« ■だから僕は、Hができない。 第9話「奮い勃つ剣(キングダム)」 | トップページ | ■はぐれ勇者の鬼畜美学 第10話「ボクの居場所」 »

2012.09.06

長崎駅前→長洲

 軍艦島上陸クルーズ「ブラックダイヤモンド」長崎-端島、乗船記から続いてます☆。

07/26
 引き続き、日帰りバス旅を続けましょう(^^)。
 今日の1日は長いのだ☆。
 長崎港に着いてから、長崎駅前の県営バスターミナルの高速バス発車まで、手持ちは40分しか有りません。
 長崎港駅からの廃線跡を歩いて、取り敢えず長崎駅へと。
 軽食を取ってお土産屋さんを覗くと、もうタイムアップだあ。
 バスターミナルへ着くと、丁度熊本行きの「りんどう」号が到着した所でした。

 帰りは、高速路線バスの利用となります。
 17:40発の、九州産交バス担当便。
 3列シートで、さすがに乗り心地がいいです(^^)。
 私が指定された席は1人掛けシートでしたが、車内はがらがらだったので、荷物を置ける2人掛けシートの方が良かったかも(^^;。
 長崎市内の渋滞で、のろのろ運転になりつつ、高速に上がってからは順調で、途中の休憩も無く、定刻の20:52には熊本交通センターに到着したのでした。
 ここで、お客さんは0になったよ。

 突然決めた行程だったけれど、楽しかったにゃあ。
 ホテルの大浴場でのんびりお風呂に入って、お部屋で明日の行程を再確認したのでした。

07/27
 熊本に居るなら、「ゆか旅」をするなら、熊本城には絶対に行かなくっちゃいけないのですけど…。
 暑くって、無理!。
 もお、暑いばかり言ってるなあ(^^;。
 だって、本当に暑いんだもん…。

 市電で熊本駅まで出て、快速「くまもとライナー」に乗り換えます。
 815系のロングシートに座って行くよ。
 815系のロングシートは、1人ずつきっちりとセパレートされていて、それに窓がおっきいので、外の景色が見やすいね。

 あ、途中の玉名って、実は隠れ高瀬なのですよー。
Img_0363
 玉名駅は、かつて高瀬駅っていう名前だったの。
 他の高瀬駅と区別の為に、切符には「(鹿)高瀬」と記載されます。
 もう、随分と昔のお話…。
 「ゆか旅」なら、当然下車すべきなのでしょうけど。
 暑いー。
 またそれかい(^^;。

 そんな感じで、怠惰に長洲に到着です。
 長洲の駅前には、飲食店とかそういうものは無いみたい…。
 知ってましたけどねー。
 予定より2本も早い電車に乗って来たので、空調の無い待合スペースに座って、アニメを見たりして過ごします。
 なら、玉名で降りなさいよ(^^;。
 次の機会は、いつになるか分からないのにい。

 駅構内に飾られていた金魚、ちょっと大き過ぎなんじゃ…。
Img_0367
 名前はランちゃんです。
 「天使のしっぽ」のキンギョのランって、これがオリジナルなのですかあ(^^;。

 それでは、有明フェリー「有明みらい」長洲-多比良、乗船記に続きます☆。

 ところで…。
 高島で見学した、三菱創業者、岩崎弥太郎の銅像なのですけど。
Yataro
 これ、何処かで見たような…。
 はてはて?。

 これだあ!。
Oniai
 このポーズ。
 あ、別にこっちでも↓いいのですけど。
Nakaimo
 妹ちゃんは、こういうポーズがお好き?。

 どっさり時代が経てば、「やたろう!」っていうタイトルで、アニメ化されるかもしれないです。
 キャラデは美少女で…。
 その時まで、日本が存続していれば、ですけど。

« ■だから僕は、Hができない。 第9話「奮い勃つ剣(キングダム)」 | トップページ | ■はぐれ勇者の鬼畜美学 第10話「ボクの居場所」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/55597065

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎駅前→長洲:

« ■だから僕は、Hができない。 第9話「奮い勃つ剣(キングダム)」 | トップページ | ■はぐれ勇者の鬼畜美学 第10話「ボクの居場所」 »

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ