2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■のうりん 第1話「厨脳ラブストーリー」 | トップページ | ■生徒会役員共* 第2話「萩村スズを見守っていました/桜才・英稜学園交流会おかわり!/症状チェック常備はポケティッシュ」 »

2014.01.12

■最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第2話「嵐の中で輝いて」

 美月はこれからずっと、おしっこを我慢してなくちゃいけないの…?。
 さすがにそれは可哀想なので、何とかしてあげて下さあい。
 慣れるしかないのかなあ。
 1時間のうち3分しか外せないのは、仕様にも問題有りって思う。
 夕哉と仲良くなれば、もうちょっとだけでも、外せる時間が長くなったりすればいいのにね。

 まあ、現在の美月だと、夕哉と仲良くすることも大変そう。
 夕哉は普通に接してくれてるから、普通にすればいいだけ。
 美月は頑なだよ。
 心にすっごいバリアが有るの。
 仕方無いのですけどねー。

 日和が介入しても、一気に夕哉と親密になれたりはしませんし。
 きっとそれも仕様なのでしょう。
 理由とか事情とか、そういうのは、いずれ明らかに…?。
 日和にしても、歩道橋真下の路上で轢かれちゃうとか、不自然ですもの。
 死因には、美月自身も関係している筈。
 だから日和の記憶が無いのかな、って。
 日和があんなに明るく居られるのも、記憶が無いからだと思われ。

 あの階段、夕哉と美月が、どれだけラブラブすれば、門の入り口まで届くのかしら。
 まだまだ、先は長いのです。
 今のところ、美月は積極的じゃあ無いですし。
 覚悟を決めるのは、いつになるやら(^^;。
 でも、折角同居してるのですもん、少しずつ少しずつ仲良くなって行くのを見守りたい気持ちが凄く(笑)。

 悩んでいるのは、夕哉も一緒だったり。
 むしろ、夕哉の方が大混乱になりそう。
 あんまり心配はかけさせないで下さいね。

 美月に余裕が有れば、日和とうまく役割分担をして、色々出来ちゃいそうなのに。
 単純に、100m走とかだって。
 日和はすぐにえっちいモードに入っちゃうけれど、美月とラブラブしてても、成仏は出来ませんよねえ(^^;。
 美月を開発しておけば、結果的に夕哉の攻略に活かせるって計算なのかしら。
 2人だけの世界、きょーれつ過ぎです。
 恥ずかしくって、とても直視出来ません(笑)。

« ■のうりん 第1話「厨脳ラブストーリー」 | トップページ | ■生徒会役員共* 第2話「萩村スズを見守っていました/桜才・英稜学園交流会おかわり!/症状チェック常備はポケティッシュ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第2話「嵐の中で輝いて」 [のらりんすけっち]
えっちいシーンってノルマだったんだ^^;^^;^^; これは1クール使ってありとあらゆるシチュが展開? ひとりのほうは妄想シーンとはいえ、友達もターゲットかい^^; 見えないお友だち今回もやりたい放題 はっきりものが言えないタイプの美月ちゃん。 彼女に取り付いたのは狙ったとしか思えませんね。 日和は気の毒だとは思いますが、某プリキュアアニメも真っ青のジコチューですね^^; ...... [続きを読む]

» 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第2話「嵐の中で輝いて」 [空 と 夏 の 間 ...]
幽霊の日和にとりつかれた美月。 装着したT・S・Tは取れなくなり、日和の成仏に協力しないといけなくなる。 その方法は、夕哉と日和をラブラブさせること? 2話目も美月ちゃんのピンチの連続(笑) 日和のせいでまた大変なことにw  ... [続きを読む]

» 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが TokyoMX(1/11)#02 [ぬる~くまったりと]
第2話 嵐の中で輝いて 日和の成仏には条件がある。体が乗っ取れないので、美月には協力してもらう。交通事故で亡くなった日和、でもよく覚えていない。夕哉お兄ちゃんが好きだったことだけは覚えている。 天国に続く門を潜らないと成仏できないと美月に教える。それには階段を積み上げないといけない。TSTのゲージが溜まれば階段もアップする。成仏できればTSTも外れる。夕哉お兄ちゃんとイチャイチャしたり、キスしたり、あれしたり すれば満足してゲージもアップする。 母親の京子も夕方にインドへ出発する。体操着にトイレで着... [続きを読む]

« ■のうりん 第1話「厨脳ラブストーリー」 | トップページ | ■生徒会役員共* 第2話「萩村スズを見守っていました/桜才・英稜学園交流会おかわり!/症状チェック常備はポケティッシュ」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー