を荒らす天敵・猿が出現。その対策にと継が連れてきた見た目オタクっぽいおじさん。 ・こう見えて吹き矢の名手(自称「スナイパー吹き矢」の使い手)。・自前で痺れ薬を調合(薬事法大丈夫か?)。・普段はリア充の狙撃に使用(犯罪です)。・職業:ノージョブ(つまり無職) 演じるの杉田智和のオタク演技が上手過ぎて物凄いキャラ立ってました。どう見ても一発屋のゲストキャラを主役級の声優に演じさせる、何とも贅沢な話です。あと良田の言った「オタッキー」てもう死語ですよね。 農&he... [続きを読む]

» のうりん 4話「君が見せた笑顔」 [新しい世界へ・・・]
林檎が見せた笑顔―。 秘密の扉から会いにきて(2014/02/05)田村ゆかり商品詳細を見る [続きを読む]

» 今期新作アニメ『のうりん』第4話感想(∩)´ω`(∩)一押しアニメの紹介(ノ)`ω'(ヾ) [きゅーのむにむに日和(ノ)・ω・(ヾ) ~むにきゅーアフィリエイト~]
壁]´Д`*)。どもー壁]´Д`*)。このブログはきゅーの日常を描いたものなのだ久しぶりにアニメのレビューをしてみるのだ(ノ)'ω`(ヾ)むにむに今期のアニメ「のうりん」第4話「君が見せた笑顔」のレビューなのだ(ノ)`ω'(ヾ)むにむにブルーレイはもう20%オフ(。-`ω-)のうりん Vol.1 [Blu-ray]新品価格 ¥5,508から(2014/2/1 20:55時点)県立田茂農林高校...... [続きを読む]

« ■GO!GO!575 第4話「コトノハにのせ、つたえたい。」 | トップページ | ■生徒会役員共* 第5話「支えスタイル/ぬぎあと もっこり/戦う少女達」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー