« ■波打際のむろみさん 第13話「行く年来る年のむろみさん」 | トップページ | 苫小牧へ »

2013.07.02

■這いよれ!ニャル子さんW 第12話「さようならニャル子さんW」

 いつの間にか、500年もの歳月が流れていたとか、そーいう訳ではありませんでした。
 さくっと蕃神が完成したらしく。
 何ですかそれは。
 蕃神が完成すると、ニャル子達はすぐに地球から退去しないと、不法滞在になるのですって。
 そんな短時間じゃ、お世話になった八坂家に、挨拶する余裕も有りません。
 課長も酷いのですよー。

 真尋はですね、泣いて引き止めたりとか、そーいうことはしないヤツなので…。
 ニャル子、拗ねちゃいました。
 落ち込んで、よわよわです。
 切ないね。
 幻夢境への移動時、みんなで寝たときのニャル子の仕草が、またか弱くって。

 さすがの真尋も、ダメージ有ったよ。
 男は、こういうのに弱いんですもん(^^;。
 それが攻略の鍵なのです。
 しかもニャル子は、計算してこういう行動を取ったりはしないので、かなり効果的かと!。

 結果的に、真尋の攻略は、深く静かに進行している感じ…?。
 手料理食べてくれたし。
 ようやくエサを食べたってことで。
 大前進なのですよ。

 とは言え、あの蕃神の行動パターンから察するに、真尋が手に入らないとなると、真尋を殺して自分も死ぬ、なんてゆーヤンデレコースへ進むらしく、さすがにそれは遠慮したいところなのです。
 正しい邪神との付き合い方、まだまだ続く、課題だね。
 まあ、元々ニャル子は、帰る気なんて全く無かったのでしょうけど(^^;。

« ■波打際のむろみさん 第13話「行く年来る年のむろみさん」 | トップページ | 苫小牧へ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ■波打際のむろみさん 第13話「行く年来る年のむろみさん」 | トップページ | 苫小牧へ »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー