« ■僕は友達が少ないNEXT 第10話「残念王と笑えない話」 | トップページ | ■問題児たちが異世界から来るそうですよ? 第10話「問題児たちが白黒はっきりさせるようですよ?」 »

2013.03.16

■ビビッドレッド・オペレーション 第10話「光と影と」

 れいは、4つの光の正体を知らないんだそうです。
 私はてっきり、当然知っているものだとばかり…(^^;。
 だって、教室でも、みんな堂々と作戦のこととか話してますし。
 よくばれなかったね。
 光の矢のことも、ようやくひまわりが気付いてくれて。
 あんなに堂々と放っていたのにな。
 今まで、よくばれなかったね(^^;。

 消滅を覚悟して、ようやく素直になったれいなのですが、それって殆ど死亡フラグじゃないですかあ。
 さすがに、そこまで酷いことにはならなかったですけど…。
 心が死んじゃいました。
 あれって、あかねのダメージも大きいですよね。
 ストレートに「嘘吐き!」は厳しいのです。

 冷静に考えると、正体を知っていたなら、わざわざお友達として近付く、なんて回りくどいことをする必要は無いって気付きますよね。
 でもでも、あの状態じゃあ、れいにそんな判断が出来る筈も無くって。
 取り敢えず、ちゃんと保護出来たのは良かったです。
 さあ、どうやって仲直りしましょうか?。
 それが最大の見所なのです。
 れいの居た平行世界は既に滅んでしまったけれど、その居場所は既に用意されていますもん。

 対アローンは、れいの話をヒントに、根本的な対応策を見付けられるかな?。
 事情を話してくれれば、なのですけど。
 あの口調が癪に障るカラスさんは、本当に単なるメッセンジャーなのかしら。
 みんなみんな、試されているだけなのだったら、さすがにちょっと嫌な気持ちになってしまいます。

 トマトのことをずっと気にしていたらしいれいは、普通の女の子していましたねえ。
 年相応に、心をガードしていない姿には、安心感が有りました。
 マヨネーズは、あんまり使い過ぎない方がいいとは思いますけど…。
 マヨラーなのはともかく、あんな大量に使ったら、マヨネーズの味だけになってしまうもん。
 にしても、ももはすっごく大人な言動だったです。

« ■僕は友達が少ないNEXT 第10話「残念王と笑えない話」 | トップページ | ■問題児たちが異世界から来るそうですよ? 第10話「問題児たちが白黒はっきりさせるようですよ?」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ビビッドレッド・オペレーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/56963553

この記事へのトラックバック一覧です: ■ビビッドレッド・オペレーション 第10話「光と影と」:

» ビビッドレッド・オペレーション  第10話「光と影と」 [のらりんすけっち]
まさに天国と地獄が一気に来た感じ。 あかねとれいちゃん、お互い隠し事をしていたので余計こじれちゃいましたね。 一緒にごはん食べて、マヨネーズ製造機が期待を裏切らず爆発して(笑)、一緒にオフロ入っ...... [続きを読む]

» ビビッドレッド・オペレーション 第10話「光と影と」 [空 と 夏 の 間 ...]
残った矢を次のアローンに全てを使うと決意したれい。 あかねにトマトのことも謝って、戦い向かうが… アローンを強化する者がいると知って探すあかねと出会ってしまう! ついに、れいとあかねが敵対する展開に…。 友達になれそうな展開だったのに…一気にシリアス展開ですね。 ... [続きを読む]

» ビッドレッド・オペレーション 第10話 羽をください「光と影と」 [しるばにあの日誌]
羽をくださいー>翼をください(ストライクウイッチーズ2 第8話 のサブタイトル) [続きを読む]

» ◎ビビッドレッド・オペレーション第十話光... [ぺろぺろキャンディー]
→レイタンのシャワーシーン]カラス:彼らなら世界を再生することも可能。条件がありますレイ:この平行世界の次元エンジンを破壊すること。破壊はいいことなのよ]素直さが感じら... [続きを読む]

« ■僕は友達が少ないNEXT 第10話「残念王と笑えない話」 | トップページ | ■問題児たちが異世界から来るそうですよ? 第10話「問題児たちが白黒はっきりさせるようですよ?」 »

このブログについてっ

無料ブログはココログ

カテゴリー