« ■生徒会役員共* 第3話「三日副会長/ちんだら かぬしゃまよ」 | トップページ | ■そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION- 第3話「そに子、沖縄に行く」 »

2014.01.20

■ウィッチクラフトワークス 第3話「多華宮君とクロノワールの罠」

 火々里さんの心は、多華宮君への愛でいっぱいなので、ナイフでお腹を刺されても全然平気。
 …そんな訳は有りません。
 平気なのは多華宮君の方で、火々里さんは普通に出血もしますし、意識も失います。
 火々里さん無敵の背景には、そういう代償が有ったのでした。
 多華宮君って、何なのでしょうね。
 そして、火々里さんって…?。
 こんな状況になっても、火々里さんは無表情を崩さないのですもん。

 塔の魔女チームは、更にメンバーが増強されたよ。
 でも、あれ、全く意味が無さそうで。
 今回も、たんぽぽ達は瞬殺だあ。
 みんなの攻撃、何か意味は有ったのかしら。
 火々里さんの使える魔法の回数が、限られているとかなら別ですが…。

 クロノワール相手には、いきなり動きを拘束されちゃいました。
 かなりのピンチだったけれど、今回はむしろ、多華宮君に状況を教える為に出て来てくれた、みたいな。
 色々なことが分かったですし。
 親切なヤツなのです。
 それで、キャンディーくれた…。
 あれ、火々里さんに相談しなくていいのかにゃ。

 修行では、火々里さんはスパルタで、過保護で。
 愛情が溢れまくっているのですよー。
 多華宮君は、確実に生徒の敵を増やしつつ有ったりとかして。
 あれ、塔の魔女なんぞより、よっぽど脅威なのではないかと…。
 不幸の手紙も、律儀に全て回収している多華宮君なのです。

 一緒に修行が出来て、火々里さんは嬉しそう。
 多分、きっと、そう。
 表情変わらないからなー。
 お姫様抱っこもしてましたし、お尻とか、色々密着してましたし(^^;。
 凄く仲良し。
 結局、何が起きても、どんな状況になっても、慌てるのは多華宮君だけで、火々里さんは火々里さんなわけで。
 そーいうのもいいかもです(笑)。

« ■生徒会役員共* 第3話「三日副会長/ちんだら かぬしゃまよ」 | トップページ | ■そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION- 第3話「そに子、沖縄に行く」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» ウィッチクラフトワークス 第3話「多華宮君とクロノワールの罠」 [パンがなければイナゴを食べればいいじゃない]
評価 ★★★ [続きを読む]

» ウィッチクラフトワークス3話感想「火々里さん覚醒キタ――(゚∀゚)――!!」 [アニメだけが救い]
ウィッチクラフトワークスの第三話 「多華宮君とクロノワールの罠」の感想です。 いつも通り、塔の魔女5人衆が瞬殺される出オチからスタートw 倉石たんぽぽちゃんがパンチラ要員にされててワロタwww しかしそんな和みムードからは一転して、ついに塔の魔女のボス、 クロノワールさんが直々にお出ましします(((((;゚Д゚)))))... [続きを読む]

» ウィッチクラフトワークス TokyoMX(1/19)#03 [ぬる~くまったりと]
第3話 多華宮君とクロノワールの罠 公式サイトから仄が綾火に弟子入りしたことで、これまで以上に行動を共にするようになった二人。「姫様」を独占する仄には周囲から刺すような視線が注がれるが、それも修行と仄は耐え忍ぶ。その日の下校途中、ふたりの前に鰐紳士を連れた幼女が現れる。彼女は、クロノワール・シュバルツ・シックスと名乗る『塔の魔女』 だった。彼女にいきなり短剣を突き立てられた仄は、直後に起きた現象から、綾火と結んだ「契約」の内容について知ることになる。 戦いを挑む倉石タンポポと4人。そこで良く見ていて... [続きを読む]

« ■生徒会役員共* 第3話「三日副会長/ちんだら かぬしゃまよ」 | トップページ | ■そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION- 第3話「そに子、沖縄に行く」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー