« ■犬とハサミは使いよう 第2話「犬は熱いうちに打て」 | トップページ | ■ロウきゅーぶ!SS 第2話「フライング決闘!」 »

2013.07.12

■帰宅部活動記録 第2話「ホトトギスはなかないただのしかばねのようだ/女子力オーバードライブ/合コン訓練」

 EDで特に目立つのですが、スカートの作画、もっと何とかならないのでしょうか…(^^;。
 プリーツをきちっとした上で、もっとふわっとした感じを出して欲しいなあ。
 じゃないと、可愛く有りません!(笑)。

 なんてことはともかく。
 1話を見たときは、ボケとツッコミのキレの無さとゆーか、お笑いがお笑いになり切れていないような、そんなもどかしさを感じたりもしたのですけど、これはこれで気持ち良くなって来ました(^^;。
 素材は悪くないのに、ちょっと勿体無い気はしますけどねー。
 もっとテンポが良くなるといいな。
 ちょっとだけ、トホホギス風味なの。

 鳴かないホトトギスの病気を心配して、病院に連れて行こうとする花梨は、確かに可愛いのです。
 あれなら、妹キャラとして、ちゃんとやって行けそうな感じ。
 しかも、家庭科部出身で、お裁縫とお料理が得意なのですって。
 完璧なのです。
 間を取って帰宅部とゆー思考は、何だか良く分かりませんけど…。
 夏希を帰宅部に連れて来た張本人でも有りますし、独自の世界を持っているのかもしれないね。

 ちなみに私は、アザラシの解説で、ホトトギスの生態を知りました。
 完全に、ウグイスと混同してましたよー(^^;。

 桜が装着していた、女子力のスカウターは面白かったよ。
 便利そうにも見えるけれど、花梨は見ただけで分かる程の強大な女子力の持ち主なので、あんまり意味は無いかも…。
 むしろ、夏希とかが気になります。
 クッキーを美味しく食べていたけれど、夏希自身のことって、まだあんまり良く分かってませんもの。
 マスコット作りが趣味って、本当なのかしら。

 クレアの茶碗が国宝だってことも、良く分かりましたよねえ。
 そっちのマニアさんなのー?。
 ツッコミ役には、幅広い知識が必要なのです。
 大変だあ。

 今回は、部室から全然出なかったですねー。
 クマさんとの戦いとかが無ければ、舞台はずっと部室の中だけなのかしらん。

« ■犬とハサミは使いよう 第2話「犬は熱いうちに打て」 | トップページ | ■ロウきゅーぶ!SS 第2話「フライング決闘!」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 帰宅部活動記録 日テレ(7/11)#02 [ぬる~くまったりと]
記録の五 ホトトギスはなかないただしかばねのようだ 鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス  って知ってますか? 今日の数学で教師が説明したらしい。 こんな句があれば歴史が好きになるかなと思って。 伊達政宗の句を適当に作る。 花梨なら、鳴かぬなら病気かもしれないので病院に  連れていこうホトトギス。  夏希ちゃんなら、鳴かぬなら、それもまた良しホトトギス。 桜は、鳴かぬなら、笑ってごらんホトトギス。 牡丹は、鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス、    君の涙が星となるまで。 クレアは、鳴かぬなら、金糸雀... [続きを読む]

« ■犬とハサミは使いよう 第2話「犬は熱いうちに打て」 | トップページ | ■ロウきゅーぶ!SS 第2話「フライング決闘!」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー