2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ■咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第13話「混戦」 | トップページ | ■えびてん -公立海老栖川高校天悶部- 第10話「ビューティフルドリーマーズ」 »

2012.12.29

■乃木坂春香の秘密ふぃな~れ 第4話「二人だけの秘密、です☆」

 裕人は、また大金持ちと戦っているですかあ。
 大変ですよね。
 春香を好きのなるのって、凄く大変なのです。
 それでも、もう余計なことで悩んだりすることも無く。
 突っ込んで行っちゃいます(^^)。
 ヘルハウンドなんぞより、玄冬の方がずっとずっと怖いのですもん。
 なあんて思って見ていたら、ボスキャラは、他ならぬその玄冬なのでした…。

 この「ふぃな~れ」、間の2話と3話を録画するの、すっかり忘れてしまって。
 見た感じ、春香と椎菜の決着は、もう完全に付いたみたい。
 てゆーか、今回の椎菜、その他大勢の中の1人として、殆ど埋もれてしまっていた感じなの。
 完全に戦線離脱状態でした。
 取り敢えず、ラストでは逞しい所を見せてくれましたから、心配は無いのかな?。
 ただ、新しい男に裕人の姿を重ねるっていうのは、どうなのさ(^^;。

 登場人物全員、みんな揃って雪月花の屋敷に乗り込んで、「ここは俺に任せて、お前は先に進むんだ!」みたいな燃える展開になりました。
 裕人がまた、別れる全員の名前を呼ぶのですもん。
 性格が出てますよね(^^)。
 ただ、少しずつ戦力が削られて行くっていう訳では無く、皆さん危なげ無かった感じで。
 ヘルハウンドの皆さんも、ラストの描写を見るに、このお仕事は気乗りしていなかったのかもしれません。
 あ、信長は、何かやらかしてくれるかと期待したけれど、特別なことは無かったです。
 残念。

 ラスボスな玄冬のお相手をするのは、さすが裕人には辛いのです。
 自分では何も出来なくっても、周囲を動かせるならそれでいいような気もしますけど、今回は春香への気持ちが絡むので、ガチな勝負になりました。
 いかに玄冬を納得させるのかっていう。
 裕人も大変だあ。

 春香も春香で、大変なのですけどね。
 これ、美夏が結婚するときにも、同じようなことをやらかすつもりなのでしょうか。
 こんな光景を見せたら、美夏が恋愛出来なくなってしまうんじゃ…。
 なあんて、美夏はそういうタイプのコじゃ有りませんものね。
 美夏は美夏なりに、クリアしてくれそうな感じだよー。

 ラストは、裕人と春香の結婚式になりました。
 私としては、正式にお付き合いを始めた2人のこと、もっと見ていたかったのですけど。
 これが最後になるなら、仕方有りませんよね。
 波乱は有りつつも、幸せそうで何よりなのです。
 春香が投げたブーケを受け取った人の描写が無かったのを、微妙に残念に思いつつ(^^;。

 あ、N'sのお歌は、どれも好きだったにゃあ。
 エンドカード、札幌の時計台をバックに、明暗が分かれた感じの春香と椎菜の姿が何とも…。
 原作の小説を買ったりもして、何気に好きな作品でした(^^)。

« ■咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第13話「混戦」 | トップページ | ■えびてん -公立海老栖川高校天悶部- 第10話「ビューティフルドリーマーズ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

乃木坂春香の秘密ふぃな~れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ■咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第13話「混戦」 | トップページ | ■えびてん -公立海老栖川高校天悶部- 第10話「ビューティフルドリーマーズ」 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー