2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■うーさーのその日暮らし 覚醒編 第4話「進化 ~儚き夢の欠片、きらめく星の導き、我が道を行くうーさー~」 | トップページ | ■中二病でも恋がしたい!戀 第4話「無垢なる…生徒会長選挙(クイーンメーカー)」 »

2014.01.29

台湾の⑧さくっと完結、編

 こちらから続いてます。

02/28
 優先搭乗で機内へ進むと、ビジネスクラスは空席が目立ち、私のお隣りには誰も来られませんでした。
 チェックインのとき「窓側の予約ですが宜しいですか?」って聞かれたっけ。
 国際線では、通路側の方が、何かと人気が有るのでしょうねー。
 私はお酒とか拘らないですし、トイレも近くないですし(^^;。

 はい、機内食です。
Img_1243
------
和食
前菜 数の子、海老姿煮、蛸梅肉和え、黒豆松葉、枝豆
煮物 大根の煮物そぼろ餡掛け
小鉢[2月]鶏酒蒸しの和風ドレッシング和え
台の物[2月]豚ヒレのおろし煮御
味噌汁
香の物
デザート
------
 ドリンクは大吟醸酒をオーダー。
 わざわざ2種類も持って来てくれて「どちらが宜しいですか?」って。
 銘柄とかは全然分からないので、テキトーに選択したよ。
 その後、「お口に合いましたか?」って確認が有ったりします。
 はい、大丈夫です。
 …良く分かってませんから(^^;。
Img_1247
 デザートのプリンは、行きのエコノミーと一緒です。
 私はむしろ、デザートに凝って欲しいかなあ。
 ちょっと寂しい。

 ビジネスクラスにはちゃんとしたモニタが付いていますが、帰りはもう「けいおん!」の映画を見ることも無く、景色を眺めて過ごしていました。
Img_1245
 いつもお天気、空の上。
 そりゃあ、雲よりも上なんですもの。
 真下に、火山島が見えたりもして、あれは何島だったのかなあ。
 台湾から離陸したら、すぐにもう日本ですよね。

 機内で配られた、税関の「携帯品・別送品申告書」に記入するのをすっかり忘れていたので、荷物をピックアップしてから記入したです。
 わたわた。
 入国審査とか、がらがらでしたよー。
 この時間、関西空港は到着便が無いのかなあ。

 空港内の銀行窓口で、台湾のお札を日本円に交換。
 空いているお店と混んでいるお店の差が激しいのは、レートが違うのでしょうねー。
 私は、本当に小額の両替なので、レートを気にする必要も無く。
 案の定、出国前に預けたコートの受け取りを忘れてしまい、また到着ロビーへ戻ったりして。

 JALの国内線カウンターへ行って、荷物を預けます。
 当然ながら、プライオリティタグは外されてしまい(^^;。
 わざわざ羽田への乗り継ぎなので、「お友達と一緒だったのですか?」と不思議がられます。
 確かに、お友達とは一緒でしたけど、それはあんまり関係無いです…。

 関西空港の国内線エリアは、とっても寂しい雰囲気。
 お店も殆ど無く、人も居なくって、がらーんとしています。
 私は、周囲に誰も居ないエリアにぽつんと座って、アニメを見たりしてました。

 程無く、ジェットスターが着陸して来ましたよー。
Img_1255
 羽田では、マーシャラーさんも見れなくなってしまいから。
 じーっと眺めちゃいました。

 待ちくたびれた頃、ようやく搭乗時刻です。
 この便にはオーバーブッキングが有り、2時間後のANAに振り替え可能な人を3名募集するそうです。
 振り替えになると、協力金10,000円か7500マイルが貰えるそう。
 すかさず応募しようと思いましたが、なんせ私は遠く離れた場所に居たので、出遅れてしまいました。
 結果的には、皆さん搭乗出来たみたい。
 その場合、当然何も貰えません(^^;。

 機内で席に座っていたら、そこは私の席ですう、なんておねーさんが来たりしつつ、満席の飛行機で羽田まで運ばれて、私の旅は終わったのでした。
 …次は絶対に、成田空港を利用しよう。
 羽田じゃなくって、成田。
 千葉県民にとっては、成田空港が最強ですから。
 関西空港は、空いてて良かったですけどねん。

 あ、そだ。
 台湾に行って気が付いたのは、駅のきっぷ売り場で、皆さん必ず「謝謝」って言いながら切符を受け取っていたこと。
 駅員さんじゃ無くって、お客さんの方が。
 そういうのって、いいかも。
 真似しなくっちゃ、ですね。

 それと、台湾にもメイドカフェはいっぱい有るそうです。
 ちょっと気にはなったものの、日本のメイドカフェすら行ったことが無いのに、いきなりの台湾デビューは敷居が高いですよね。
 そもそも、メイドカフェが開店している時間に、私は台北には居なかったのでした。

 もう1年が経ってしまったけれど、台湾編はこれでようやく完結なのです。
 実は今週、もう一度台湾へ行くべく、飛行機の予約はして有ったのですけど…。
 やる気が出なくって、とうとう決済をしなかったのでした。
 近いうちに、また、ね。
 創まる旅立ち(^^)。

« ■うーさーのその日暮らし 覚醒編 第4話「進化 ~儚き夢の欠片、きらめく星の導き、我が道を行くうーさー~」 | トップページ | ■中二病でも恋がしたい!戀 第4話「無垢なる…生徒会長選挙(クイーンメーカー)」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

buschanさん☆

 所要5時間以上ですか!。
 それはきっついです。
 行きはまだいいと思いますけど、帰りはすっごく大変そう。
 神奈川県の皆さんには、羽田空港国際化は嬉しいですよね。
 今でも、時間的にはセントレアへ行くのとあんまり変わりません…。

 ジェットスターは、国際線乗り継ぎでJAL国内線とのコードシェアをしてますし、いずれは利用する機会が有るかもしれません(^^)。
 取り敢えず、私はJALしか使わないという、変な縛りを課しています(笑)。

Mayaさま☆
それでも、私が初めての海外旅行で成田空港を利用し始めた当時、JRが空港に乗り入れてなかったので、成田駅から路線バスで空港に辿り着いた時は、所要5時間以上(笑)
自宅→成田空港よりも、成田→香港の方が所要時間は短かったです(笑)
ジェットスターならJalのマイルが若干ながらたまりますし、フェリー含めてうまく使い分けながらJalの搭乗を増やしたいと思います。
(成田空港第二ビルを走る機会が多くなりそうですがw)

buschanさん☆

 成田空港まで3時間かかるのは、なかなか大変そうです。
 LCCだと、空港内での移動も長いみたいで…。
 ANAとサッカーファンの確執からの、JALのご利用というパターンも、確かに有るのですね。
 JALが安定した経営を続けてくれることを祈りつつ、私もJALに乗っています。
 50回搭乗、私も目指してみようかな…?。

Mayaさま
 最近私はジェットスターやバニラエア等LCCを良く使うので、成田空港を利用してます。
 神奈川県民にとっては羽田が一番便利なんですが、安さには勝てませんね。
 私はサッカーが好きなので、かつてのJリーグの強豪、横浜フリューゲルスを潰された恨みがあり、首謀者のANAには絶対乗りたくないので、ライバルのJALを応援し続けています。
 今年は久々のサファイア、JALにもっと乗りたいので、先得でどんどん予約して、今年も50回搭乗目指します!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/59033899

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾の⑧さくっと完結、編:

« ■うーさーのその日暮らし 覚醒編 第4話「進化 ~儚き夢の欠片、きらめく星の導き、我が道を行くうーさー~」 | トップページ | ■中二病でも恋がしたい!戀 第4話「無垢なる…生徒会長選挙(クイーンメーカー)」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ