« ■犬とハサミは使いよう 第3話「飛んで火に入る冬の犬」 | トップページ | 三沢空港経由、八戸港行き »

2013.07.17

■リコーダーとランドセル ミ☆ 第2話「沙夜と雨宿り」

 この作品、色々と高井戸過ぎて、困ります。
 舞台が、今までで一番身近なんだもん。
 細かい場所の特定までには、至りませんけど…。
 環八とか駅なら、見慣れた光景なのですよ。

 あつしはフツーに小学生なので、沙夜も大変だあ。
 外見と中身、どっちが重要になって来るのでしょうね。
 話せば話すほど、恋とは離れて行くと思いますけど(^^;。
 姉のあつみとしては、特にコメントは無かった模様。

 ヒナちゃんは、5年後よりも、今の方がずっとずっといいと思います。
 それは、絶対に!。
 ここは力説しておきたいところ。
 5年経っても、沙夜が5歳上なのは変わらないですし、勝負は既に決まってるかなあ。
 現実は厳しいのだ(^^;。

 その頃のあつし、ちょっと見てみたい気がする私なのでした。

« ■犬とハサミは使いよう 第3話「飛んで火に入る冬の犬」 | トップページ | 三沢空港経由、八戸港行き »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■リコーダーとランドセル ミ☆ 第2話「沙夜と雨宿り」:

« ■犬とハサミは使いよう 第3話「飛んで火に入る冬の犬」 | トップページ | 三沢空港経由、八戸港行き »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー