2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 台湾の①実は全然やる気が無かったんです、編 | トップページ | ■きんいろモザイク 第5話「おねえちゃんといっしょ」 »

2013.08.05

■ファンタジスタドール 第5話「ばたばたバイト はじめてのカティア?」

 うずめがテニス部だってこと、もうすっかり忘れてましたよお。
 掛け持ちは大変そう。
 今回のお話では、ずっとカード部に居たけれど、再びテニスをするシーンが描かれることは有るのでしょうか…(^^;。

 カード部での活動は、実戦的な特訓とか設定の解説とかが有る訳では無く、みんなでお菓子を食べているだけ。
 って、こら。
 まあ、最初に部室のお掃除から入って、かがみとの再会とか、色々有りましたものね。
 本格的な活動は、きっとこれから。
 …本当かなあ(^^;。
 取り敢えずの成果は、貯金箱の設置だよ(笑)。

 かがみってば、まないにとっても懐いていて。
 うずめには敵意丸出しなのにい。
 この差は一体何処から…。
 まあ、委員会の指示とか、そういうのが有るらしくって。
 かがみのカードをさくっと返してあげるうずめが素敵です!。
 あっさり。
 あれでかがみは、敵意やら戦意やらを、かなり喪失されたご様子(^^;。

 えーと、現状でのうずめの持ちカード一覧とか、そういうのがちょっと欲しいかも、です。
 取り敢えず、重要なカードはみんな出て来たのかな?。
 有ると助かるのは、お菓子を出すカード!。
 絶対に必要。
 そんなのが有ったら、どんなレアでも、死ぬ気で確保しなくっちゃ。

 うずめには甲斐性が無いので、ドールのみんな、アルバイトをすることになりました。
 本当に大丈夫なのか心配だったけれど、みんなそれぞれに、適材適所なお仕事を見付けたみたい。
 凄いなあ。
 ささらの頼もしいお姿に、私はびっくり。
 あれ、マグロの切り身とかも貰えそうなのです。
 バトルするより、よっぽどいいような。

 他のドール達、マドレーヌはまあいいとして…。
 しめじがバスガイドなのは、かなり謎。
 小明のあれは、一体何だ(^^;。
 武器屋か骨董品屋の看板娘…?。

 最年少らしいカティアも、お手伝いを頑張ります。
 はじめてのおつかい的な、物凄い危なっかしさを感じさせているので、うずめも心配そう。
 私もすっごく心配だったし。
 一体どーなることかと…。
 ラフレシアの君と、きっと同じ気持ち。
 カレー食べてる場合じゃ無いぞ(^^;。

 だけどカティアは頑張りました。
 それに、あのアビリティ、便利過ぎでしょお。
 無自覚ラッキーとか。
 うずめの負担軽減にもなりそうで。
 ちなみにカティアは、虫さんとか好きなのかしら。

 カティアとみこは仲良しになれて、また再会の約束をしたよ。
 カティアがきらきらになって消えちゃう、結構切ないお別れだったけれど…。
 実は同じ家に住んでるからなー。
 すぐに再会するかとも思ったけれど、暫くはお預けみたい。
 楽しみですね。
 空を飛んでも動じないみこは、姉より将来有望かもっ(笑)。
 1枚のクッキーをみんなで分けたりするのも、仲良しな感じが良かったです。

« 台湾の①実は全然やる気が無かったんです、編 | トップページ | ■きんいろモザイク 第5話「おねえちゃんといっしょ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» ファンタジスタドール 第5話「ばたばたバイト はじめてのカティア?」 [空 と 夏 の 間 ...]
ドールたちのお菓子代で、うずめのお小遣いが無くなった! このピンチに、ドールたちは各々がバイトをします。 カティアもはじめての配達を(笑) カティア&みこちゃんの小さい子担当回w 今回もゲストのドールの扱いが雑すぎます(^^;  ... [続きを読む]

« 台湾の①実は全然やる気が無かったんです、編 | トップページ | ■きんいろモザイク 第5話「おねえちゃんといっしょ」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー