2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ■人類は衰退しました 第12話「妖精さんの、ひみつのおちゃかい」 | トップページ | ■貧乏神が! 第12話「いつか名前で呼んで」 »

2012.09.19

上野

06/11
 今回は、抜糸の旅なのです。
 旅先の北海道で怪我をしてしまい、4針縫うことになって、11日後の今日、抜糸をして貰いに行きます(^^;。
 本当は、7日後に来て下さいって言われていたけれど、さすがにそれは無理でした。
 傷自体に痛みは無いけれど、糸が服で引っ張られて、ちくちく痛むのが、もう気になって気になって。

 旅立ち前日の朝、西船橋駅の窓口に寄って、「北斗星」のロイヤルに空きが無いか聞いてみたら、何と空席有りで!。
 有るんかい(^^;。
 窓口の人も驚いて、空きが有るのを知っていたのですか?、なあんて聞かれちゃった。
 いえいえ、勿論知りませんでしたよお。

 なら、帰りも電車にしようかな。
 折角なので、グランクラスに乗ってみよう。
 何時に帰るか分からないので、特急券の購入は現地でいいよね。

 乗車券は、周遊きっぷを使います。
 単純に札幌へ往復するだけなので、札幌近郊ゾーンと札幌・道南ゾーンの金額を見比べて、後者を採用。
 当日の窓口で購入したのでした。
 おねーさん、さくさくと発券してくれたのはいいのですが、マルスに向って独り言を言いながら発券してます。
 あ、呼称確認なの?(^^;。

 結果的に、行きの「北斗星」が20,120円、周遊きっぷが29,450円、帰りの「はやて」が14,940円と、結構な金額になってしまって。
 抜糸の為に、凄い費用がかかってます(^^;。
 北海道に行き過ぎで、新鮮味も無いですし。
 わあ、ネガティブ。

 にしても、行きと帰りの乗車券、3セク経由と幹線経由に分かれますが、週割20で3,150円も違って来ます。
 えらい時代になりました。
 新幹線は便利で快適ですけど、平行在来線のことを考えたら、これ以上は造らなくってもいいと思うのですけどねー。
 2015年には、新函館まで開業します。

 上野駅には早めに向かい、推進運転で接近して来る「北斗星」を待ちましょう。
 ホームは結構な人だかりで、皆さんカメラを構えていたっけ。
 私も、頑張って撮影したのですけど、どれもぼけぼけになってしまって。
 いくら推進運転とは言え、暗いホームで、接近して来る電車を撮るのは、なかなか難しいのでした。
Img_0033
 私は、機関車まで歩いて行って、編成を確認します。
 JR東日本とJR北海道の車両が、混ぜ混ぜになってるんだあ。
 青いEF510を見るのも、実はこれが初めてだったり。
 ぴかぴかだねえ。
Img_0040
 それじゃあ、早速乗車しちゃいましょう。
 久しぶりの「北斗星」、わくわくするね。
 でも、私は可哀想なの…(^^;。
 つづくっ。

« ■人類は衰退しました 第12話「妖精さんの、ひみつのおちゃかい」 | トップページ | ■貧乏神が! 第12話「いつか名前で呼んで」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ガクさん☆

 日本に戻られたのですね(^^)。
 京成バスが、格安の高速バスに参入していたなんて、びっくりです。
 選択肢が広がりましたあ。
 900円は本当にお安いです。

 成田空港への距離感も縮まるかなあ。
 千葉県民として、気になります。
 船橋在住の私は、実際に利用する機会は無さそうなのですが(^^;。
 成田エクスプレスやスカイライナーなら、わざわざ乗りに行くのですけど。
 やっぱり、旅の要素が(^^)。

 芸予少年さん、拝見しました!。
 本当に熱いですね(^^)。
 現地のホットな情報のやり取りには、感動してしまいました。
 見ていて楽しくなっちゃいます。

 怪我はもう、全然大丈夫なのでっ。
 旅先での怪我って、困りものですよねー。
 油断は禁物って、本当にそう思い知らされました。

中国からガクです~

実は先週久しぶりに東京に帰りました。

今回はANAで成田着だったので、事前のケチケチ作戦で
京成バスの「東京シャトル」という高速バスに乗りました。

なんと900円!
成田エクスプレスの3分の1!

時間より早く55分くらいで東京八重洲口に着きましたが、
やはり電車の、あの独特の「旅」感には
かないませんね。

観光バス仕様なんですが、成田から久々の東京までの間に
車内販売で買う日本の缶ビール&つまみで
プハー!(笑)は何事にも代えられません。


ところで、「芸予少年」というサイトをご存知でしょうか?

偶然見つけて驚きました。
「走り去った大型フェリー」等、もうすごいコンテンツでぎっしりです。

さらに、そこの「芸予少年ふぁんふぁん掲示板」もすごく熱く濃いぃです。

もしご存知でないようでしたら、一度覗いてみてください。

感激します(マジに)


最後になりましたが、お怪我の方大丈夫ですか?

僕も中国で腕を7針縫う大出血事故を起こしましたが、
ほんと、怪我は一瞬ですよね。

お大事になさって下さい。

---
「芸予少年」
http://www9.plala.or.jp/moeru-otoko/index.htm

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/55693063

この記事へのトラックバック一覧です: 上野:

« ■人類は衰退しました 第12話「妖精さんの、ひみつのおちゃかい」 | トップページ | ■貧乏神が! 第12話「いつか名前で呼んで」 »

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ