« ■まおゆう魔王勇者 第5話「「魔王っていい匂いだな」「勇者の腕の中はほっとする」」 | トップページ | ■琴浦さん 第4話「変わる世界」 »

2013.02.03

■D.C.III~ダ・カーポIII~ 第5話「ひとりじゃないところ」

 姫乃のときとは違って、さらには邪魔が入りまくりなのです。
 シャルルは来るし、姫乃は来るし。
 あ、姫乃は助けに来てくれたのですよねー。
 結構な緊急事態でしたもん。
 体育用具室からの脱出では、清隆が頑張って脱出路を確保したりとかは有りませんでした。
 だからか、姫乃に怒られた(笑)。

 さらもまた、可愛い後輩でしたねん。
 同じクラスなのに、清隆を先輩って呼ぶのは、面白いね。
 んで、清隆からは「さら」って名前で呼んで欲しい、って。
 だから、これ以上の飛び級もしないそう。
 可愛いの。

 清隆は、新聞部とソフト部、掛け持ちだったのかあ。
 選手じゃ無くって、マネージャーだったり。
 そもそも、あれって女子ソフト部なの?。
 どうしてそんなことに…。

 さらの素振りは、いくらなんでもあんまりな感じでしたけど、何だか随分と密着して教えてたっけ。
 くっつき過ぎ!。
 まあ、本人達がいいなら、別にとやかく言うことは有りません。
 誰かに見られたら、かなり恥ずかしいですけど。

 そして、クレープを一口食べただけで、お外でそのまま居眠りしてしまう、不思議ちゃんなさらだったり。
 周囲のにゃんこ達にガードされつつ…。
 さすがにあれは、風邪引いちゃいますよお。
 無防備過ぎて、心配になっちゃうもん。
 さくらと名前が似ているのと、何か関係が有るのかしら。

 そのさくらは、うたまるを捕獲して、清隆のボール拾いを手伝ってくれたのでした。
 今のところ、元気に仲良く遊んでいる感じだよ。
 学校のこと、懐かしいって言ってましたねん。

 ラスト、そら的には、寝顔よりもむしろ、おしっこの方を忘れて貰った方がいいのではないかと…(^^;。

« ■まおゆう魔王勇者 第5話「「魔王っていい匂いだな」「勇者の腕の中はほっとする」」 | トップページ | ■琴浦さん 第4話「変わる世界」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

D.C.III~ダ・カーポIII~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■D.C.III~ダ・カーポIII~ 第5話「ひとりじゃないところ」:

» D.C.(ダ・カーポ)Ⅲ 第5話 「 ひとりじゃないところ 」 [HARIKYU の日記]
D.C.(ダ・カーポ)Ⅲ 第5話 「ひとりじゃないところ」 [続きを読む]

» D.C.III TokyoMX(2/02)#05 [ぬる~くまったりと]
第5話 ひとりじゃないところ バスに座れた清隆、姫乃とさら。本島から初音島に引っ越してきたさら。本島では電車通学がタイヘンだった。 図書室で調べ物をする清隆。さらも同行する。飛び級で同じクラスのさら。ルル姉が駆け付けて抱き着く。男子生徒からは羨ましがられている。学校なんだからスキンシップは程々に。じゃあ続きは帰ってからね。 続きって?先日は布団に入ってきたり、お風呂に入ってきたり。不純です、Hです、不純異性交友です。すっかりさらに嫌われた様子。 体育でハードルを片付けるさらを手伝う清隆。しかし用具室... [続きを読む]

» ◎D.C.III~ダ・カーポIII~第5話ひとりじゃな... [ぺろぺろキャンディー]
[バス]清隆:サラは本島で暮らしてたんだなアオ)満員電車大変そうですサラ)はい凸サラ):図書室にいくんですか。一緒に行きましょうサラが入学して1年になるな:来年も同じクラスにな... [続きを読む]

« ■まおゆう魔王勇者 第5話「「魔王っていい匂いだな」「勇者の腕の中はほっとする」」 | トップページ | ■琴浦さん 第4話「変わる世界」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー