2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 新年のごあいさつ | トップページ | ■ココロコネクト 第14話「ミチランダム」 »

2013.01.03

西船橋→出雲空港

01/01
 今年の旅は、元日から始まります。
 新年早々、旅に出れるなんて、幸せ。
 大晦日は、お仕事で会社に泊まったのですけどねー。
 一度、家に帰ってからの出発になりました。
Img_0747
 昼下がりの電車で、まずは秋葉原に向かいます。
 さすがに今日は、がらがら。
 うつらうつらしていたら、あっという間に秋葉原だよ。
 乗り換えた山手線もがらがらだあ。
 今回は、浜松町から東京モノレールで羽田空港へ行きましょう。
 区間快速に乗るのは初めて。
 いつも空港快速ばかりだったもん。

 第1ターミナル駅では、前の方に乗っていると北ウイングへ、後ろの方に乗っていると南ウイングに近いです。
 それは分かっている筈なのに、いつも逆に乗ってしまうお茶目な私だったり。
 困ったねえ。

 改札口横のローソンに寄って、飲み物と無地の年賀はがき10枚を購入して、さくっとセキュリティチェックを受けます。
 パソコンを取り出さなくちゃいけないのが、いつもながら、ちょっと面倒なの。
 今日は皆さん荷物が多くって、列はなかなか進みません。

 今年最初のフライトは、15:55発JL1669便の出雲行きだね。
 うらうらとした日差しの中、これから乗る飛行機を眺めて過ごすよ。
 調べてみると、羽田と出雲の現在の天候は、どちらも気温6度、晴れ。
 かなり暖かい感じかにゃ。
Img_0750
 今回の旅は、わざわざ繁忙期に設定しました。
 私としては、珍しいのです。
 いくらなんでも、三が日に急遽出勤になることは無いってゆー計算から。
 きっちり2ヶ月前には、出雲までの飛行機と、門司からのフェリーを確保しておきました。

 島根での宿泊は、温泉旅館でのんびりしちゃおう(^^)。
 出雲大社への初詣送迎付きプランがいいな。
 なあんて思っていたのですが、発着の時間的に、2食付きの宿泊は厳しいことが、飛行機とフェリーの決済を済ませてから発覚。
 なら、もう駅前のビジホでいーや。
 更に、年末の忙しさの中、青春18きっぷの購入を中止したので、伊丹からの帰りの飛行機を確保して、と。
 そんな感じに行程が決まったのでした。

 島根で思い浮かべるのは、宍道湖と出雲大社と日御碕。
 それから、小泉八雲。
 私は、二宮ひかるさん作の「ナイーヴ」で、松江に行ったときの小泉八雲のエピソードが、凄く印象に残っていて。
 ちりんちりん。
 女はオソロシイ、っていう見本みたいな…(^^;。

 なあんてことはともかく、若狭湾の上空で機長さんからの新年の挨拶を聞きつつ、平穏なフライトで出雲へと。
 上空から見た出雲の街は、雪が全く有りません。
 そりゃあ、気温6度ですものね。
 着陸したB737は、滑走路の終端でくるっと急角度な転回をして、今降りて来たばかりの滑走路をすたこら逆走します。
 こんなの初めてだあ。
 出雲空港って、随分と手狭なのですねー。
 ちょっとびっくり。

 警察官が立っている出口を抜け、真っ直ぐバス乗り場へ直行すると、松江行きと出雲市行きの2台のバスが停車中。
 出雲市行きのバス、扉は開いていますが、運転士さんが不在で、車内の照明も消えてるねえ。
 乗ってもいいのかしら。
 バス停を見ると、事前に乗車券を購入して下さい、との掲示が有ったので、一旦建物に戻って、券売機で700円の乗車券を買って、と。
 バスに戻ったら、運転士さんが乗っていました。
Img_0751
 途中、バスの窓から見えた「いりすの丘」の道路標識に、凄く寄ってみたい気持ちになったりしつつ。
 いりすって、絶対に可愛い女の子の名前だよっ。
 ばか。

 10人程のお客さんを乗せたバスは、30分程で出雲市の駅前にとうちゃーく。
 雨が本降りになってしまい、傘をささなくっちゃ駄目みたい。
 雪なら良かったのにな。
 まずは駅の構内を歩いてみると、間もなく「サンライズ出雲」の発車時刻です。
 このまま東京へ帰るのも、ネタ的には面白そう。
 いえ、私は別に芸人とかでは無いので、ネタとかは別にどーでもいいのですけど(^^;。

 事前に調べておいた通り、駅前には、宿泊するホテルと温泉と回転寿司のお店が並んでいて、どこも通常営業中だったので、一安心です。
 回転寿司で晩ご飯。
 店内はかなり混雑していましたけど、お一人様の私は、すぐに席を作って貰えました。
 持ち帰りの特設コーナーを片付けて、本当に席を「作った」感じ(^^;。

 後で入りに行った温泉は、かなり手狭で、あんまりのんびり出来ません。
 これなら、ホテルのお風呂で良かったかも。

 エキナカの売店でお菓子とかを買って、ホテルへ戻りましょう。
 色々と片付けたいことは有るけれど、もう眠くって、21:00前には寝てしまったのでした。
 本格的な旅は、明日から始まります。
 縁結びの神様が待ってるよん。

 つづくっ。

« 新年のごあいさつ | トップページ | ■ココロコネクト 第14話「ミチランダム」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

Newtypeさん☆

 はい!あけおめでーす(^^)。
 今年は、かなりやる気を出して、あちこちお出かけの予定です。
 …1月だけで、力尽きる可能性が高いですけど(^^;。
 Newtypeさんの旅の記録、楽しみにしていますね!。

あけおめ!
元日から旅とはw
僕も今年はがんばって旅するつもりなんで、その際は勝手にトラックバックしちゃいますよ~( ^ω^ )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/56460957

この記事へのトラックバック一覧です: 西船橋→出雲空港:

« 新年のごあいさつ | トップページ | ■ココロコネクト 第14話「ミチランダム」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ